10才8ヶ月で借りた本「マチルダは小さな大天才」

<2016年1月 10才8ヶ月>


1月に子どもが図書館で借りた本の記録です。


1601070001naoshi.jpg


1601080004.jpg

↑こちらは8日(始業式)が半ドンだったので、一緒に図書館に行って、子どもが見て選んだ本です。


1601140001.jpg


1601220021.jpg


1601250008.jpg




この中で息子が「面白い」と言っていたのは、
「マチルダはちいさな大天才   ロアルド・ダール (著), クェンティン・ブレイク (イラスト)」
です。




一気に読んでいました。
「かなり面白い」そうです。


あとは
「ヨースケくん―小学生はいかに生きるべきか (for Boys and Girls)
那須 正幹 (著), はた こうしろう (イラスト) 」

も面白かったようです。
「ズッコケ三人組」の作者です。








「真田幸村 人物日本史 学研」
は今年度の大河ドラマを楽しみに見ているので借りてきました。





あと、「もじゃもじゃペーター」は私が黄金のアデーレという映画を見たときに、
映画の中で、キーになっていた本だったので、
興味があり借りてきました。




ナチに取られたクリムトの絵画「黄金の女」を裁判でオーストリアから取り返すユダヤ人の女性の話です。
絵の女性は主人公の叔母さんです。
初め裁判に気が乗らなかった弁護士さんが、
この本を女性の家で見かけて「自分も子どもの頃に読んだことがある」、
自分と彼女とルーツが一緒だからということで裁判を引き受けます。
とても面白い映画でした。
夫や子どもにも見せたいと思った映画でした。
(予告はこちらで見られます。)


20151114-adele-thumb-950x633-16034_convert_20160125221725.jpg
(画像はreal soundより)


でも本は、、
1年間、爪や髪を伸ばした少年の話で、きもちわるかった…^^;


ドイツのお医者さんだった作者は、
3才の息子のために読んであげる絵本を本屋に買いに行ったけど、
面白そうなものがなかったので、自分で描いたそうです。
それが有名になったようです。
スポンサーサイト

テーマ : 児童書
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

Secre

プロフィール

ざまき紅子

Author:ざまき紅子
遊びにきてくださってありがとうございます。
旅行、読書、映画、海外ドラマが好きな関東在住の主婦です。
2005年4月生まれの地図と線路が好きな息子(紺太郎・仮名)がいます。
夫とは週末婚です。
小5の2017年1月に夫が急に「受験」を言い出し、本人もその気になり2月中旬から塾(N)に通い始めました。
突如決めた中学受験、1年間しか時間がないし、わからないことだらけで右往左往しています。2018年春に桜が咲くといいです。


(2008年12月の記事は他の所で書いていたものを移したので、日付はランダムになっています。)


★もしご近所さんでこのブログに気がつかれた方がいらしたら、内緒にしていただけると嬉しいです。

★お出かけ先の施設の営業時間・料金等はここに書かれているものから変更になっている場合がありますので、自ら御確認をお願い致します。

★お願い★
このブログに掲載されている写真の無断転用はお断り致します。転用する場合は、リンク先のアドレスと共にご一報をお願い致します。

最新記事
FC2カウンター
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
楽天
リンク
フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード