よみうりGENKIフェスタ2017 中学高校進学相談会

<2017年3月26日 11才11ヶ月>


3月26日(日曜日)有楽町の国際フォーラムで行われた「よみうりGENKI フェスタ 中学・高校進学相談会」へ一人で行ってきました。


約190校の中学・高校のブースが並び、
時間帯によって講演やセミナー(事前予約要や当日参加OKのものも)などがあります。


1703260007_convert_20170327104302.jpg



あちこち歩いて9校のパンフレットをもらってきました。
(1つもらってくるのを忘れた~。)


1703270013.jpg



息子に見せると、1つの学校を
「ここ、マラソン大会で7キロ走るんだって、無理!ヤダ!」
なんて言っていました^^;


しかし、ぱっと見はどこも同じに見えるのは気のせいかしら…。
同じ会社が作っているのかな?



巣鴨中学はパンフレットをもらったときに、
聞いてもないのに「うちは入学金をすぐに納めなくていい、と変わりました!受験日も増えました~」と教えてくれました。


パンフレットをもらうだけでもいいですし、
ブースには学校関係者の方がいて、質問もできます。


私の聞きたいことは、、
「退学者はどれくらいいるのか?」
でした。
うちの子、、色々とこだわりがあって、
それによるトラブルが小学校であったので。。
せっかく合格したとしても、退学なるのが一番怖い…。


夫に「こんなこと聞いていいのかな~」と家を出る前に言うと、
「いや~、そういう子はいらっしゃいますか?
とやんわり聞けば?」
と言っていました。


でも、いざ会場に行くと、
そんなこと聞けない、、と思いました。


でも、
講演会1つとセミナー1つを事前に申し込んでいて、その間に会場を回ったのですが、
時間的にもう最後の最後、、、というときに、
「やっぱり聞かないと後悔する!」と思い切り、2校聞きました。


私が今一番いいと思っている学校は、
「うちは一旦お預かりした生徒さんは最後まで面倒みます。
警察沙汰など法を犯した場合は退学になりますが、それ以外は。。
学業の方では、
中学から高校にあがるときに、「他の学校に移られたほうがいいのでは?」と提案するお子さんは2、3人います」
とのことでした。

ちょっと安心しました。


もう1つ、息子の第一志望校にも聞いてみました。
やはり、法を犯した場合のみでそんなにいない。
生徒同士の殴り合いなどは停学。
最近は尖った個性の子も見守ろう、、という風潮です。
学業の方では、
高校になって赤点が続くと、、、危ないです、とのこと。

昔は軍の予備校だったので、
「そういう名残は残っていますか?」と聞くと、
「80年代くらいまでは、一人ひとりのオシリを叩いて上から命令していたようですが、今は自主性にまかせて個性を大切にしています」
とのこと。

やはり少し安心しました。
聞いてよかったー。


でも他の皆さんはどんなことを質問しているのかしら?
興味津々です。
「夫は進学率のこと聞けば?」と言っていたけど、
そんなのは資料みればわかるし。。



私が申し込んだ講演会は、
開成の校長・柳沢幸雄氏による「子育てのヒントは、自分の子ども時代に」です。


人との比較ではなく垂直比較(身長が前より伸びるように以前のその子と比べる)で子どもを誉めましょう。
ということをおっしゃっていました。


柳沢氏はハーバードでも教えていたことがあるそうで、
お話がとても面白かったです。
自己肯定感が高い子が多いアメリカでは「誉める言葉」は沢山あるのに、自己肯定感が低い子が多い日本は「誉める言葉」は少ないそうです。
反対に「貶める言葉」はアメリカは少なくて、日本には多いそうです。


色々本も出していて、図書館にもあったので借りてみます。





↓この本はamazonによるとずいぶん前に買ったようです。
読んでないけど^^;





ちなみに子ども(多分受験生)も来ていて、
待ち時間は、私の隣に座っていた子は歴史の年表資料集みたいなのを見ながら歴史上人物を書き写していて、
後ろの子も漫画だけど歴史の本を読んでいました。
こういうスキマ時間も逃さないのね・・・。


セミナーは「学校グループ別セミナー 東京・麻布、桐朋、武蔵」を申し込みました。
立ち見が出ていました。


この3校は自由な校風で有名で、入試にクセがあるらしいです。
3校の先生が司会の質問に答える形で進みました。

それぞれの特徴がわかりました。
武蔵の
「一人ひとりの望むことは徹底的にやらせる。
うちは寝癖率とユニクロ率(制服なし)が高いけど(笑いがおこる)、
生徒はやりたいことが一杯あってそれに夢中、
おしゃれどころじゃない子が多い。
自ら調べ自ら考える、がモットーです」
というのが印象に残りました。


こういう学校は私には魅力的に感じます。


第二外国語(独仏中韓の中から選択)があるし、夏休みが長いし。
偏差値が高くて無理かもしれないけど…。


でもうちの塾の校舎で、真ん中のクラス(3クラス中)にいた子が今年一人受かったらしいです。
記念受験でもいいから受験したいけど、
2月1日に受験日が集中しちゃうのが悩みどころです…。




お昼は近くにある私の好きなベトナム料理「サイゴン」へ。
焼きフォーは麺がモチモチしていて、
生春巻きは海老だけじゃなくて、お肉、イカも入って美味しかったです。


CADGWA7B_convert_20170327150442.jpgCAQ64VV0_convert_20170327150504.jpg





5月28日(日曜日)にも進研ゼミ 進学フェアがあって、
講演会もあるし、特典で「学校 私立受験年鑑(学校案内)」がもらえるので行こうかな、、。




前にベネッセに資料請求したときにもらった受験年鑑(2015)、重宝しています~。
(どうでもいいですが、これをもらった日の日記はこちら


1703270014.jpg





26日(日曜日)、息子の春期講習が始まりました。
「理科わからなかったから先生に質問した~」と帰ってきました。
恥かしがり屋で「わからなくても聞くのは嫌」というタイプだったのに、質問ができるようになったんだと嬉しかったです。
ちなみにわからなかったのは物理のカロリーの問題です。。聞いてもわからなかったみたい…^^;



にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

Secre

プロフィール

ざまき紅子

Author:ざまき紅子
遊びにきてくださってありがとうございます。
旅行、読書、映画、海外ドラマが好きな関東在住の主婦です。
2005年4月生まれの地図と線路が好きな息子(紺太郎・仮名)がいます。
夫とは週末婚です。
小5の2017年1月に夫が急に「受験」を言い出し、本人もその気になり2月中旬から塾(N)に通い始めました。
突如決めた中学受験、1年間しか時間がないし、わからないことだらけで右往左往しています。2018年春に桜が咲くといいです。


(2008年12月の記事は他の所で書いていたものを移したので、日付はランダムになっています。)


★もしご近所さんでこのブログに気がつかれた方がいらしたら、内緒にしていただけると嬉しいです。

★お出かけ先の施設の営業時間・料金等はここに書かれているものから変更になっている場合がありますので、自ら御確認をお願い致します。

★お願い★
このブログに掲載されている写真の無断転用はお断り致します。転用する場合は、リンク先のアドレスと共にご一報をお願い致します。

最新記事
FC2カウンター
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
楽天
リンク
フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード