学校説明会・芝中学

<2017年5月16日 12才0ヶ月>



塾(N)の主催する「私学のナカミを知る会」で、芝中学 & 本郷中学合同学校説明会があり、練馬校へ行ってきました。


本郷中学は学校の説明会に行きましたので(こちら)、今回は説明を省略します。
本郷は2回目でしたが、見たビデオも違いましたし、参考になることがあってよかったです。


芝中学校ですが、東京タワーのある芝の増上寺の横にあります。
元は、江戸時代の増上寺(浄土宗)の僧侶育成のための学校だったようです。


夫は「宗教系の学校はダメ」と言っていますが、
宗教系といっても、増上寺に年に2回お参りするくらいだそうです。


高校から新しい生徒は取りません。
進学校なので、高2までに高3までの内容は終わらせ、
高3は大学受験対策の授業になるようです。
「塾に行く必要はありません」とのことでした。
高2から文系・理系に分かれて、それぞれ成績上位者のクラスが1クラスずつあります。
高3で、文系・理系の中に国公立コースと、国公立&私立希望コースができるそうです。


やはり、塾なしで大学受験対策ができる学校は私にとって魅力的です。



「共生(ともいき)」と「遵法自治」をモットーに、
「実体験」と「すべての教科が主要教科」ということを大切にしているそうです。



よく「入ってついていけますか?」の質問があるそうなのですが、
入れば成績が悪かった子には「部活禁止」で補習があり、
みんなついていけるそうです。


修学旅行は中学が京都・奈良、
高校が沖縄です。

8時スタートなので早いですが、冬時間は20分遅くなるそうです。


高1でファームステイで農業体験があり、
希望者はNZ、カナダで2週間、ベトナムは8日間の海外ホームステイがあるそうです。
特にベトナムではカルチャーショックを受けて帰って来るそうですが、
「本当の豊かさとは?」と考えるようになるそうです。


部活も盛ん、
ギターは全国大会へ行き、
少林寺拳法は「中学でこの部のある学校が少ないから、すぐ全国大会へ行けますよ~」の話に笑いがおこりました。
野球とテニスは硬式、軟式と両方あり、
山系もワンダーフォーゲルと山岳が両方あります。
弁論部、落研、釣り、アカペラ、考古学、料理、マンガ研究、技術工作、ラジオ、などユニークな部活があり、
鉄研はないけど、交通研究同好会がありました。



他の学校もそういう所が多いですが、
体育祭も学園祭も生徒だけで運営します。


中1では距離感がわからず「ぶった、ぶたれた」のいざこざが多いそうですが、
年齢が上がるにつれてそういうこともなくなるそうです。


親が海外転勤になった場合は3年間以内なら戻れるそうです。
(他、高校は●年以上在籍などあるようなので、詳しいことが知りたい方は学校へ。)


2020年の大学入試制度改革に向けて、
英語の発話の授業をもっと充実させると言っていました。



2月1日と4日に試験がありますが、
両方受けると5~20点の加点があるそうです。
繰り上げ合格も去年は24人いて、
該当者は2月10日ころ電話があるそうです。



変わっているのがパンフレットです。
4つ折です。

広げると、

(↓2つ折状態)

1705160001.jpg

(↓全開)

1705160002.jpg

↑こんな感じです。
イラストです。



先生は「これ、お金がかかっているんです~」と言っていました。
3箇所にQRコードがあり、
読み取って情報が得られます。
かざすと動画が流れる部分もあります。



芝のアプリ(芝楽アプリ)もあるそうで、
受験する方は「雪で試験が遅れます」などの情報も流すので、
登録してくださいと言っていました。


時代の先取りなのかもしれませんが、
やはり紙面で情報が得られるほうが私好みです。
ネット上で知りたかったらHPを開けばいいのですから…。

でもイラストの中にちょこちょこ書いてあるセリフが面白かったです。
「そう、まずはやってみることが大切」
「壁を乗り越えるといい男になるらしい」
「自分で考えることが大切なんだよ」
「本物を見ると 新しい発見が」
「受験も大切だけど、今しかできないことをやるのも大切だよ」
など。




「いかだレース」などがあったり、
芝中学、生徒さんも明るくて楽しそうでした。


卒業生の作家の北方謙三さんがいます。
HPに書かれていた言葉がよかったです。


芝には、受験勉強だけが勉強ではないという雰囲気があり、知的な健康さがありました。
先生方は生徒の声をしっかりと受け止め、自分の頭で考えさせるという教育をして下さいました。
特に国語の先生には、言葉の選択という小説の原点を教わったと思っています。
所属していた柔道部には文芸部にも所属している先輩や同級生が多く、今はさまざまな分野の職に就いていますが、交流が続いています。

今の時代は、自分があるかないかが重要です。
中学時代から自分について考えさせるという芝の教育は、大学に入り、社会に出てからも生きてくるはずです。
6年間で自分をどうやって磨くかを考え、豊かな青春時代を送って下さい。


私は最初は中学受験に反対しましたが、
学校説明会を聞いていると、みんないい学校で「通えたらいいだろうな~」と思う学校ばかりです。


学校説明会楽しいです。




パンフレットのイラストに富士登山の絵があったので調べたら富士登山をした年もあったようです。

にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

Secre

いつも

いつも見ています。
以前、通級に行ったほうがよいかご相談したものです。小学1年生になり、友達関係も放課後の親友ができるほど問題なく、勉強も大丈夫と言われて、通級はいまのところつけてないです。
朝起きて準備するまでが大変で、そのあたりは専門家に相談しようか考えています。

ところで、川崎市横浜市にはそれほど魅力的な私学が見当たらないのですが、わかりましたら教えてください。
塾の前に、公文や算盤、行かせたほうが良かったでしょうか?
よろしくお願いします。

>友さんへ

再びコメントしてくださってありがとうございます。

>友達関係も放課後の親友ができるほど問題なく、勉強も大丈夫と言われて
お友達関係でも勉強でも大丈夫でよかったですね。

> 朝起きて準備するまでが大変で、そのあたりは専門家に相談しようか考えています。
お子さんにぴったりの解決方法が見つかるといいですね~。
色んな情報を手に入れて、ためしてみるのがいいと思います。

> ところで、川崎市横浜市にはそれほど魅力的な私学が見当たらないのですが、わかりましたら教えてください。
私も詳しくはないのですが、
お友達の息子さんが発達障害のグレーゾーンなのですが、
サレジオが合っていたようです。
浅野もいい学校のようです。
詳しくなくてすみません^^

> 塾の前に、公文や算盤、行かせたほうが良かったでしょうか?
んー、どうでしょう。
やはり子どもに合う、合わないがあると思います。
公文やっていてよかったという人もいれば、「文章題など考えない子になる」とか言う人もいます。
「どんぐりくらぶ」のように1週間に1問だけ算数をやるようなところもあり、
そこは「公文やっていた子は入塾させない」と言っているような所もあります。
うちはやっていてよかったと思っているのは、英語ですが「ラボパーティ」です。
人と話し合わなくてはいけないので、コミュニケーション能力を育てるのにいいかもしれません。
まあ、うちは2年からやっていても4年で問題を起こしましたけどね^^;
英語劇なので、親が通わせたくても「嫌」という子もいるみたいです。
やはりトライアルなどでお子さんに合っているか、子どもがやりたがるかを見るのがいいと思います。
回答になってなくてすみません~。
うちの場合は3年でドラゼミ、4年でサピックスの通信をやりました。サピックスの方は後半はほとんど手付かずでしたが^^;
「やってよかったか?」と聞かれると、それもわからないんですよね…。
こんな回答ですみませんー。
いつも訪問してくださって、ありがとうございます^^

早速の返信嬉しいです。

私は、算盤、簿記、大学は経営学、就職は商社で経理とつながりましたが、息子に算盤を教えたら、嫌いになったようで、公文はあわなそう…
今は進研ゼミを楽しんでます。

私学情報ありがとうございます。
しらべてみます。

>友さんへ

こちらこそありがとうございます!
勉強してきたことが社会で役に立っていらっしゃるんですね~。

>息子に算盤を教えたら、嫌いになったようで、公文はあわなそう…
そうなんですね、
タイミングとかありますし、難しいですよね。
でも進研ゼミで楽しまれているのでしたら何よりです。
楽しいのが一番ですよね!
受験されるのでしたら、
これから色んな文化祭などを連れてまわられるのがいいかもしれません。
6年生の土日は忙しくて、ホント時間がありません。
半日の時間を作ろうとすると、平日の睡眠を減らすしかない状態です。
(うちの場合は6年生から塾なので、余計に。
もっと早く塾に通っていて平日の授業の復習が余裕だったら大丈夫かもしれませんが。)
5年生までに興味があられるところを見ておくのをお勧めします~。
プロフィール

ざまき紅子

Author:ざまき紅子
遊びにきてくださってありがとうございます。
旅行、読書、映画、海外ドラマが好きな関東在住の主婦です。
2005年4月生まれの地図と線路が好きな息子(紺太郎・仮名)がいます。
夫とは週末婚です。
小5の2017年1月に夫が急に「受験」を言い出し、本人もその気になり2月中旬から塾(N)に通い始めました。
突如決めた中学受験、1年間しか時間がないし、わからないことだらけで右往左往しています。2018年春に桜が咲くといいです。


(2008年12月の記事は他の所で書いていたものを移したので、日付はランダムになっています。)


★もしご近所さんでこのブログに気がつかれた方がいらしたら、内緒にしていただけると嬉しいです。

★お出かけ先の施設の営業時間・料金等はここに書かれているものから変更になっている場合がありますので、自ら御確認をお願い致します。

★お願い★
このブログに掲載されている写真の無断転用はお断り致します。転用する場合は、リンク先のアドレスと共にご一報をお願い致します。

最新記事
FC2カウンター
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
楽天
リンク
フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード