群馬水上旅行その3、藤原湖と湯檜曽駅でのハプニング

<2015年5月3、4日 10才0ヶ月>



5月4日(月曜日)群馬水上1泊旅行、朝に宿を出発してからの続きです(こちら)。



宿のすぐ近くにある雲越家住宅へ行きました。


s_1505040200.jpg


s_1505040204.jpg




その後は近くの山をドライブします。
緑が美しいです。


s_1505040211.jpg



母が「油絵に描きたいから、写真を沢山撮って~」と言っていました。



s_1505040216.jpg




ドライブをしていると藤原湖がとても美しい色です。


s_1505040489.jpg



車を停めて藤原湖の周りを散策しました。
天気もよくて、緑が湖に映っています。


s_1505040232.jpg




カヌー(カヤック?)をしているグループがありました。


s_1505040230.jpg





とても綺麗だったので、また違う場所に車を停めて散策しました。


s_1505040246.jpg



s_1505040247.jpg




水芭蕉より大きいのですが、似ているお花が咲いていました。
多分「ヒメカイウ」という名前だと思います。


s_1505040251.jpg


s_1505040252.jpg


s_1505040254.jpg



山菜を売っているお店があったので、
わらびやぜんまいなどお土産に買いました。
(アク取りの灰もついていました。)
とても美味しかったです!




そしてJR上越線の湯檜曽駅に行きます。
駅前に車を置きました。
4人で11時45分発の「下り」で3~4駅乗って、
「上り」で湯檜曽駅に戻ってくるためです。




↓こんなトンネルを抜けて「下りホーム」で電車を待ちます(無人駅)。


(前日撮影)
s_1505030035.jpg




ここでハプニング発生…。



この旅に「地図」を持ってきていたのですが、
夫が急に紺太郎に「地図は?」と聞きます。







紺太郎は、「あ、(車の中の)カバンの中!ボク、どこにあるかわかる!とってくる!」と言います。


その時点ですでに11時43分
もう2分しかありません。



私は「やめなよ!もう間に合わないよ!」と言ったのですが、
聞く耳をもたず、紺太郎は走っていってしまいました…。



行ってすぐに、、遠くから電車が来るのが見えます。


あ~あ。。。



夫は「紺太郎!」と呼びますが、遠いので、
走って呼びにいきました。



来ちゃった…。


s_1505040256.jpg





あ~・・・。


s_1505040257.jpg




電車が停まって、
車掌さんが「乗りますか?」と聞きます。



「いや、、、乗る予定だったのですが、(外に指をさして)忘れ物とりにいってしまって・・・」




「あ~、じゃあ、、(ダメですね)」と車掌さん、
ピーと笛を吹いて出発します。


s_1505040258.jpg





そして、
電車が動いていってしまうときに、、
トンネルの向こうから紺太郎の「ウワァ~」という泣き叫ぶ声が聞こえてきました・苦笑。




ここからが大変でした。
たいそう彼、、暴れました…。



私は「だから(やめろと)言ったのに~」と言いたいけど、我慢しました。
言っても仕方ないから言わないほうがいいのはわかっているので、。
でも、やはりつい言いたくなります。



車はセダンタイプではなくて、後ろがボックスの形になっている軽だったのですが、
後ろにカバンを入れていて、その中に地図が入っていました。
紺太郎は扉を開けて地図を取ったのはいいのですが、
扉が上に開くタイプで、手が届かず閉められなかったようです。



夫が車のところにいったときは、手を伸ばしてジャンプして扉を閉めようとしていたそうです…。




だから、、やめろって言ったのに。。(心の中)
地図がそれほど大切?
時間がないんだから、地図なんてどーだっていいじゃない!(心の中)



しばらく泣き止まなかったのですが、
私と紺太郎だけ(隣の)土合駅から水上駅まで「上り」電車だけに乗ることになり、落ち着きました。
(土合駅→湯檜曽駅→水上駅)
夫と母は車で移動します。



隣の土合駅に車で行き、私と紺太郎が電車に乗ります。
(これで、湯檜曽に帰ってくる予定でした。)

s_1505040260.jpg




ループ線があります。
反時計回りにくるっと回って、下の線路に出ます。


s_1505040263.jpg




夫が「湯檜曽駅で手をふるから、手をふって」と言っていたので、
湯檜曽駅に着いて夫と母に手をふります。


s_1505040264.jpg




夫からのカメラです。


s_1505040500.jpg





湯檜曽駅を通り過ぎて、水上駅に着きました。



s_1505040272.jpg


s_1505040273.jpg




旅が終わって、母と
「あの車掌さんの笛の音が響いて電車が行ったときに、
紺太郎の泣き声が遠くから響いていたよね~」
と思い出しては何度も笑ってしまいました。


本人には可哀相でしたが、
私たちには後になって笑えるハプニングでした。


今となって、
紺太郎は「パパのせいだ!」と言っていますが…。
(夫が「取ってこい!」と言ったような、、言わないような、。)


帰ってからはつい
「だから、やめろって言ったのに~」
と言ってしまいます。
紺太郎は「聞こえなかった・・・」なんて言っていますが。



よく紺太郎は時間ギリギリに行動することが多いので、
「9時の新幹線は9時に出発するんだよ。
9時1分に駅に行ったら、もう乗れないんだからね」
(子育てのメルマガの文言)
という言葉をよく使っています。
(私のことは棚にあげて。)


これからは
「湯檜曽駅、11時45分の電車は、11時45分に出発するんだよ」
に変えようかな~。
いや、、嫌味っぽいか・苦笑。





続きます。




お付き合いくださってありがとうございました。
にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

コメントの投稿

Secre

プロフィール

ざまき紅子

Author:ざまき紅子
遊びにきてくださってありがとうございます。
旅行、読書、映画、海外ドラマが好きな関東在住の主婦です。
2005年4月生まれの地図と線路が好きな息子(紺太郎・仮名)がいます。
夫とは週末婚です。
小5の2017年1月に夫が急に「受験」を言い出し、本人もその気になり2月中旬から塾(N)に通い始めました。
突如決めた中学受験、1年間しか時間がないし、わからないことだらけで右往左往しています。2018年春に桜が咲くといいです。


(2008年12月の記事は他の所で書いていたものを移したので、日付はランダムになっています。)


★もしご近所さんでこのブログに気がつかれた方がいらしたら、内緒にしていただけると嬉しいです。

★お出かけ先の施設の営業時間・料金等はここに書かれているものから変更になっている場合がありますので、自ら御確認をお願い致します。

★お願い★
このブログに掲載されている写真の無断転用はお断り致します。転用する場合は、リンク先のアドレスと共にご一報をお願い致します。

最新記事
FC2カウンター
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
楽天
リンク
フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード