学校説明会・城北中学校

<2017年6月1、2日 12才1ヶ月>



栄光ゼミナール主催の城北中学学校見学会へ行きました。


こちらの中学は6月10日(土)に学校説明会があるので行こうと思っていたら、
「HP予約制」でボケっとしていたら満席になっていました。
(1000人がすぐに埋ったそうです。)


「実際に学校を見たかったな、、」と思っていたら、
他の方のブログで、
栄光ゼミナール四谷大塚学校説明会塾生じゃなくても参加できるのを知りました。
説明会の会場が、その学校だったり(学校見学会、学校参観)、
違う場所のものと両方あります。
城北は実際の学校で行われるものでしたし、空いていてラッキーでした。
四谷大塚の学校見学会にも今度参加させていただきます。


最寄り駅は東武東上線上板橋駅です。


この学校に興味を持ったキッカケは、
ある個人塾の方のブログを読んでいて、
城北高校を卒業して医大に入学が決まり挨拶にきて、
「先生、城北っていいですよ~、楽しかったです。もっと宣伝してくださいよ~」
と言っていたのです。
卒業生がそういうのなら、いい学校なのかな~と思って。


こちらの教育目標は、「人間形成と大学進学」です。

他の学校は大学進学のために勉強するのではない、と言い切っているところもある中、
直球で「目標は大学進学」と言い切っているところが、ある意味スゴイ。。


パンフレットも2ページ目に教育プログラムを載せています。


中1、中2は均等クラス、
中3に選抜クラスを1つ作ります。
そこで入れなかった子には「どうして?」となるのですが、「来年は2クラスあるから、がんばったら」と言うと刺激になります。
で、高1で入れなかった子には、「高2で3クラスになるから、がんばったら」というと刺激になるそうです。

高2で文系・理系に分かれ(選抜3クラス)、
高3で私立文系、国立文系、私立理系、国立理系に分かれます。
ちなみに、私立コースでも国立へ行けちゃうと言っていました。

落ちこぼれが出ないように、補習をします。
自習室は8時まで。

塾はできれば行ってほしくないけど(学校で手一杯だと思うから)、
3割くらいは行っているそうです。

2017年は国公立が135人(現役86人)、
東大16(10)
東工大12(8)
早稲田142人(90)
慶應97人(73)

です。
先生は「慶應・早稲田くらいは行かせたい」と言っていました。

男の子はやる気になると変わる、
「一緒にやっていこう」というスタンスでアットホームな学校らしいです。
面倒見がいいです。


こちらの学校はN塾の偏差値で2月1日は52で、
難関校にくらべると低いのですが、
大学でこれだけの実績を残せるのはスゴイと思います。
(2日が56、4日が59)
偏差値が10以上上でも、この大学実績より低いところがありますので。

あと男子は男子校で伸びる、、と言っていました。
リーダー育成も目標ですが、
共学だと班を作ってリーダーを決めると、大抵女の子になるそうです。
なので男子校だとリーダーになるチャンスもあり、
それで育っていくそうです。



で、こちらのもう一つのウリは、
食堂が朝、昼、晩開いていることです。
朝練や朝ごはんを食べ損ねた子、
また夕方は部活の子、自習室で勉強をする子のために開いているそうです。
「この時期の子は、ホントよく食べますからね~」と言っていました。

これいいわ、、と思いました。
運動部の子なんてお腹すくでしょう。


朝 7:50~8:15
昼 12:30~13:05
夕 15:10~16:00

460席です。中1も利用できるそうです。
(学校によっては中1はダメ、、のところもあります。)
お弁当の注文もできるそうです。

いじめは人が3人集まればパワーのバランスの関係でどこでも起きうるもの、
早期発見、早期対処を心がけているそうです。
落ち込んでいただけなのに、「あいつサボっている、こらしめてやろう」なんてことがあるそうです。

カウンセラーが2人いて、
先生のOBも待機して、
教室にいけない子は、OBから別室で授業をうけ、
「出席にしてあげるからね」と徐々に戻らせるそうです。


ITC教育とグローバル教育にも力をいれているそうです。


前は英検を奨励していたそうなのですが、
1点の違いで合格、不合格があり、1年でどれだけ伸びたかがつかめないので、GTECという試験に変えたそうです。

修学旅行は中学が京都・奈良、
高校が沖縄です。
今は大体どこの学校でもあるのですが希望制で海外語学研修があります。(2週間・オーストラリア)


講堂でのお話の後、20人ずつくらいで先生の引率で学校見学がありました。


校庭は土のグランド、
他、ハンドボール、テニスコート、弓道場があります。



進学センター?と呼ばれる部屋があり、
壁一面の本棚に大学の赤本が並べてあったり、進学に関する資料がありました。


あと、授業風景が見られてよかったです。


あとで数人が個人的に質問したのですが、
留年は毎年5人くらい、(不登校も、学業不振も)、
退学は物を取ってしまった、、とかそういうことがあったら、
でも少ない。
校則は厳しくないそうです。
靴もカバンも指定がないそうです。



息子が嫌いなマラソン大会は中1、中2で8キロだそうです。


あと、息子が喜びそうなことが1つありました。
文化祭で鉄道研究会は体育館一杯に展示をするそうです。
秋に行ってみようかな。。


あと6年一貫教育のところが多いので、城北は高校から入学者があります。理由を尋ねた方がいたのですが、
6年間あると中だるみがある、
運動(部活)でも勉強でもちょっとできると「1番上」と思ってしまうけど、
高1から入ってきた子が刺激になるそうです。


やっぱり塾の中で一人の先生のお話を聞くよりも、
実際に学校に行って雰囲気を感じるのはいいな、、、と思いました。
他の保護者の方と少し話したのですが、3年生の保護者の方もいらっしゃいました。
早くから情報収集しているんですね~。
栄光ゼミナールさん、ありがとうございました。


CAI8118M_convert_20170604080535.jpg




にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

Secre

No title

我が家は娘なので、男子校のことをあまり知らないのですが、
初めて聞く学校名ですが、とても、理想的な学校ですね!!
1000名が埋まってしまうから、人気校なんでしょうけどね。
私も中高一貫に行ったら、塾不要、学校に任せてくださいという所が
良いので、このような方針、方向性の女子校や共学があると
いいなぁと思います。
入口偏差値のわりに出口偏差値が良いというのも魅力的ですよね。

本当に学校研究が素晴らしくて、尊敬しちゃいます。
確かに、他にもこんなのがあったんだぁとは、思いたくないですもんね。
我が家は、旦那自体に、あまり色んな学校を見ようという意思もなく
温度差があるので、、、見て回っても、どうなるのかな??と思っちゃうと、
なかなか。
ざまきさんの旦那様もご自分の出身校に愛着があるみたいですね。
ご家族皆様が円満な結果になる事をお祈りしています。

>hanamamaさんへ

そうなんですよね~、アットホームで「一緒にがんばろう」という雰囲気なので理想的です。
一方「受験を勉学の目的にしない、考える力をつける」みたいな学校にも少し魅力を感じます。
私立に入れるなら塾なしで大学へいけるところがいいとも思うのですが、
心が動いています。
まあ、入れていただけるかの問題もあり、こっちが選べない場合もあるんですけどね^^;
> 入口偏差値のわりに出口偏差値が良いというのも魅力的ですよね。
ですよね~、
それだけ学校が熱心なのだと思います。


> 我が家は、旦那自体に、あまり色んな学校を見ようという意思もなく
> 温度差があるので、、、見て回っても、どうなるのかな??と思っちゃうと、
> なかなか。
そうなんですね、今は他の方のブログを読むと、
お父様の方が熱心な方が増えましたが、。
秋に文化祭とか誘ってみたらいかがでしょうか。
まあ、土日は疲れているかもしれないので、行きたがらないかもしれませんが。

> ご家族皆様が円満な結果になる事をお祈りしています。
ありがとうございます。
なんだか受験で夫婦がバラバラになってしまわないか心配です^^;
それぞれ想いがあるし、うまく言葉で伝えられなかったりで。

hanamamaさんもいい塾にめぐり合って、いいご縁がいただけるといいですね^^
プロフィール

ざまき紅子

Author:ざまき紅子
遊びにきてくださってありがとうございます。
旅行、読書、映画、海外ドラマが好きな関東在住の主婦です。
2005年4月生まれの地図と線路が好きな息子(紺太郎・仮名)がいます。
夫とは週末婚です。
小5の2017年1月に夫が急に「受験」を言い出し、本人もその気になり2月中旬から塾(N)に通い始めました。
突如決めた中学受験、1年間しか時間がないし、わからないことだらけで右往左往しています。2018年春に桜が咲くといいです。


(2008年12月の記事は他の所で書いていたものを移したので、日付はランダムになっています。)


★もしご近所さんでこのブログに気がつかれた方がいらしたら、内緒にしていただけると嬉しいです。

★お出かけ先の施設の営業時間・料金等はここに書かれているものから変更になっている場合がありますので、自ら御確認をお願い致します。

★お願い★
このブログに掲載されている写真の無断転用はお断り致します。転用する場合は、リンク先のアドレスと共にご一報をお願い致します。

最新記事
FC2カウンター
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
楽天
リンク
フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード