10才0ヶ月で借りた本「集英社 伝記 福沢諭吉」

<2015年5月 10才0ヶ月>


5月図書館で借りた子どもの本の記録です。


s_1505090006.jpg


s_1505150002.jpg


いつも私が本を選んでしまうのですが、
こちらは↓、紺太郎が図書館で直接選んだ本です。


s_1505260019.jpg


s_1505280002.jpg


s_1505310005.jpg


「僕は46億歳」は学校の図書館で借りてきたものです。
「おもしろいよ~」というので私も読んでみました。





地球の生きた年を一年で考えると、、、人類が出てきたのは12月30日?(かその前後)でした。
恐竜って、、ジュラ紀、白亜紀とか色んな時期があり、
長くいたのはなんとなく知っていたのですが、
1億7千万年も生きていたなんて知らなかった…。
人はエジプト文明から考えても5000年、、。
その前もずっとあると思いますが、、
長い。。




紺太郎は時刻表をみながら「九州旅行」「和歌山旅行」を考えているので、こんな本も借りていました。






あと、紺太郎のウケはあまりよくありませんでしたが、
私が面白かったのが「言葉はひろがる」です。






これもしらなかったのですが、
鎖国の江戸時代の1848年にカナダ人のラナウド・マクドナルドという人が捕鯨船で礼文島に密入国して、10ヶ月間日本に滞在したそうです。

長崎で英語教師をしたそうです。


その方が書き溜めた日本語です。


s_1505230057.jpg




こんな人がいたなんて知りませんでした。



あと「集英社の伝記シリーズ」は紺太郎も気に入ったようです。
私も「福沢諭吉」を読んでみたのですが、とても面白かったです。
「学問のすすめ」と慶応義塾を作った人、、というのは知っているけど、どんな人生を歩んできたかなんて知りませんでした。





興味深いのは、諭吉が九州で働いていたのだけど、
彼を陥れようとした人が嘘を上の人にいい、
その時の職を離れたのですが、
それがキッカケで大阪に行き、緒方洪庵を師として勉強します。



その意地悪な人がいたからこそ、、
今の福沢諭吉があるので、、
人生ってオモシロイ、、と思いました。
どんでん返し、、というか、
不幸なことだと思っても、後からみると「ついていた」ということがあるものです。





お付き合いくださってありがとうございました。
にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 児童文学
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

Secre

No title

余談ですが、ここの図書館の本は、いつもきれいだなーと思います。

こちらの本、結構汚い感じで、いつも、広告の紙でカバーを作って、それをして、
読んでいます(笑) ←神経質すぎる??

>やがちゃんさんへ

そうなんですね。
大人の本は紙が茶色になっていて汚い感じのものがありますが、
子どもの方は比較的キレイです。
カバーをするのはいい考えですね。
プロフィール

ざまき紅子

Author:ざまき紅子
遊びにきてくださってありがとうございます。
旅行、読書、映画、海外ドラマが好きな関東在住の主婦です。
2005年4月生まれの地図と線路が好きな息子(紺太郎・仮名)がいます。
夫とは週末婚です。
小5の2017年1月に夫が急に「受験」を言い出し、本人もその気になり2月中旬から塾(N)に通い始めました。
突如決めた中学受験、1年間しか時間がないし、わからないことだらけで右往左往しています。2018年春に桜が咲くといいです。


(2008年12月の記事は他の所で書いていたものを移したので、日付はランダムになっています。)


★もしご近所さんでこのブログに気がつかれた方がいらしたら、内緒にしていただけると嬉しいです。

★お出かけ先の施設の営業時間・料金等はここに書かれているものから変更になっている場合がありますので、自ら御確認をお願い致します。

★お願い★
このブログに掲載されている写真の無断転用はお断り致します。転用する場合は、リンク先のアドレスと共にご一報をお願い致します。

最新記事
FC2カウンター
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
楽天
リンク
フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード