学校説明会・駒場東邦中学校

<2017年6月27日 12才2ヶ月>



塾(N)主催の駒場東邦中学校学校説明会へ行ってきました。
塾から何年もラブコールを送っていたけど断られ続けていたのに、今年やっと「yes」の返事をいただけたそうです。


いらっしゃったのが校長先生と中学の教頭先生でした。
校長先生はなんだか銀行員のような印象がありました。誠実そうでやさしそう~。
校長先生自らいらっしゃるのはめずらしいかも…。


駒場東邦は2月1日、1回きりの入試です。
N塾では、2月1日の予想偏差値が開成、麻布に続いて3番目に高いです(男子)。


CAQR122G.jpg



でも変わった面白い算数の問題が出ています。
前にも書きましたが(こちら)、

「算数を勉強してきて、今まで実生活で役にたって感動したり、面白いと感じた出来事について簡潔に書きなさい」

という問題です。


私こういう問題好きです。
去年(その時は中学受験は考えていなかったけど)文化祭にも行って(こちら)、私が1番気に入っている学校です。


受験を決めた最初、私が「こまとー、こまとー」と言っていたら、
夫から「あなたの頭の中には「おこがましい」という言葉はないの?」と言われました・笑。


でも今の所、2月1日は息子が他に受けたい学校があるので、
受けられません…。
とても残念なのですが、やはり気になるので説明会に参加しました。


なんだか進学校なのに、ガツガツした雰囲気がありません。


資源の少ない日本なので、頭脳の資源化をはかろう、
「自ら考え、答えを出す」習慣を身につける、ことを目標としています。
自由な発想、自由な活動を通して、
問題解決力があり、協調性、リーダーシップがある生徒に育てたいそうです。

特徴的なのが、
入学すると、生徒を赤、白、黄色、青の四色に分けます。
6年間ずっと同じ色だそうです。
そしてそれで体育祭などで戦うそうです。
なので「縦のつながり」が強いそうです。
中1のときに高2に面倒を見てもらい、自分が高2のときに中1を見るので、合計11年間の縦のつながりがあるそうです。


修学旅行は中3で奈良・京都へ行きますが(研究発表あり)、
高2の修学旅行は生徒が行き先を決めるそうです。
グアムへ行って戦地めぐりをして、地元の方に書道を教えたり、
タイでアユタヤの孤児院を訪ねたり、
瀬戸内海の島で民泊してみかんの収穫を手伝ったりと色々です。
(海外と海外に行きたくない人のために国内と2パターンあるそうです。)

ちなみに、
2012 沖縄 グアム
2013 北海道 タイ
2014 北海道 中国四国
2015 中国四国 沖縄
2016 瀬戸内 台湾

だそうで、
今年の2017年はシンガポールです。

先生が「シンガポールは見どころがないから行きたくない」なんておっしゃっていて笑いが起こっていました。
プレゼンした生徒が、
「マーライオンを見るとがっかりするそうだけど、どういうふうにがっかりするか見てみたい」と言ったら意見が通ってしまったそうです。

遠足も中1、中2以外は生徒が決めるそうです。


生徒会は行政委員と呼ばれ、学級委員は議長です。
企画書を出して、面白いものはドンドン取り入れられるそうです。

OB会(邦友会)も充実しており、
ヨーロッパ支部、アメリカ支部などもあるそうです。
講演会も多数あります。

ミドリムシのユーグレナの社長さんもOBで、
校長先生が中学の担任団のときに、しょっちゅう面白い企画書を出してきた子だったそうです。

中2までに中3の勉強は終わらせます。
高3で文系、理系に分かれます。

成績が落ちこぼれた子には、
校長(数学担当)が自らおっしゃっていたのですが、
やさしく「どうしたの?何か問題があるの?」と聞き(叱るのはダメだそうです)、「いつ問題集やるの?」「終わったら持ってきてね」と言うそうです。

理科は9室の実験室があり、週1で実験するそうです。
手を動かして考察することが大事で、
暗記や知識を詰め込んでも、どうやって使うのか理解できないとダメ、と。

OBの一人(京大教授)も英語が共通語で、
駒東の6年間で英語を身につけたといっていました。

となりに東邦病院があるので、ブラックジャックセミナーをしたり、
東大も近くなので、技術研究所のオープンキャンパスに参加したりするそうです。

文化祭は実際行って、どの文化部の展示が素晴らしかったです。
で、
中1ではクラス参加させるそうなのですが、
みんなグダグダだそうです。そこで失敗させるそうです。
でも高2(有志)になると企画力が素晴らしいそうです。
文化祭の最後は校庭に花火が打ちあがるのですが、
花火師の資格を持った教師がいるそうです。

大学は東大52名、(現役29)
京都 11(6)
東工大 17 (11)
国立 144名(78)
早稲田 94(51)
慶應 95(43)

です。

夏期講習あり。
大学受験は教師と生徒が一丸となって団体戦だそうです。

パンフレットの生徒達の座談会で生徒の一人が「塾要らないから!」と言って書いてありますが、
先生が「行っている子もいます」と言って笑いがおこりました。


浪人生は年2回集まり、ストレス発散をするそうです。



中学入試は足きりなし。
学校説明会は10月1日、7日、8日、
めずらしく往復はがきで申し込みます。
(今はネットが多いですが。。)


PTAは年2回会があり、1回個人面談、
役員はクラスで4人、
でも中学のときはジャンケンで勝たないとなれないくらい人気だそうです。(高校でやるより楽だと思って?)
コーラスなどのお母さんのサークルがあり、
年1回お母さんのバス旅行があるそうです。



やはり説明を聞いて、いい学校だと思いました!


入試日が2月1日に集中しないで、
色々受けられるといいのになぁ~。



にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

Secre

進路

蒸し暑い季節になってきましたね。

『学校説明会』有意義でしたでしょうか?

『算数を勉強して。。。。。面白かったことを簡潔に書きなさい?』と、質問されたら、、、、、、、

そうですね、、、、、、、私だったら『「魔法陣」を作ったのが面白かったです』と答えますね。((笑))

お子さまが、最良の進路に進まれることを、願っております。

みなさまのご多幸をお祈りします。

>あやかさんへ

私、魔方陣って知らなくて検索してしまいました。>
> お子さまが、最良の進路に進まれることを、願っております。
ありがとうございます!
今からドキドキしてしまいます。
いい結果がでるといいです。

プロフィール

ざまき紅子

Author:ざまき紅子
遊びにきてくださってありがとうございます。
旅行、読書、映画、海外ドラマが好きな関東在住の主婦です。
2005年4月生まれの地図と線路が好きな息子(紺太郎・仮名)がいます。
夫とは週末婚です。
小5の2017年1月に夫が急に「受験」を言い出し、本人もその気になり2月中旬から塾(N)に通い始めました。
突如決めた中学受験、1年間しか時間がないし、わからないことだらけで右往左往しています。2018年春に桜が咲くといいです。


(2008年12月の記事は他の所で書いていたものを移したので、日付はランダムになっています。)


★もしご近所さんでこのブログに気がつかれた方がいらしたら、内緒にしていただけると嬉しいです。

★お出かけ先の施設の営業時間・料金等はここに書かれているものから変更になっている場合がありますので、自ら御確認をお願い致します。

★お願い★
このブログに掲載されている写真の無断転用はお断り致します。転用する場合は、リンク先のアドレスと共にご一報をお願い致します。

最新記事
FC2カウンター
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
楽天
リンク
フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード