おもちゃの病院

<2015年7月5日 10才2ヶ月>



4月のお誕生日プレゼントプラレールアドバンスのコントロールユニットを買いました。






しかし、紺太郎が山手線の車体をつけようと、
ドライバーを使ってユニットのネジを回したところ、
ネジの穴がつぶれて大きくなり、
まわせない事態になってしまいました(こちら)。
ネジがすごい極小なのです。








5月6月と日程が合わなくて行けなかったのですが、
この週末、やっと「おもちゃの病院」(月1で近所の児童館にボランティアで来ます)へ持っていくことができました。



おじさんが、なんとかネジを取ってくださり、
合うネジがなかったのに、他のネジを短く切って作ってくださり、
無事修復ができました。

omochanobyouinn.jpg




ありがとうございました!


私が「今度はパパにやってもらおうね~」
と言うと、
おじさんは、
「いや、ネジ回しというのは一生つづく仕事なんだよ。
ちゃんと自分でできるようにならなくては!」
と言って、
ドライバーの持ち方、ネジの回し方を根気良く教えてくださりました。
ありがたいです~。


CAIYJ1VX.jpg



これでやっと遊べるようになってよかったです。


児童館には同じクラスの子や同じ学年の子が何人も来ていて(天気が悪くて)、
修理が終わって遊んで帰ってきました。
楽しかったようです。




しかし、週末の宿題があったのですが、
「何時に帰れば、宿題終わるの?」と聞いたら「5時」というので、
その通りまかせました。




が、、
日曜日の夜、(いつもは9時過ぎに寝るのに)10時になっても宿題が終わらなくて、
私は、「あなたが5時って言ったから、、」とネチネチ嫌味を言ってしまった…。
言っても悪影響があるだけなのはわかっているのですが・・・・。
このマグマのようなムカっとした気持ちをうまく処理できるようになりたいです。



お付き合いくださってありがとうございました。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

コメントの投稿

Secre

No title

こんにちはネジが無事に取れて電池が入れられてよかったですね。

コンちゃんの宿題の件ですが、
コンちゃんの主体性に任せておられるのはいいことだと
思いますし、またいずれはそうしていかないといけないと思いますが、
現在は、まだ時間調整がなかなか自分では難しい年頃なんだと思います。
うちの息子でも同じですよ。
この日、5時と言ったのも長く遊びたいからの希望的観測ですよね。
私なら、宿題をやる時間割を私が決めると思います。
それまでの経験値を元に、子どもの意見も取り入れつつ
細かく決めて、あまり長々と一つのことをやらさないよう
休憩時間を入れたりもするかな。それで、確認も入れますね。
好きなことは集中するけど、嫌なことはなかなか集中しづらいものですし、
そうやって段々大量の宿題をこなすペースが出来てきてから
主体性に任せたらいいんじゃないでしょうか。
今は自分の机で勉強してるんですよね?
リビング学習も様子がわかっていいみたいですね。
もうすぐ夏休みが目の前ですが、
いいペースが出来てざまきさんもイライラしないように
なれればいいですね。
うちも時間管理には頭がいたいです。

>すぬこさんへ

いつも困っているときにアドバイスをありがとうございます^^

いつもですと、「これはどれくらいかかる?」と宿題を1つ1つ聞いて、
逆算した時間から始めるようにしています。
(でもオーバーすることが多々あるのですが、、。)
この日は私が夜に講演会へ行ってしまったので、家にいなかったんです。
この日は私が「子どもにまかせるモード」になっていました。

宿題も社会科の安全に関しての新聞を書くことと漢字でした。
順調にいけば全部で1時間半もあれば終わる量でした。
でも私が出かけた後に、新聞を先にしたそうで、
「何をかけばわからない」と机の前でジーッと1時間くらい考えていたそうです。
ごはんをパパと食べ、
私が帰ったときは漢字を(テレビも見ずに)やっていたのですが、
その後また新聞にとりかかり、
やはり「何を書けばいいのかわからない・・・」で時間を費やしていました。
で、、10時過ぎてしまい、
私は「5時って言ったのに~」と八つ当たり^^;

やはりそばにいていちいちチェックしないとダメかな、、と思っていたところです。
どんどん時間がすぎると、
イライラもつのってしまいます。
5時というのは私も「それで大丈夫だ」と私がOKを出したくせに、
「あなたが決めた時間じゃダメだったじゃない!」
あなたが決めたんでしょ」
八つ当たり的に責めはじめて、
またさらにイライラ。
まかせるなら「睡眠時間も短くなっても」ということも「彼の選択の結果」と割り切れればいいのに、
それもできませんでした。

まかせるにしても、もっと親のサポートが必要で、
段階的にどんどん子どもにまかせ、最後に全面的にまかせるようにすればいいですね。

書いていてとてもスッキリしました。
ありがとうございます!
すぬこさんのコメントのおかげです。

プラレールアドバンス、毎日飽きもせずに走らせて遊んでいます。
ありがとうございます。

プロフィール

ざまき紅子

Author:ざまき紅子
遊びにきてくださってありがとうございます。
旅行、読書、映画、海外ドラマが好きな関東在住の主婦です。
2005年4月生まれの地図と線路が好きな息子(紺太郎・仮名)がいます。
夫とは週末婚です。
小5の2017年1月に夫が急に「受験」を言い出し、本人もその気になり2月中旬から塾(N)に通い始めました。
突如決めた中学受験、1年間しか時間がないし、わからないことだらけで右往左往しています。2018年春に桜が咲くといいです。


(2008年12月の記事は他の所で書いていたものを移したので、日付はランダムになっています。)


★もしご近所さんでこのブログに気がつかれた方がいらしたら、内緒にしていただけると嬉しいです。

★お出かけ先の施設の営業時間・料金等はここに書かれているものから変更になっている場合がありますので、自ら御確認をお願い致します。

★お願い★
このブログに掲載されている写真の無断転用はお断り致します。転用する場合は、リンク先のアドレスと共にご一報をお願い致します。

最新記事
FC2カウンター
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
楽天
リンク
フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード