入塾テストと話し合い

<2017年1月28、29日 11才9ヶ月>



1月に急に夫が「息子に中学受験させる(今小5)」と言い出しました(こちら)。
私は公立中学がいいと思っています。
息子はどんなに大変かわからず「する~、塾行く~」とのん気です。


1月28日(土曜日)、29日(日曜日)と夫がそれぞれ前日に申し込み、
入塾テストを2つ受けました。
一応両方合格しました。

Wはテストの後にすぐ採点して、校長が面接してコンサルしてくれました。
国語は100点満点で50点しか取れてなくてびっくりしたけど、
平均が39点なのでB判定。。
平均39点の問題ってすごいな…。
算数もB、社会がA。
理科が一番悪くてC判定だったのですが、習っているか習ってないかのことだと思います。


1701290010.jpg



Nはテストの結果を2日後に電話で知らせてきたけど、コンサル的なものはナシ。
夫はWに行かせたいようですが、宿題が多いみたいです。
Nは友達が行っているので息子は行きたいみたいですが、料金が高め。

もう1つ塾(E)を2日(木曜日)に受けてもらって考えるみたいです。


夫と私の話は平行線…。
私は塾も受験も反対。
でも反対意見を言っていると、
「俺の言うことは聞いてくれないのね」
と拗ねだしました。。


「塾に追われたくない」と私が言うと
「そんなに子どもを自分の手元に置きたいの?」
とか嫌味っぽく言うし、
土曜日の入塾テストは私は出かけていなかったのですが(こちら)、
遅刻したそうです。
「お前がいつも、子どもに「●分だよ」と時間を言ったり、「着替えたら」とか声かけているから自分では何もしない子になった、お前が過保護だから!」と嫌味。
子どもに聞いてみると本を読んでいたそうです。
本読んで集中していて、前日に時間を1回言われただけで、覚えているわけないじゃない!
自分も時間ギリギリでアタフタするタイプで、遅刻したのを、
私の過保護のせいだと言うので頭くる~!


でも「俺の言うことは聞いてくれない」と言っているのは夫婦の間ではマズイと思って、
29日(日曜日)に前にコミュニケーションの講座で習ったマトリックスという方法を試してみました。
「する、しない、メリット、デメリット」を4つに分けて書き出すのです。


1701290014.jpg


書くので「聞いてくれない」とは思わないし、
話しているとけんか腰になってしまう二人ですが、
比較的普通に話せました。


最初「家族会議しま~す」と書き出したら、
息子は「ママがヘンなことしだした~」
と寝転がりながらルービックキューブをして参加してくれなかったけど、
二人の話は聞いていたからいいか。
話していると、夫が「やっぱり公立でもいいかな…」とも言ってくれました。
結論は出ませんでしたが…。


何か話し合うときお勧めです~。
でも、どうなることやら…。




にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

Secre

No title

こんにちは^^

紺ちゃん&お父さん、着々と塾選びが進んでいますね!
大きな決断の時って、良くも悪くも誰かが引っ張ってくれないとなかなか進めないことが
あると思います。特に私は考えてばかりで慎重派なのでそうんな感じです(^^;)

メリットもデメリットもこう紙に表わしてみると分かりやすいですし、カッとならずに
お話が出来て良いですね。口だけで言うと自分の意見ばかり必死でなかなか
相手の意見がすんなりと入ってきませんが、目から入る情報もあり良いなぁと思いました。

うちも受験するだけしたら良いこともいっぱいあるし、息子にとっても良い気がするのですが、
負担の分も目立ってしまいます。受験をすでに決めて頑張っている同級生もいるので、
気合もスタートダッシュも違うとやはり息子の『とりあえず受ける』は通用しないのは明らかな気がします(^^;)

中学受験は親の受験とも言われますし勉強も学校選びも二人三脚ですよね。
高校受験だともう自分の意志も出てきて学校選びをしたりもするでしょうし、逆に反抗期で沈んでしまうかも
しれない不安もあったりします。
中学受験で中高一貫教育から大学を目指すか、高校から大学、もしくは大学付属高校を選んだり、
色々選択肢はありますよね。悩ましいところです~。

でも中学受験を目指して努力したことは絶対に無駄にはなりませんしね!!
うちはお金に余裕がないので、そんな悠長なことはいってられないのですが(><)

今日はお仕事お休みです♪ではまた!

>haruさんへ

こんにちは^^

> 大きな決断の時って、良くも悪くも誰かが引っ張ってくれないとなかなか進めないことが
そうですね、ホント、「どうしよう、どうしよう」では動けないですものね。

> メリットもデメリットもこう紙に表わしてみると分かりやすいですし、カッとならずに
> お話が出来て良いですね。口だけで言うと自分の意見ばかり必死でなかなか
> 相手の意見がすんなりと入ってきませんが、目から入る情報もあり良いなぁと思いました。
そうなんです。
あとで見ながら確認ができるので、何かを決めなくてはいけない話し合いに
とてもいい方法だと思います。特にウチみたいにきちんと話し合いが出来ない人達には・苦笑。
昨日の夜も紺太郎に、
「パパとママのは話し合いじゃない、話し合いって聞き合いなんでしょ?」
と私が学校公開日に聞いた講演会のセリフを言っていました(内容を息子に話していたので)。
外から見ていても、お互いの話を聞いていないように見える二人には紙に書くのは効果的でした~。


> うちも受験するだけしたら良いこともいっぱいあるし、息子にとっても良い気がするのですが、
> 負担の分も目立ってしまいます。受験をすでに決めて頑張っている同級生もいるので、
> 気合もスタートダッシュも違うとやはり息子の『とりあえず受ける』は通用しないのは明らかな気がします(^^;)
ですよね~、迷いますよね。
私立は私立でいいところもあるし。
そうそう、「とりあえず受ける」は通用しないと思いました。
最初は私も「途中で塾がイヤになったらやめればいいかな?」
「うけて受からなければ行かなくていいし」と思ったのですが、
思ったよりすごく高額で!!びっくりしました。
びっちり通えば年鑑100万くらいかかる所もあるようで…。
とりあえず勉強だけして、受からなくても、、、とは思えないかも…。

> 中学受験は親の受験とも言われますし勉強も学校選びも二人三脚ですよね。
そうなんですね、
私嫌味とか言いそうだし(こんなんじゃ無理だね、とか)、勉強しろとは言わないけど、
イライラ、ガミガミ、せかす母だし、
子どもが受験して、悪影響ばかり与えそうで怖いです…。

公立中学からいい高校入っていい大学、、というのが理想なのですが、
悩ましいですー。
お仕事お休みだったんですね♪ 自分の時間が持てましたでしょうか。
寒いので気をつけられてくださいね!
プロフィール

ざまき紅子

Author:ざまき紅子
遊びにきてくださってありがとうございます。
旅行、読書、映画、海外ドラマが好きな関東在住の主婦です。
2005年4月生まれの地図と線路が好きな息子(紺太郎・仮名)がいます。
夫とは週末婚です。


(2008年12月の記事は他の所で書いていたものを移したので、日付はランダムになっています。)


★もしご近所さんでこのブログに気がつかれた方がいらしたら、内緒にしていただけると嬉しいです。

★お出かけ先の施設の営業時間・料金等はここに書かれているものから変更になっている場合がありますので、自ら御確認をお願い致します。

★お願い★
このブログに掲載されている写真の無断転用はお断り致します。転用する場合は、リンク先のアドレスと共にご一報をお願い致します。

最新記事
FC2カウンター
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
楽天
リンク
フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード