心屋仁之助のトークショー

<2016年7月30日>



前にナイナイアンサーという番組で心理カウンセラー心屋仁之助さんが出ていたときに、ファンになりました。



一度直接お会いしたいな~、、と思っていたところ、
トークショーがあると知って7月30日(土曜日)東京ビックサイト癒しフェアへ言ってきました。
ゲストで出演されます。


1607300001.jpg


1607300002.jpg





癒しフェアでは、色んなブースがあり、
こんな姿勢の矯正やスピリチュアルの占いや透視、
マッサージなどが受けられます。


1607300003.jpg


1607300004.jpg




講演会のスペースコーナーも大小9つくらいあり、
時間ごとに色んな人が来て講演します。


6時に全体のフェアが終わり、
心屋さんのトークショーは6時30分からでした。


でてこられ、
「みなさんはお母さんがかわいそうだと思っていますか?」
と、聞いたときに、
うちはそんなこと思っていなかったので、
「あ、場違いのところに来ちゃったかな…、
入場料4800円、、もったいなかったかな・・・」
と気持ちがよぎりました。


しかし、、
すぐに会場から挙手で一人の女性の「質問」を受けました。
最初、さくら?と思ってしまったのですが、そうではない様子。
彼女への返事として歌を歌い始めました。




「よく、がんばったね~♪
よく、がまんしたね~♪」


歌を聴いていると、、涙がポロポロ出てきました。
私は前から3列目に座っていたのですが、
見渡す限り、1列目2列目の人、隣の列の人、全員泣いていたかも・・・。
前の男の人なんて、肩を震わせていました。
みなさん、ハンカチで涙をぬぐっていました。


なんだか異様な光景でした。
不思議な世界~。
それから私も会場も泣いてばっかり。。


ざっくりですが、
一人目の相談の方は母親に愛されなかったという話、
二人目の相談の方は自分が嫌い、という話でした。




二人目の方は「どうして自分が嫌いなのか、原因が知りたいんです」に
「たまたま」とおっしゃていました。
「自分が嫌いなまま、幸せになってください」とも。


そして
「うす~い出汁があるでしょ。それだけで美味しいのに、
あなたは、伊勢海老入れて、ワカメは海老に絡まっていて、
マツタケは海老のハサミに刺さっていて、
もう何の味だかわからなくなっている。
何もしないで、出汁の美味しさを味わいなさい」
みたいなことをおっしゃっていました。

なるほどな、、と思いました。


今たまたま読んでいる本でも少し似たようなことが書いてありました。
「淡々と生きる 小林正観」(スピリチュアルな話ばかりで、ちょっとついていけないところもありますが。。)





(千利休の日本茶の話のところで、)
1杯目は甘い、2杯目は渋みのうまさが出る、3杯目は苦いうまさ、
4杯目は出がらしになる。
甘みもなく、渋みも苦さもない、色だけのお茶。
千利休はそれを「淡味」と呼びました。
淡々とは「水が静かに揺れ動く」という意味で、静に安定している状態です。
「この淡味のよさがわからないかぎり、お茶は永遠に理解できない」と利休は言います。
利休は、出がらしのお茶のおいしさがわかるようになれと言った。じつはこの出がらしのおちゃのおいしさとは「感謝」です。
これを人生に置き換えてみれば、朝起きて、仕事をして、帰ってきて、夕食を食べて、テレビを見て、寝て、
また翌朝がきて、、、というそういう日々が繰り返される中に人生のおもしろさや、幸せや、贅沢感というものがある。淡々と生きていくなかにこそある。
人生を、やれ楽しいの愉快のとはしゃいで、「どこそこに行ったからおもしろかった」「あそこに行ったらステキだった」などと言っている限り、本当の人生はわからない。淡味がわからない限り、人生は永久にわからない、ということです。
「人生の本質は淡味にあり」「淡々と生きる」ことです。


この部分を思い出しました。


なんだか不思議な空間でしたー。
仁さんが「写真を撮っていいよ~」と言うので、
撮らせていただきました。



CA0R76RS_convert_20160801233151.jpg



トークショーでますますファンになりました。
楽しかったです!





仁さん、歌が好きだけど下手だから、
「上手くなったら(人前で)歌おう」
と思っていたそうです。
でも「上手くなるまで待っていたらいつまでたっても歌えない。
歌なんて、歌っているうちに上手くなっていくんです」
と言っていた。
なるほどな~、他のことにも通じることだな、、と思いました。




お付き合いくださってありがとうございました。

にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

Secre

プロフィール

ざまき紅子

Author:ざまき紅子
遊びにきてくださってありがとうございます。
旅行、読書、映画、海外ドラマが好きな関東在住の主婦です。
2005年4月生まれの地図と線路が好きな息子(紺太郎・仮名)がいます。
夫とは週末婚です。
小5の2017年1月に夫が急に「受験」を言い出し、本人もその気になり2月中旬から塾(N)に通い始めました。
突如決めた中学受験、1年間しか時間がないし、わからないことだらけで右往左往しています。2018年春に桜が咲くといいです。


(2008年12月の記事は他の所で書いていたものを移したので、日付はランダムになっています。)


★もしご近所さんでこのブログに気がつかれた方がいらしたら、内緒にしていただけると嬉しいです。

★お出かけ先の施設の営業時間・料金等はここに書かれているものから変更になっている場合がありますので、自ら御確認をお願い致します。

★お願い★
このブログに掲載されている写真の無断転用はお断り致します。転用する場合は、リンク先のアドレスと共にご一報をお願い致します。

最新記事
FC2カウンター
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
楽天
リンク
フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード