映画「ダンサー、セルゲイ・ポルーニン 世界一優雅な野獣」

<2017年8月>


見た映画ダンサー、セルゲイ・ポルーニン 世界一優雅な野獣の記録です。


3105b8578dc7b2c0.jpg



私はバレエを見るのが好きなのですが、
全然詳しくなくて、セルゲイ・ポルーニンさんの名前も知りませんでした。



子どものころからのドキュメンタリーになっています。
彼はウクライナ生まれです。
彼の才能を見抜いた両親はキエフのバレー学校に入れようと、
父親はポルトガル、祖母はギリシャへ出稼ぎに行きます。
その後イギリスのロイヤルバレースクールに入学するのですが、両親は離婚。
自分のバレエのせいで家族がバラバラになったことがわかり、
彼の生活は荒れていきます。
お酒、クスリ タトゥー。
最年少でプリンシパルになれたのに、退団してしまいます。
そして、その後の彼を追っています。


レッスンの映像があったのですが、
他の人が3回転くらいで終わるところを、彼は倍くらいまわっていました。
スゴイ。



彼の踊りに感動してしまいました。


エレベーターで一緒になったおばちゃんにも、
「よかったわよね~」
と話しかけられて、
「でもちょっとかわいそうでしたよね~」
なんて会話がありました。
バレエ好きの方にお勧めします!



しかし孤独と戦っていた彼ですが、
お母さんが「小さいころに戻れても同じ選択をした」と言っていたのが、、
え?そうなの??、、と思ってしまいました。
子どもの才能を伸ばすことも大事だけど、、他にも大事なことがあるのでは?
あんなに彼は苦しんでいたのに・・・。
でも、そういう彼の苦しみも彼の踊りに厚みを持たせているのかも、、。
芸術ってよくわかりません・・。。




予告です。






劇中にもあった彼の踊りです。







にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

Secre

プロフィール

ざまき紅子

Author:ざまき紅子
遊びにきてくださってありがとうございます。
旅行、読書、映画、海外ドラマが好きな関東在住の主婦です。
2005年4月生まれの地図と線路が好きな息子(紺太郎・仮名)がいます。
夫とは週末婚です。
小5の2017年1月に夫が急に「受験」を言い出し、本人もその気になり2月中旬から塾(N)に通い始めました。
突如決めた中学受験、1年間しか時間がないし、わからないことだらけで右往左往しています。2018年春に桜が咲くといいです。


(2008年12月の記事は他の所で書いていたものを移したので、日付はランダムになっています。)


★もしご近所さんでこのブログに気がつかれた方がいらしたら、内緒にしていただけると嬉しいです。

★お出かけ先の施設の営業時間・料金等はここに書かれているものから変更になっている場合がありますので、自ら御確認をお願い致します。

★お願い★
このブログに掲載されている写真の無断転用はお断り致します。転用する場合は、リンク先のアドレスと共にご一報をお願い致します。

最新記事
FC2カウンター
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
楽天
リンク
フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード