映画「ビリー・エリオット ミュージカルライブ リトル・ダンサー」

<2015年3月>



映画ビリー・エリオット ミュージカルライブ リトル・ダンサーを見ました。


billy-main_large.jpg
(画像は映画.comより)



15年くらい前のイギリス映画「リトルダンサー」ミュージカルになり、そのミュージカルのロンドン公演を映画にしたものです。
イギリス北部の炭鉱町を舞台にバレエ・ダンサーを目指す少年をえがいた物語です。







3時間もの長い映画でしたが、
ミュージカル好き、バレエ好きの方はとても楽しめると思います。
途中、劇場の休憩時間に合わせて、5分間の休憩がありました。
映画で休憩があるものは私は初めてでした。


最後、今まで舞台でビリー役をしたことがある子(大人も子どもも)が全員出てきて踊ったのですが、それが圧巻でした。


またビリーは9才くらいで母親を亡くした設定になっています。
(舞台では12、13くらいの設定)
「18になったら読んでね」と母親からもらった手紙があるのですが、
すでに開けて読んでいます。
それが泣けるのです。


「ずっとあなたの笑っている顔が見たかった。泣いている顔が見たかった。
あなたを叱りたかった。
ずっと自分らしく生きてください。
いつまでも愛しています。」
バレエの先生が「すばらしい母親ね」と言うと、
ビリーは「普通の母親だよ」と応えます。


手紙はそういうような内容だったのですが、涙がポロポロ出てしまいました…。
私もこれからしっかり、子どもの笑っている顔、泣いている顔、怒っている顔を見ていこうと思いました。



今関東で3箇所くらいしかやっていないのですが、
面白かったです!
本物の舞台をいつか見てみたいです。


予告です。




お付き合いくださってありがとうございました。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 最近見た映画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

Secre

プロフィール

ざまき紅子

Author:ざまき紅子
遊びにきてくださってありがとうございます。
旅行、読書、映画、海外ドラマが好きな関東在住の主婦です。
2005年4月生まれの地図と線路が好きな息子(紺太郎・仮名)がいます。
夫とは週末婚です。
小5の2017年1月に夫が急に「受験」を言い出し、本人もその気になり2月中旬から塾(N)に通い始めました。
突如決めた中学受験、1年間しか時間がないし、わからないことだらけで右往左往しています。2018年春に桜が咲くといいです。


(2008年12月の記事は他の所で書いていたものを移したので、日付はランダムになっています。)


★もしご近所さんでこのブログに気がつかれた方がいらしたら、内緒にしていただけると嬉しいです。

★お出かけ先の施設の営業時間・料金等はここに書かれているものから変更になっている場合がありますので、自ら御確認をお願い致します。

★お願い★
このブログに掲載されている写真の無断転用はお断り致します。転用する場合は、リンク先のアドレスと共にご一報をお願い致します。

最新記事
FC2カウンター
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
楽天
リンク
フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード