ポジティブの教科書ー武田双雲、その1

<2015年5月17日 10才0ヶ月>



図書館で借りて読んだ本の記録です。


「ポジティブの教科書―自分も周りの人も幸運体質になる3つの基本と11の法則 武田 双雲 (著) 」です。





とても読みやすかったです。
それに教科書、、と言っているだけあって、
自己啓発本のまとめ、、みたいに思えるような盛りだくさんな本でした。


ちょっと能天気すぎ?と思う気もしないでもないですが、、
「幸せに気づくヒント」が多く書かれていて
素直に実行すればそうなるかも、、と思えました。
面白かったです。


自分用のメモ書きです。
(省略、変更あり)


●チャンスはピンチの顔をしている。


先日、車をこすってしまいました。
そして運転が少しぎこちなくなってしまいました。
僕はそういう時に紙に書きます。
「運転、油断するな。調子に乗るな。過度な緊張と集中力が必要だ。そのために、もっと運転の楽しさを知り、味わうんだ」
と書きました。
しかし、これを書くだけではいけません。これを本当に実践してはじめてプラスになります。

車に乗る度に、小さな声で「よし」と言うようにし、紙に書いた文章を思い出します。
すると、だんだん以前のような運転を楽しみ、集中する力が戻ったのです。

このように、何か、失敗したり、壁にぶつかったり、問題が起きた時、ただ落ち込んだり、自分を責めるのではなく、確実に「プラス」に変えていく思考と行動が大切です。
そうすれば、ピンチはすべてチャンスに変ります。
ピンチは一気に成長できる種です。
チャンスの種をものにするかどうかはあなたしだいなんです。
「もうダメだ」
そう思っていいるとしても、周りから冷静に見ると、「全然大丈夫じゃん」ってことよくありますよね。
本人にしてみれば、「ダメな理由」をたくさん並べては「ほら、ね、もうダメでしょ」って落ち込んでしまう。

人は、他人の状況はとても冷静に分析できます。しかし自分のことになると極端に視野が狭くなるのです。
袋小路に入り込んでいると思っているのは本人だけです。
自分で勝手に幻想の壁をつくってしまうのです。

僕は壁が出てきたときほど、「チャンス」だと思うようにしています。
そう、「チャンスはピンチの顔をして近づいてくる」からです。

われら人類だって、地球の森林が激減した時期に、他の猿たちとの縄張り争いに負けて、森林から逃げたために、二足歩行や火を使うことを覚えて進化したという説もあります。

つまり、ずっと勝ち続けられる種はありません。ずっと強いままでいられる者はいません。
弱さを知り、弱さを克服するために必死にもがいた者だけが、新たなる進化を手に入れるのだと思います。
弱さが強さに変化したときの強さはものすごく強いのです。
つまり、弱さは強さにつながるのです。




●満足する

「知足」足るを知る、という言葉があります。
足るを知るとゆとりが生まれます。
ゆとりが生まれるから、他人へ施す機会が増えます。他人が喜んでくれることが増えます。ありがとうが集まります。それでまた、ゆとりと感謝が増えます。
すると、また余るからあげたくなります。
そう「感謝とゆとりの循環」です。

ある時、「お金がいつも足りない」と悩む生徒さんから相談がありました。収入がある程度あるにもかかわらずです。
聞けば、洋服や小物を、つい買ってしまうとのことでした。
買った後に、後悔する。本人は、毎度後悔したくないし、我慢もしているんだけど、つい・・・と言います。

そこで僕は一つのアドバイスをしました。
「私は今ある洋服で十分満たされている」と書いて、口にして言ってみてください。また「財布の中を見るたびに、たとえ100円しかなくても、十分だ」と思う癖をつけてくださいと。
すると、1ヵ月後にその生徒さんだけなく、周りで聞いていた生徒さんからも「無駄に買わなくなりました!」と報告がありました。
しかも「お金も貯まるし、買い物が以前より断然楽しくなりました」と言うのです。
自分の意思で、ゆとりある買い物ができれば後悔はしません。
暴れる欲望は、本当の自分ではありません。
不安や不満が蓄積したときに、人は誘惑に負け、ゆとりをなくします。

お金の量が、お金の価値観をつくるんじゃなくて、先にお金の価値観を美しくするほど、その後の人生とお金の関係は、良好になっていくと思うのです。




私も、、食べ足りないわけでもないのに、
無駄に食べたりしてしまいます。
食いしん坊なので。
「私は今食べたもので十分満たされている」と意識してみようかな…。



長くなったので続きます。



お付き合いくださってありがとうございました。
今週末紺太郎は夫の実家に遊びに行きました。
私は日曜日は自宅で過ごしたのですが、テレビを見ていたら木村拓哉の「アイムホーム」というドラマのダイジェストをやっていました。
香川照之が出ていたのですが、最初見たときに
「あれ?安田大サーカスの安田団長?どっち??」
と思ってしまいました。
区別がつかなかった…。
香川さんのファンなのに~。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

Secre

プロフィール

ざまき紅子

Author:ざまき紅子
遊びにきてくださってありがとうございます。
旅行、読書、映画、海外ドラマが好きな関東在住の主婦です。
2005年4月生まれの地図と線路が好きな息子(紺太郎・仮名)がいます。
夫とは週末婚です。
小5の2017年1月に夫が急に「受験」を言い出し、本人もその気になり2月中旬から塾(N)に通い始めました。
突如決めた中学受験、1年間しか時間がないし、わからないことだらけで右往左往しています。2018年春に桜が咲くといいです。


(2008年12月の記事は他の所で書いていたものを移したので、日付はランダムになっています。)


★もしご近所さんでこのブログに気がつかれた方がいらしたら、内緒にしていただけると嬉しいです。

★お出かけ先の施設の営業時間・料金等はここに書かれているものから変更になっている場合がありますので、自ら御確認をお願い致します。

★お願い★
このブログに掲載されている写真の無断転用はお断り致します。転用する場合は、リンク先のアドレスと共にご一報をお願い致します。

最新記事
FC2カウンター
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
楽天
リンク
フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード