2016春休み旅行・その18、京都清水寺と、

<2016年4月5、6日 10才11ヶ月>



春休み旅行4月5日(火曜日)京都嵐山を見学してからの続きです。(こちら)。



4時前に京都駅に着きました。


s_1604051202.jpg


s_1604051203.jpg





バスで清水寺に向かいます。
臨時バスが何本も出ていました。


5時前に到着しました。

s_1604051207.jpg



本日の拝観は17時30分まで。
そして、18時から「夜の特別拝観」があるようです。
日によって拝観時間が違うようです(こちら)。


s_1604051209.jpg


拝観料は大人400円、子ども200円です。


s_1604051212.jpg



清水の舞台からの景色です。


s_1604051216.jpg




人が多くて写真を撮るのも大変です。
指が入ってしまいました。


s_1604051234.jpg




人が入らず撮れました。


s_1604051239.jpg


s_1604051241.jpg




下からの舞台です。


s_1604051262.jpg



桜が美しかったです。
「夜の拝観(18時より)」へ入場待ちの方が沢山いました。


s_1604051301.jpg




坂が続きます。


s_1604051308.jpg


s_1604051310.jpg




帰りは京阪の清水五条駅まで歩きました。
途中の道も桜が美しかったです。


s_1604051314.jpg




この日の宿は、近鉄の筒井駅(奈良県)にあります。



行き方を息子にまかせていたのですが、途中彼が寝てしまい、
彼が考えていた駅を乗り過ごし、
京阪・宇治線に乗りたかった、、とかで何故だか宇治駅へ、、。



s_1604051315.jpg




「平等院にも行きたいな~」とは話していたのですが、ホントに(最寄り駅の)宇治駅まで来てしまった。。



まず、夜ご飯を。
とても美味しかったです。


s_1604051318.jpg




こちらの周辺、桜が満開で桜並木があり沢山咲いています。
でも真っ暗。


s_1604051319.jpg




平等院も季節によって夜のライトアップをするそうなのですが、この時期はなし。。


今外国人観光客が増えているし、特に春の京都は大人気なのだから、
桜をライトアップしたり、
平等院も夜の特別拝観(清水寺のように)をしたら、もっと訪れる人が多いだろうに、、
もったいないなと思いました。


塀のスキマから見えた平等院です^^;
真っ暗。。


s_1604051320.jpg





バスに乗り、近鉄の駅(大久保)まで行き、無事筒井駅にあるサンホテル大和郡山へ。



s_1604051333.jpg




4月6日(水曜日)の朝です。



無料の朝ご飯です。


s_1604061334.jpg



ホテルを出発します。


続きます。
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

Secre

プロフィール

ざまき紅子

Author:ざまき紅子
遊びにきてくださってありがとうございます。
旅行、読書、映画、海外ドラマが好きな関東在住の主婦です。
2005年4月生まれの地図と線路が好きな息子(紺太郎・仮名)がいます。
夫とは週末婚です。
小5の2017年1月に夫が急に「受験」を言い出し、本人もその気になり2月中旬から塾(N)に通い始めました。
突如決めた中学受験、1年間しか時間がないし、わからないことだらけで右往左往しています。2018年春に桜が咲くといいです。


(2008年12月の記事は他の所で書いていたものを移したので、日付はランダムになっています。)


★もしご近所さんでこのブログに気がつかれた方がいらしたら、内緒にしていただけると嬉しいです。

★お出かけ先の施設の営業時間・料金等はここに書かれているものから変更になっている場合がありますので、自ら御確認をお願い致します。

★お願い★
このブログに掲載されている写真の無断転用はお断り致します。転用する場合は、リンク先のアドレスと共にご一報をお願い致します。

最新記事
FC2カウンター
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
楽天
リンク
フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード