自由 VS 管理型

<2017年5月 12才0ヶ月>



みなさん中学受験をされる方で、
「絶対ここへ行きたい」と志望校がある方も多いと思いますが、
うちはフラフラ~しています。

どの方も考えると思うのですが、
「自由」VS「管理型」の学校で、どっちが我が子に合うものなのか?


最近は管理はしてくれるけど、カチカチじゃなくてゆるいところもある、、という学校も多いようです。


校則や生徒生活態度に対してもそうですが、
私が今一番関心があるのが、
「大学受験」に対してどうか?ということです。


今まで学校説明会を聞くと、
高2までに高3のカリキュラムをすべて終わらせ、
高3には大学入試対策の授業をしてくれるところは多いです。
勉強は忙しいのかもしれませんが、
うまくその大変さをそんなに感じさせずに導いてくれれば、
中高1貫校の大きな利点だと思います。


一方で、まったくそういう対策を行わない学校もあります。
「自由」、、
聞こえはいいけど、
どうしていいかわからない子もいるのでは?


うちにはどっちが合っているのだろう。
塾の室長さんは「自由な学校の方が紺太郎くんに合っていると思います」と言っていましたが、
塾に行かなくて大学受験対策をしてくれる学校の方に今は魅力を感じています。私は…。

自由だからと、何もやらずに置いていかれる怖さもあるわけで…。


うーん、どこが合っているのか?なんてわからないです~。


ちなみに前に図書館で借りた「カリスマ塾長直伝 中学受験に大成功する「家庭の戦略」 須野田誠」こちら)の中では、
「武蔵中 VS 駒場東邦中」の項目の中に、

自由にしてモチベーションが高まる子なら武蔵中、こつこつ積み上げて大きな成果をあげるタイプなら駒東中がお勧めです。

と書かれていました。


うちの子、自由にしてモチベーションが高まるか??
かなり疑問。。


結局学校で面倒を見てくれないからと予備校や塾へ行かなくてはいけないのだったら、
私立でお金を使っている意味が薄れるような…。
(管理型でも塾へ行っている子もいるようなので、なんとも言えませんが。)



まあ、管理でビチビチに縛られるのは合ってはいないけど、
自由で大丈夫か?と言われると、、
わかりません~!
自信がないです。


(補足・ 紛らわしい書き方ですが、駒東はビシビシの管理型の学校ではないです。
本の中でも、
「教師の面倒見の良さには定評があり、単なる受験勉強ではない自らで思考させる授業が功を奏し、大学進学実績を着実に伸ばしてきました」、
とありました。
武蔵は、
「募集定員160名という少数精鋭で、型にはめた受験目的の授業を廃し、「自ら調べ、自ら考える」学問に取り組む姿勢を学ばせる方針です」、
とありました。)


息子に合った、
いい頃合の学校があるといいのですが。


今はすごく自由な学校と、
勉強が厳しそうだけど、ちゃんと大学受験を面倒みてくれる学校で第一志望でまよっています。
(本のように 武蔵VS駒場東邦 ではないです。)
で、自由な方は去年うちの塾の校舎から5人受けて2人しか受からなかったけど、
もう1方は10人受けて8人受かっているので、
入りやすさを考えると、、。


なんだかギャンブルみたい…^^;


ちなみに今はこれまで集めた鉄道研究会の冊子を読ませて、
「どっちの学校のを書きたい?」
なんて聞いています^^;


塾に「早く第一志望を決めてください」
と言われていて困ります~。
6月下旬から7月上旬にかけて、志望校別の日特(日曜の講座)でどこを希望しているか出さなくてはいけません。
なんだか「これにします!」ときっぱり決断できないうちに、
ウダウダと過ぎていきそうな予感…。




話はそれますが、
↑の本、3~4月に借りたのですが、また借りてきました。
少し勉強して学校名など少し詳しくなったので、改めて読むと感じ方が違います。


須野田誠さんは早稲田アカデミー(塾)の創設者です。







にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

Secre

プロフィール

ざまき紅子

Author:ざまき紅子
遊びにきてくださってありがとうございます。
旅行、読書、映画、海外ドラマが好きな関東在住の主婦です。
2005年4月生まれの地図と線路が好きな息子(紺太郎・仮名)がいます。
夫とは週末婚です。
小5の2017年1月に夫が急に「受験」を言い出し、本人もその気になり2月中旬から塾(N)に通い始めました。
突如決めた中学受験、1年間しか時間がないし、わからないことだらけで右往左往しています。2018年春に桜が咲くといいです。


(2008年12月の記事は他の所で書いていたものを移したので、日付はランダムになっています。)


★もしご近所さんでこのブログに気がつかれた方がいらしたら、内緒にしていただけると嬉しいです。

★お出かけ先の施設の営業時間・料金等はここに書かれているものから変更になっている場合がありますので、自ら御確認をお願い致します。

★お願い★
このブログに掲載されている写真の無断転用はお断り致します。転用する場合は、リンク先のアドレスと共にご一報をお願い致します。

最新記事
FC2カウンター
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
楽天
リンク
フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード