テキストの整理

<2017年3月18~23日 11才10ヶ月>



先月2月に通いはじめた時に(新6年生)、テキストの多さに驚いたのですが、
100円ショップでケースを買って来て勉強机の横の棚に置きました。


日曜日用のテキストをまとめて2つに入れて、
あとのテキストはドチャ~っと適当に入れておきました(←私が)。



先日、
「灘→東大理III」3兄弟の母が教える中学受験勉強法  佐藤 亮子 (著) 」を買ったときに(まだ読んでません)、
巻頭にあった写真
「探す時間をゼロにしてイライラ解消だって、こういう風にしていたんだって~」
と息子に見せておきました。


1703230001.jpg







すると、ちょっとしたら、自分で科目ごとに整理していました。
「あともう1つ100円ショップでケース買って来て~」というので買ってきました。


1703190002.jpg
(↑壁に20 x 20の掛け算表を貼ってみました。)



本を見せておきながら、
入れるときに分けるのはメンドクサイのでは?とも思うのですが、
探す手間を考えたら時短になるのかな?


続くかな?



ちなみに、↑机の上に置いてある「早引き ことわざ& 四字熟語辞典」はおじいちゃん(義父)からのプレゼントです(去年かおととしの誕生日かクリスマス)。







***



受験本つながりで、図書館で借りた本を2つ紹介します。
「カリスマ塾長直伝 中学受験に大成功する「家庭の戦略」 (講談社+α新書)  須野田 誠 (著) 」
「麻布アメフト部員が育つまで ~と、母が見た麻布~ (YELL books)  武部純子 (著) 」です。





まだ読んでいません…。。
最近活字を読むのが苦痛です、。
借りておきながらナンですが…。
「こういうのあるよ~」と夫に丸投げ。。



「カリスマ塾長直伝 ~」 の著者・須野田誠さんは早稲田アカデミーの創立者です。
最初だけチラっと読みましたが、面白そうです。
「こんな子どもが合格を勝ち取る」という章では、
「1番のポイントは、子どもらしく明るく素直に育っているかどうか、大人に対する信頼感に溢れているかどうか」
と書かれていました。
へぇ~、そうなんだ…。
でも今更知ったところで、子どものキャラは変えられませんが…^^;
うちは、、明るく素直なときもあるし、
反抗的で頑固なときもあるし、、。
まあ、どの子どもも多面的だと思いますが・・・。



気が向いたら続きを読んでみたいと思います。




にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

Secre

プロフィール

ざまき紅子

Author:ざまき紅子
遊びにきてくださってありがとうございます。
旅行、読書、映画、海外ドラマが好きな関東在住の主婦です。
2005年4月生まれの地図と線路が好きな息子(紺太郎・仮名)がいます。
夫とは週末婚です。
小5の2017年1月に夫が急に「受験」を言い出し、本人もその気になり2月中旬から塾(N)に通い始めました。
突如決めた中学受験、1年間しか時間がないし、わからないことだらけで右往左往しています。2018年春に桜が咲くといいです。


(2008年12月の記事は他の所で書いていたものを移したので、日付はランダムになっています。)


★もしご近所さんでこのブログに気がつかれた方がいらしたら、内緒にしていただけると嬉しいです。

★お出かけ先の施設の営業時間・料金等はここに書かれているものから変更になっている場合がありますので、自ら御確認をお願い致します。

★お願い★
このブログに掲載されている写真の無断転用はお断り致します。転用する場合は、リンク先のアドレスと共にご一報をお願い致します。

最新記事
FC2カウンター
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
楽天
リンク
フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード