うちの子って発達障害!?~トマコ(追記あり)

<2015年5月25日 10才0ヶ月>




25日(月曜日)の朝
夫がゆっくりめの日でした。


この日のアサイチ(NHK 8時15分~)は「どう向き合う?夫の発達障害」についてやっていました。


ある女性の例なのですが、
漢字などわからないと夫が、
「小学校の●年生にならった漢字だ」と言ったり、
人の気持ちを察することなく思ったことを言うそうです。
たびたび向けられる非難めいた冷たい物言いや自分を否定するような言葉に、
彼女はだんだん追い詰められていき、言い争いも増え、ついにうつ病を発症してしまっていました。
彼の発達障害が分かってうまくいくようになったそうです。



うちも、私が地名など知らないと、
「俺が幼稚園の頃から知ってた」などとバカにするので、
「うちもそうかも、、」と夫に言ってみました。
「果物」のことがあったばかりですし(こちら)、「人の気持ちがわからないじゃない」と言うと、
「お前は俺に気持ちがわからないだろ!」
と返されました。


まあ、そうだわ。
お互いさまだけど…。
非難ばかりされているといやな気持ちになります。
やる気もなくなります。
ホント、お互い様だし、
子どもに対しても気をつけなければいけないことなのですが。


ダイエットをしているつもりなのに、
「最近太った?」と言われると、
やる気がなくなるわ。



まあ誰しもそういう面は少なからずあるのでは、、
という例が挙げられていましたが…。


夫は「物を元の決められた場所に返さないと気がすまない」
にあてはまらないのですが…。
あ、でも逆に「片付けられない人」もそういう障害をかかえている場合もあるようです。




私は「やる、と決めたことはすぐにやらないと気がすまない」
ことがあてはまっていました。
せっかち、、とも言います。。





夫とテレビの話しは終わりまして、
今ちょうど偶然に図書館から「うちの子って発達障害!?ただいま子育て迷走中 トマコ 佐藤暁 学研」を借りて読んでいました。






amazonの紹介文です。


「集団に参加できない息子を恥ずかしがりやだと思っていた母。
しかし、そこには発達障害の問題があった。
検査、進路選択、きょうだい・夫との関係など、さまざまな問題に直面した母(漫画家)が、どのように道を見つけて歩んできたかを綴るコミックエッセイ。」




トマコさんは子育てマンガをブログで書いています(あぁ、トマコの生きる道)。



この本、半分はマンガなのですが、
とてもいい本だと思いました。
ご自身の迷い、夫婦の衝突など、他のお母さんから言われた言葉、親戚など周りの人の反応など、
せきららに書かれています。
そして、子どもの気持ちも…。



「障害」という言葉がついてしまうと構えてしまうのですが、
芸術家、一分野に秀でた方や研究職など一つのことに集中する職業の方は、
もそういう面をもっている方も多いのでは、、と。


子どもなんて、他の人と同じようにできないことがあったりすることもありますし、
「個性」とするか微妙です。



トマコさん自身もたぶん子どもの頃にそうだったのだろうと書いています。
小学校の頃に、どうしても忘れ物をしてしまう子だったそうです。
高校生くらいになって「頭の中の霧がはれたように」感じ、
忘れ物をしなくなったそうです。
ご自身いわく、「脳の一部の発達が遅れていたのでは?」と書いていました。
辛かったのは、忘れ物をするとお母様が殴ったそうです。
でも「できるようにはならず、」
お母様への反発心だけが増幅したそうです。
(その後、和解しています。)



トマコさんの長男さんは集団で行動するのが苦手「(恥かしがって)人に挨拶ができない」場合、
叱ったりしていたそうなのですが、
できないことよりもできることに注目するほうがいい、、というようなことを書かれていました。



うちも蚊の鳴くような声でしか「あいさつ」できないのですが、
「できた」ことに注目していこうと思います。



新書も出たようです。
いつか読んでみたいです。






(5月27日追記)

いつも読んでいる和久田ミカさんのブログでもNHKのこの番組(「「どう向き合う?夫の発達障害」)を取り上げていました。
ゲストの栗原類さんについて書かれています。

リンクしておきます。


子育ては「聞く」がで9割うまくいく


お付き合いくださってありがとうございます。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

コメントの投稿

Secre

プロフィール

ざまき紅子

Author:ざまき紅子
遊びにきてくださってありがとうございます。
旅行、読書、映画、海外ドラマが好きな関東在住の主婦です。
2005年4月生まれの地図と線路が好きな息子(紺太郎・仮名)がいます。
夫とは週末婚です。
小5の2017年1月に夫が急に「受験」を言い出し、本人もその気になり2月中旬から塾(N)に通い始めました。
突如決めた中学受験、1年間しか時間がないし、わからないことだらけで右往左往しています。2018年春に桜が咲くといいです。


(2008年12月の記事は他の所で書いていたものを移したので、日付はランダムになっています。)


★もしご近所さんでこのブログに気がつかれた方がいらしたら、内緒にしていただけると嬉しいです。

★お出かけ先の施設の営業時間・料金等はここに書かれているものから変更になっている場合がありますので、自ら御確認をお願い致します。

★お願い★
このブログに掲載されている写真の無断転用はお断り致します。転用する場合は、リンク先のアドレスと共にご一報をお願い致します。

最新記事
FC2カウンター
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
楽天
リンク
フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード