合格

<2015年12月19日>


10月に日本語教育能力検定試験を受験しました。
試験場は東京大学駒場。
寒かった~。



CA28J8AX.jpg



合格率は20%~22%前後です。
会場にいる人達の中で、4人に1人か5人に1人しか合格しないんだな、、と思ったら、、緊張しました。



そして、、とても難しくて、絶対ダメ、、と思っていました。
大原とアルクの「回答速報」では7問も答えが割れていて、
そういう問題を出すのもへんなのでは、、、、という気持ちでした。



試験の後は、
あまりにも疲れてホームでボケーとしてしまい、
乗る電車を立ったまま見逃してしまいました。
5分くらいたって、「あれ??行っちゃったの?」という具合でした。



12月19日(土曜日)、昭和記念公園から帰ったら、
郵便受けに合格通知が~!



封を開けて、エレベーターの中で息子と「キャ~!」と叫んでしまいました。



jeesgoukaku.jpg




平均点と合格ラインが例年より低かったようです。
運が良かったです。
まあ、8、9、10月と必死に勉強しました。
電車の中では参考書や単語帳を広げ、
外を歩いているときや家事をしながらも、ICレコーダーの音を聞いていました。
息子が海で泳いでいても、浜辺で問題集を開いていましたし、
気が乗らないときは、図書館へ行ったり、
10分、15分の時間をおしんで勉強していました。
シルバーウィークも旅行をお留守番してせっせと勉強していました。
こんなに勉強したのは、、○十年ぶりでした。

受けるかウダウダと迷って受験を申し込んだのは締め切りギリギリの8月入ってからだったのですが、
申し込んだら、、
「受かりたい!」と欲がでてしまいました。


絶対体調をこわさないぞ~、と気が張っていたのですが、
試験が終わったとたんに風邪をひきました。
気、、ってすごい。。



試験に合格したからといって、すぐに役立つものではないのですが、
頭がまだ柔らかい?うちに勉強できたのはよかったです。




使った本や勉強法など、もしかしたらどなたかの参考になるかもしれないので、
今度書いていこうかと思います。



合格後すぐに、
「温度が低いと、風邪の菌が繁栄する、、ちがう、、繁殖する、だ。」
とうっかり間違った日本語を使ったとき、、
息子から、
「あなたは、日本語(教育)能力試験の合格者ですか?」
とつっこみがはいりました…。
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

Secre

おめでとうございます!

試験を受けようという気力?もすごいです。おめでとうございます。
努力家のざまきさんならではですね。
親が勉強している姿をみせるのは子供への教育にもいいらしいですよね。私も見習い勉強せねば。

>kaoさんへ

ありがとうございます^^
> 親が勉強している姿をみせるのは子供への教育にもいいらしいですよね。
実は、下心にコレがあって・苦笑。
でも、「うるさい!静かにして!勉強ができない!」
なんてイライラカリカリしていたので、
あまりいい効果はなかったかも…^^;

シルバーウィークの旅行もお留守番して勉強していたので、
「どこか行きたい病」が炸裂中です。
kaoさんは北海道いいですね~。
プロフィール

ざまき紅子

Author:ざまき紅子
遊びにきてくださってありがとうございます。
旅行、読書、映画、海外ドラマが好きな関東在住の主婦です。
2005年4月生まれの地図と線路が好きな息子(紺太郎・仮名)がいます。
夫とは週末婚です。
小5の2017年1月に夫が急に「受験」を言い出し、本人もその気になり2月中旬から塾(N)に通い始めました。
突如決めた中学受験、1年間しか時間がないし、わからないことだらけで右往左往しています。2018年春に桜が咲くといいです。


(2008年12月の記事は他の所で書いていたものを移したので、日付はランダムになっています。)


★もしご近所さんでこのブログに気がつかれた方がいらしたら、内緒にしていただけると嬉しいです。

★お出かけ先の施設の営業時間・料金等はここに書かれているものから変更になっている場合がありますので、自ら御確認をお願い致します。

★お願い★
このブログに掲載されている写真の無断転用はお断り致します。転用する場合は、リンク先のアドレスと共にご一報をお願い致します。

最新記事
FC2カウンター
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
楽天
リンク
フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード