那珂湊(なかみなと)おさかな市場

<2017年5月3日 12才0ヶ月>



5月3日(水曜日)、息子と夫、夫の母、私の母、5人で茨城県のひたちなか市「国営ひたち海浜公園」へ行った続きです(こちら)。


公園からバスで阿字ヶ浦駅(ひたちなか海浜鉄道・湊線)へ戻ります。


1705030111.jpg



電車の中が黒いウサギで装飾されていて可愛いな、と思ったら、


1705030112.jpg



クリーニング屋さんのキャラクターのようです。


1705030113.jpg





那珂湊(なかみなと)駅で下ります。



1705030115.jpg



1705030123.jpg



目的は那珂湊おさかな市場です。
夫は歩いて(10分)、私たち4人はタクシーで行きました。
主要道路は大渋滞で車が動かなかったのですが、
タクシー運転手さんが裏道を通ってくれました。



新鮮な魚介類をリーズナブルな価格で販売する量販店街として人気があり、
関東を代表する観光市場として県内外から毎年およそ100万人が訪れているそうです。
また、旬の海鮮料理や、大きく新鮮な魚介類が自慢の回転すしなど、港町ならではのお食事所も多数軒を連ねています。



444bd6333c47d08156d69c5e6874728b_convert_20170508181651.jpg


(画像はこちらより)




すごい人です。



1705030124.jpg


1705030125.jpg




夫はここで回転寿司でも食べようと思っていたようですが(15時過ぎ)、
どこのお店も長蛇の列!!!
多分2時間待ちくらいだったかも。。
GWの観光地、、、おそるべし~~、近寄るものではないかも…。



屋台もすごい列だったのですが、
私の好きな雲丹の焼き物が誰も並んでなくて、
買って食べていたら、
(どこかで食べようと思っていた夫は)「勝手なことするな!」とすごく怒っていた。。


1705030126.jpg




でもどのお店も無理だよ…。


その後、蟹みそ~、
美味しかった。


1705030128.jpg



夫もお店はあきらめたようで、生牡蠣をお店で買って食べていました。
(写真がぼけました。)


1705030132.jpg




市場の端の方のお店の方が空いています。
牡蠣も他は長蛇の列でしたが、
端の方のお店は並んでいませんでした。




義母は色々まわってお土産を買っていました。
母は大海老、サーモン、明太子を買っていました。
(海老とサーモンは息子のリクエスト。)


氷を大量に袋に入れてくれたのですが、
海老の額角が袋をやぶって穴があいて水が漏れてきました。


母はすごい。
以前どこかのお土産屋さんでもらった(配り用の)ビニール袋を大量に持っていて、
助かりました。
ビニールを5重くらいにして帰りました。
なかったら困ってしまっていました。


私が「すごいね~」と言うと、
「やい、まいったか」
と言っていました・笑。
色んなものを持ち歩いて、カバンから便利なものが出てくる。




そして那珂湊駅へ徒歩で帰ってきました。

しかし「国営ひたち海浜公園」にもお土産屋さんが見当たらなかったし、
(多分奥に行けばあったのかも)、
この那珂湊駅にもお土産屋さんはありませんでした。
母いわく「あのおさかな市場の出店でも駅先に出せば、売れるのに、、」と言っていました。
ホントそうだな~と思いました。
何もない…。
母はお土産を大量に買うのが好きなので、ちょっと物足りなかったみたいです。
勝田駅で納豆せんべいを買っていました。



勝田駅からは特急です。
帰りの経路は私が思っていた経路じゃない切符を夫が買っていて、
「●●経由じゃないの?」と聞くと、
夫は不機嫌に「色々考えているんだ!●▲□~!」と。
(夫にしたら、毎日寝ないで仕事して疲れている中、
色々考えて切符を取ったのに、文句言われているようで嫌だったのでしょう。。)


なので黙っていることにしました。
でも、母が私に経路のことで聞くので、
「私はわからないから紅夫さんに聞いて」と言うと、
(私から夫に聞くと、怒るから)、
「あんたはキツイ」とか言い出して、まいりました。
私も疲れているのに、くどくど説教してくるし、
「ちょっと、だまって」と言ってしまいました…。


普段は仲のいい母娘なんですけどね…。
まあ私も反省すべき点はあるのでしょう。
この日のことを考えると夜も眠れないこともありましたが、
母が帰るころにはわだかまりもなくなって?いました。多分。


なんだか雰囲気が最悪だったので、
夫に「じゃあ、私はあなたが言ったことに何といえばいいの?」と電車の中で聞いたら、
「「ハイ、ワカリマシタ」でいいんだよ!」と言っていたので、
これから母や夫に何か言われたら、しばらくコレでいこうと思います^^;


夫と息子は義母が下りる近くまで電車で乗って帰ってきました。


最後はなんだか嫌な気分になった旅行でしたが、
今思うと両家で出かけたのは初めてでしたし、
キレイなお花も見れたのでよかったです。


これで茨城旅行記は終わりです。
ありがとうございました。



にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

Secre

プロフィール

ざまき紅子

Author:ざまき紅子
遊びにきてくださってありがとうございます。
旅行、読書、映画、海外ドラマが好きな関東在住の主婦です。
2005年4月生まれの地図と線路が好きな息子(紺太郎・仮名)がいます。
夫とは週末婚です。
小5の2017年1月に夫が急に「受験」を言い出し、本人もその気になり2月中旬から塾(N)に通い始めました。
突如決めた中学受験、1年間しか時間がないし、わからないことだらけで右往左往しています。2018年春に桜が咲くといいです。


(2008年12月の記事は他の所で書いていたものを移したので、日付はランダムになっています。)


★もしご近所さんでこのブログに気がつかれた方がいらしたら、内緒にしていただけると嬉しいです。

★お出かけ先の施設の営業時間・料金等はここに書かれているものから変更になっている場合がありますので、自ら御確認をお願い致します。

★お願い★
このブログに掲載されている写真の無断転用はお断り致します。転用する場合は、リンク先のアドレスと共にご一報をお願い致します。

最新記事
FC2カウンター
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
楽天
リンク
フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード