映画「ひつじのショーン バック・トゥ・ザ・ホーム」

<2015年7月11日 10才2ヶ月>



11日(土曜日)映画ひつじのショーン バック・トゥ・ザ・ホームを見に行きました。


hitsuji200.jpg


hitsujisub1_large.jpg

(画像はeiga・comより)



ひつじのショーン毎週土曜日朝9時からNHK・eテレで放送されています。
紺太郎は大好きで、いつも楽しそうに見ているので、
映画も見ることにしました。



私は途中寝てしまったのですが^^;
とても面白かったそうです。



何度も笑い声が聞こえてきました。


ショーン達が牧場主を眠らせて、その間に遊ぼうとしたら、
牧場主を乗せたトレーラーが動いてしまい町へ行ってしまいます。
記憶喪失になり、戻ってこない牧場主を探しにショーンたちは町へ行きます。
そこには動物捕獲官がいて、、、
というお話しです。


紺太郎は戦いの場面や悪者がキライで、
今まで見た映画でも怖がっていたことがたびたびあったのですが、、
「コレは安心だわ…」と見ていられました。


何回かハラハラする場面では手をにぎられましたが。




でも紺太郎は大丈夫でしたが、
私は最後に「ちょっとコレは…」という場面がありました。


動物捕獲官がショーンを一度捕まえるのですが、
逃げられます。
そして執拗に牧場まで追っかけてきます。
目が血走って、殺気立ち、
ブルドーザーのようなもので崖からショーンや牧場主が中にいる小屋を崖から突き落とそうとするのです。


後ろの席の方から子どもの声で「こわい、こわい、こわい~!」と叫び声がしていました。


「殺人鬼のような顔つき」で、
あそこまですることないのに、、
とひいてしまいました。



紺太郎は大丈夫だったようです。



クレイを動かして撮影するのは大変だろうな、、。



予告です。





CARXQB15.jpg


お付き合いくださってありがとうございました。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

コメントの投稿

Secre

プロフィール

ざまき紅子

Author:ざまき紅子
遊びにきてくださってありがとうございます。
旅行、読書、映画、海外ドラマが好きな関東在住の主婦です。
2005年4月生まれの地図と線路が好きな息子(紺太郎・仮名)がいます。
夫とは週末婚です。
小5の2017年1月に夫が急に「受験」を言い出し、本人もその気になり2月中旬から塾(N)に通い始めました。
突如決めた中学受験、1年間しか時間がないし、わからないことだらけで右往左往しています。2018年春に桜が咲くといいです。


(2008年12月の記事は他の所で書いていたものを移したので、日付はランダムになっています。)


★もしご近所さんでこのブログに気がつかれた方がいらしたら、内緒にしていただけると嬉しいです。

★お出かけ先の施設の営業時間・料金等はここに書かれているものから変更になっている場合がありますので、自ら御確認をお願い致します。

★お願い★
このブログに掲載されている写真の無断転用はお断り致します。転用する場合は、リンク先のアドレスと共にご一報をお願い致します。

最新記事
FC2カウンター
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
楽天
リンク
フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード