二人だけのサイン

<2017年10月のこと 12才6か月>


電車に乗っていると匂いが気になります。
(自分の匂いも気になりますが。)


急にホームレス風の方が隣に座ってきたり、
見た目は普通に見えていてもすごく汗臭かったり、カビの匂いがしたり…。
男性の一人暮らしだと部屋干しすることが多く、そうなっちゃうんでしょうが・・・。



自分一人のときは、サッと離れたりします。


が、
息子と一緒のときに、急に席を立ったり移動するときが困ります。
「くさいから、、」と声に出して言うわけにもいかず…。



なので息子が幼稚園のころから二人だけのサインを決めていました。
人差し指で鼻の先をチョコンと触ると、
「くさい、(だから移動しよう)」という意味です。


先日、二人で電車に乗ったときのことです。
連結器の近くの席が空いていたので私が座ると、息子は隣の車両に移動しようとします。


「どうしたの?座ろうよ~」と言うと、
息子がそのサインをしました。



私は「あぁ、、」と思い、立って車両を移動しました。
電車の中で息子からそのサインを出すのは初めてです。
(他の場所ではありましたが。)


でも息子のサインが人差し指で鼻を押し付けすぎて(下から)、まるで「ブタの鼻」みたいになっていました。
私は後で思い出して笑ってしまって、
息子に「あの時、ブタの鼻になっていたよ~」と言うと、「アッハッハ」と豪快に笑っていました。


彼のあの笑い声が好きです。


普段私は「早くしろー」とうるさい母になるときが多く、
ウザがられることも多いので、
こっちが言ったことに対して笑ってくれるとうれしい・・・。



こうやって笑いあえる健全な関係でいたいですー。





にほんブログ村

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

願書の字を添削してもらう

<2017年11月6 12才6か月>


私は子どもの頃から字が下手なのがコンプレックスで、
今月2回ですが、ボールペン習字を習っています。


でも一向に上手くなりません。
練習もしないから仕方ありません。


先月、インフルエンザの問診票を書いているときに、
あまりにも汚い字なので「習っている意味ないわー」と言うと、
息子も「だなー」と言っていました。

これは授業のときの私のメモ書きです。


2017_11120002.jpg


まっすぐに書けないです。
きれいな字を書く人がうらやましいです。





先生が授業のときに「書いたものは見るから、いつでももっていらっしゃい」と言っていたので、
願書のコピーをとって書いて見てもらいました。


2017_11120003.jpg



2017_11120004.jpg



やはり住所など長いものを書くと右かた上がりになってしまい、まっすぐに書けないです。



いっそのことお金を払って先生に書いていただきたいくらいですー。
願書の字で落ちることはないと思いますが。。


全校Web出願になればいいのになぁ。
一応受験する8校のうち6校がWEB出願です。
書いて持っていったり、郵送する手間もなくていいです。


先生は裏に見本をかいてくださりました。
ありがたいですー。
練習しようと思います。
手が震えちゃいそう~。。



間違えたときのために、消えるボールペンで書きたいですが、
万が一こすれて消えることを考えると普通のボールペンの方がいいのでしょうね、、。






あと、先生が「マンション名は書かなくていいんじゃない?」と言っていましたが、どうなんだろう、、。
正式に全部書いた方がいいような気がしますが…。
でも書くと長すぎて1行に収めるためにすごく小さい字になってしまいます。
2行にするか。。
知っている方がいたら、教えてくださいm(__)m


私が習っている先生は、(もう辞めてしまいましたが)息子の先生でもありました。
お弟子さんと共に息子をかわいがってくれました。
そして、どこかの理事をしていて字では名のしれた方なのですが、
昔は予備校の先生をしていたそうです。
なので息子の受験の相談にものってもらいました。
先生は大学進学のことを考えたら第一志望は違うほう(BよりA校)がいい、、と言っていましたが、
息子はBに決めたようです。
Aは大学進学に関して面倒見がよくて「塾なしでも合格させます」という感じですが、Bは「学校は予備校じゃない」と言っていて本人任せのイメージがあります。


話はそれますが、
前は「子どもが塾へ行かずに東大へ行きました」という話を聞くと、
「すごい~!! よっぽど頭がいいんだ!」と尊敬のまなざしと共に驚いたものですが、
中学受験を知って説明会へ行くと、
「(中高一貫校だから)高3までのカリキュラムを高2までで終わらせ、高3ではひたすら大学受験に向けての演習をやる」「夏期講習を安い値段で学校がやってくれる」という学校が多いので、
「塾へ行かないで」というのはそれほど驚く話ではないことがわかりました。
放課後も講習をやってくれる学校もあるようです。
それに、そういう面倒見のいい学校でも、自習室目当てで塾へ行く子も増えているようです。

せっかくお金をだして私立へ行くのだから、、
私はそういう風のがいいと思うのですが、、。
自主性をどこまで信じて待てるのかも問題ですし…。


ただ「勉強、勉強、宿題、宿題、、」と追われるのもイヤですが。。
宿題をまともにやらない子だし・・・。




そうそう、話は更にそれますが先生から聞いた面白い話を一つ。
先生は今、女子中学生の二人の家庭教師もしているそうです。
英文読解があって
生徒が「先生、この単語の意味わかりません(flower arrangement)」と言うので、
「難しい単語は欄外に意味が書いてあるでしょ」と言うと、


「生け花」を見て、



「あ~~、、なまけばな」



と言ったそうです。

「いけばな」です。


笑ってしまいました。
子どもで物を知らないから仕方ないのかもしれませんが…。。。。



****
 

5日(日曜日)に合格判定公開模試があったのですが、
今回は調子を落として、偏差値が5くらい一気に下がってしまいました。



でも最近、なんだか怠けているような態度だったので仕方ありません。
計算の宿題も1週間まとめて1日でやったり、手つかずだったり、、。
算数の問1の1番2番を間違えて10点落としてしまいました。
正答率95%と60%の計算問題です。


この10点があれば変わっていたのに、、。


これで計算練習の大事さがわかったかしら。
「計算力をつけるには毎日コツコツやった方がいい」、、と声かけしていたのですが、、
同意はするけど、実行しないので、、。
できることはきちんとやって、頑張ってほしいです。




にほんブログ村

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

祝日と、遅刻ぐせをどうにかしてほしい

<2017年11月3、5日 12才6か月>



11月3日(金曜日、文化の日)貴重な学校がお休みの祝日でした。
息子は「過去問をやる」と言っていたのに、
「(11時に起きて)寝坊したからやらない」と、結局やらずに塾の時間(16 ~20 時)以外はダラダラ。
家にある昔読んだ本を読んでいたり、、時刻表を書いていたり、
ゴロゴロと寝そべっていたり。


1時間やったかどうか、、くらいの勉強量です。


「勉強の内容は本人に任せる」と思っているのですが、
さすがに横でダラダラしているとイライラ。
横にいると私はパソコンもできないし、めざわり。。


「ダラダラするなら自分の部屋か寝室へ行って、見えないところへ」
と言っても動かないので、
バトルになってしまいました。
(すぐに仲直りしましたが。)



疲れがたまっているだろうし、
鼻水が出ていて、前の晩に風邪薬を飲んだのでだるかったのかもしれないけど。。


そしてここ数回、17時に塾が始まるとしたら、到着するのが17時01分とか02分(メールが来ます)。
こういう遅刻ぐせをなんとかしてほしい~!
3日は16時04分(祝日で始まりが1時間早かった)。。
絶対間に合わない時間に家を出ていくので、モヤモヤ。
ま、この日はずっとダラダラしていたので、
また「行かない」と言うかもしれないと覚悟していたので、行っただけよかったけど。


前から声かけしたり「義務と責任」、「遅刻ははずかしい」の話をしても、、動かないんですよね。
腹立つわー。
何かやっているときは、それが区切りがつくまで動かないんですよね。
「途中でやめて」動いてほしいのだけど。
言っても聞かないから、、もやもや。


いやだわー。
遅刻は「彼の問題」だけど、改善してほしいです。



*** 


そうそう、
5日(日曜日)の都内の公開模試会場へ行くときの電車の中の息子との会話。

(私)「明日も鼻水が止まらなかったら耳鼻科へ行く?」
(息子)「いいよ、時間がもったいない」と。
家では散々ダラダラしたり、遊んでいるばかりなので、
「時間がもったいない?どのお口がそんなこと言うのしら、、、」
と言うと、
苦笑いしていました。


あと、電車の中で私がお腹が痛くなり途中下車でトイレへ。。
私は塾の保護者会とか参加していても8~9割の割合でお腹が痛くなるんですよね。。


「(すぐお腹が痛くなる)この母親が一緒に行くより、一人で行った方がいいんじゃない?」
と言うと「だな~」と言っていました。
一緒に行くのは子どもが試験を受けている別教室で保護者会があるからです。


昨日のお話で印象的だったのが、
最難関校でも願書は出しても受験しない子が結構いる、、
開成の場合1195人が出して受験者数が1142人、
コマトーもムサシも約20人が欠席するそうです。

で、
開成の定員は300人、
でも合格者は395人、さらに補欠合格が40人、だそうで。。
結局435人の合格者がでるそうです。
筑駒などへ流れるのでしょうね。

あと、偏差値の低めの子の中で、
試験時間が余っているのに、用紙を裏返して寝ている子がいる。
先生が「どうした?」と声をかけると「できた」と。
見ると白紙の所がある。
「やったら?」と言っても「無理!」と諦めている。


開成の子は、テスト後でも間違えた問題でも「絶対オレが解いてやる」「答えは言わないで」と「全問正解してやる」という意気込みがありそれが楽しいらしい。
開成に行く子はそういう子。
麻布もその傾向があるそうです。

うちは、、、違うタイプです。
正答率1%の問題が間違えていても「これはいい」とやる気はないし、
そもそもテストの振り返りをあまり真剣にやらないんですよね。。

前に保護者会で「テストの見直しをするかしないかが、受かるか受からないかの分かれ目です」みたいなことを先生が言っていたのになー。
大丈夫かなー、不安です。
「見直しはしようね」と声かけはしているのですが・・・。



にほんブログ村

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

12才4か月で読んだ本「働きたくないイタチと言葉がわかるロボット」

<2017年9月~11月、12才4か月~6か月>


少ないですが、子どもが読んだ本の記録です。


1710240013.jpg

1711060002.jpg






今日紹介する本は
「働きたくないイタチと言葉がわかるロボット 人工知能から考える「人と言葉」  川添愛 (著), 花松あゆみ (イラスト)」です。






うちは受験しない学校でも参考のために色々と学校説明会に参加しているのですが、
塾主宰の武蔵中学校の説明会に参加したときに、広報部長である国語の先生が「面白い」と紹介していた本です。


AIが日本語の意味を理解するのが難しい、、という内容の本で、
例えば、

「川へ行って遊んではいけない」という文章だったら、
普通は「川へ行くことが禁止」と考えるが、AIだと「川へ行ってから」「遊んではいけない」と考え「川へ行って立っている」ことを考える、、
など、例を数個あげて説明していました。

有名中学の国語の先生が「面白い」と考えるなら、
時代の流れをつかんでいるのでは?、入試にはそのまま出ないだろうけど、国語の先生の好みの本、、ということで購入しました。
9月の話ですが、息子は一気に読んでいて面白かったそうです。


あとは気になったのが「おとなになるってどんなこと? (ちくまプリマ―新書) 吉本 ばなな (著)」です。




こちらは以下の8編の短編でできています。

おとなになるってどんなこと?
勉強しなくちゃダメ?
友だちって何?
普通ってどういうこと?
死んだらどうなるんだろう?
年をとるのはいいこと?
生きることに意味はあるの?
がんばるって何?


私も最初の「おとなになるってどんなこと? 」を読みました。
中学時代、著書は鬱状態だったこと、
英語塾の先生を怒らせたことは、今になって思えば「こう(具体的な描写)」理由を説明して怒らせることはないだろうけど、その当時は言葉が足りなくてそのままにすることしかできなかったこと。
いろいろな経験をへて、自分が「子どもから大人になった瞬間」をこと細かく描写しています。


私の印象としては「よく描写しているな、、でも、暗い、、」と思ったのですが、
紺太郎は「これ、面白かった!」とわざわざ言ってきて、私としては意外でした。


もうこの時期になると長い小説など読む時間がありません。
中学受験をされるかたは5年生までにできるだけ入試に使われた小説などを読むことをお勧めします~。




にほんブログ村

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

過去問と、1番ジャマなもの

<2017年11月1日 12才6ヶ月>


息子はボチボチと過去問をやり始めました。
(と言っても、2校の1年分だけですが、。)
うちは「声の教育社」の過去問を3冊買ったのですが、
解答用紙をコピーしなくてはいけません。
とりあえず3校の2、3年分をコピーしました。



(↑受けない学校です。)



等倍でコピーすると解答用紙が小さいので、拡大しなくてはいけません。
最近プリンター(コピーもできる)を買ったのですが、
それでコピーするとA4用紙しかできないので、最初は拡大コピーして2枚を糊で貼り合わせました。





それもメンドクサイので、
5円でA3用紙をコピーできるスーパーへ。
科目によって、167%、159%、154%と拡大率がかわるのでイチイチ、、面倒。


最初は適当にやっていたのですが、
息子が「ちゃんとやっている?」とチェックを入れてきたので、
それ以後はその通りにやっています。


ホント、息子はへんなところにこだわりがあって譲らないところがめんどくさい。
ちゃんと指示通りにコピーしても端は少しコピーの余白のようなところができるのですが、
用紙カッターでイチイチ切っていました。
時間もったいないよー。
どうでもいいじゃん!と私は思ってしまう。





それにある学校の国語が問1、問2とあって問1が「著作権の関係で問題文は載せません」とあったので、
「どんな問題がでているか、この学校の国語の先生がどんな問題を出すのかわかるために、問2だけでもやったら?」と言うと、
「ダメ、過去問は時間計ってやるものだから!」と問2をやらない。
「こう」と思ったら動かない子なので、
言っても無駄…。
せめて問2だけでもやればいいのにー!
やれやれ、、って感じです。。
(その後、問1の本を図書館で借りてきて、
私が問題文の棒線の箇所を推測して、解いて解決しましたが、、。)
複数日程がある学校だから、違う回をやってもいいのにー。


そんな感じでめんどくさいです…。


で、うちの場合、第1志望(B校)と第3志望(A or C(夫の母校))は大体同じくらいの偏差値なのですが、
息子の第2志望(F)の偏差値は5くらい下です。
(私は第1志望のBが駄目だった場合、FよりAに行って欲しい、、。)


(AとかBとかわかりにくくて、すみません。
1月に受験を決めてから出てきた順に割り振っています。


(A) 受験を決めたときに息子が「行きたい」と最初に言ってた学校。今の息子の第3希望、私は第1希望にしていいくらい気に入っている。
(B) 2月1日の第1志望
(C) 夫の母校、A校と受験日が重なる。夫が「受かったら引っ越すぞー」と言っているので私は気が進まない、Aは過去問買ったけど、Cはまだ買ってません^^;
(D) おさえ校(抑え校? 押さえ校?どっちかわかりません~)2月4日
(E) 1月校 その1
(F) 息子の第2希望
(G) 1月校 その2
(H) 4日のDがダメだった場合、2月5日校 その1
(I ) 2月5日校 その2 (偏差値はHの方がずっと上なのですが、Hが合わない気がするのでこっちの方がいいかも?
でも夫が「ここ行くなら公立へ、お金は出さない」と言いそう、、。)
(J) 1月校その3(塾が「受けろ」と言っているので多分受ける)

2月5日までかかった場合、9回(複数受験があるので8校)受けることになります。
(1月校は受かっても行かないかも??))


で、
息子は、
「Fは受かるだろ~」なんて言っていたのですが、
過去問をやったら、、


普通、算数は大体の学校の合格者平均が6割くらいなのですが、
その学校は合格者平均は8割5分(100点満点で85点)。
息子は初めてやったので80点でした。
(過去問は初めてやると、点数が出ないことが多いらしい。)


「あれ、、こんなに簡単な問題(←8割以上解ける)ばかりなの??
これって、、1問の計算のミスで合否が分かれるってケース?」
と私が言うと、
(息子も問1の1番の計算問題を間違えたらしい。)


「だな~、、
やばっ、
なんだか怖くなってきた。
もしかして落ちるかも、、」
と言ってきました。




いままでおろそかにしていた毎日の宿題の計算問題があるのですが、
「計算ちゃんとコツコツやったほうがいいんじゃない?」というと、
「僕もそう思った」

と言っていました。


が、その日以降もやっていませんけどね、、^^;
溜めてやるのが彼流?? (もしくは、やらない。)
毎日少しずつやったほうが計算力がつくと思うけどなー。



できたら2月1,2,3日(第1~3志望校)の学校のどれかに受かって欲しいのですが、
全落ちの可能性もあるかもしれない不安がドドーっと親子に襲いかかったのでした。


「コピー、、めんどくさい、、」
なんて言ってないで、サポートできることはしていこうと思います。



過去問は後で売りたいのですが、
息子が問題用紙にも書き込んでいるので、問題用紙もコピーした方がいいのですが、、
その気力は今の所、、ないです。。



****


先日「中学受験をしたお母さん」のお話会に参加しました。
へー、、と思ったこともあるので少しだけシェアを。


まず、
「子どもにとって中学受験で1番ジャマになるものは、、」に続いた言葉は



お母さんのイライラ、、でした。


納得です^^;



イライラしたときは、「こんな日もあるか」「気にしない、気にしない」「まだ子どもなんだ」と自分の気持ちをフラットにする言葉を用意しておいた方がいいそうです。


受験番号は早い方がいいのか?

朝早くから並んでいい番号を取る親がいることは知っています。
番号で合否は決まらないのはわかるのですが、
番号が早い方が本気度が高い子が多いそうです。
その方の場合早い番号で、同じ塾の志望校別の教室で同じだった子が6~7人いたそうで、
あがらずにすんだそうです。
逆にギリギリに申し込んで番号が遅い子の場合は、
「ひやかし」の子もいて、
受ける態度に問題があり、それが気になった子もいるそうで、、。


今はWEB出願もありますし、
前に受けた学校の合否の関係でギリギリ迷って出願して、
遅い番号になることもありますけどね。


うちは月一の塾の公開模試は色んな志望校別の子が集まる大学で受けているのですが、
「来た順」で席に座ります。
入り口で仲のいい同じ日特の子(同じ志望校)たち数人と会って、
席が近くなったときに成績が良かった時があります。
「仲のいい子」がいて、緊張しないのがいいのか、、?


話はそれますが、、
この間、久しぶりに近くの自分の校舎で試験があり、
これも「来た順」に座らされたそうなのですが、
同じ小学校の女子に囲まれて、
「気になってヤだったー、気力が70%しかでなかったー」なんて言っていたことがありました。
「成績悪いかも、、」と覚悟して結果を見ましたが、
そのヘンな緊張がよかったのか、そんなに結果は変わりませんでした。
むしろよかった。



「緊張する、しない、で成績が変わるのか?」はよくわかりませんが、
受験番号順に生徒が出てくることが多いので、
午後受験をされる方は早い方がいいのでは?とのことでした。


もし今悪い成績をとったなら、
「今苦手がわかってよかったね、(今できて、2月1日には忘れているかも)」
「まだ時間があるから大丈夫」
「本番じゃなくてよかった」
「入試で満点を取る子はいない」
と見方を変えたほうがいい。


今の時期、偏差値が届かないからと「熱望校」の志望校を下げると、
モチベーションも下がって、そこさえも落ちる場合もあるから気をつけて、、とのことでした。
今悪くても、12月1月でグンと伸びる子もいるし、
最後にがんばった子が合格するので、。
逆に今いいと、油断してしまい1月のがんばりが足りない場合もある、、
で、その差が出て落ちることも、、

とのことでした。

参加するか迷ったのですが、
受験番号のことなど知らないことも知れてよかったです。





にほんブログ村

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

プロフィール

ざまき紅子

Author:ざまき紅子
遊びにきてくださってありがとうございます。
旅行、読書、映画、海外ドラマが好きな関東在住の主婦です。
2005年4月生まれの地図と線路が好きな息子(紺太郎・仮名)がいます。
夫とは週末婚です。
小5の2017年1月に夫が急に「受験」を言い出し、本人もその気になり2月中旬から塾(N)に通い始めました。
突如決めた中学受験、1年間しか時間がないし、わからないことだらけで右往左往しています。2018年春に桜が咲くといいです。


(2008年12月の記事は他の所で書いていたものを移したので、日付はランダムになっています。)


★もしご近所さんでこのブログに気がつかれた方がいらしたら、内緒にしていただけると嬉しいです。

★お出かけ先の施設の営業時間・料金等はここに書かれているものから変更になっている場合がありますので、自ら御確認をお願い致します。

★お願い★
このブログに掲載されている写真の無断転用はお断り致します。転用する場合は、リンク先のアドレスと共にご一報をお願い致します。

最新記事
FC2カウンター
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
楽天
リンク
フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード