青森旅行その5、津軽鉄道線「走れメロス号」で芦野公園

<2014年11月2日 9才6ヶ月>


11月2日(日曜日)青森旅行記五所川原の立佞武多の館を見学してからの続きです(こちら)。




五所川原駅に急ぎます。
JR五所川原駅のすぐ隣に、


s_1411020312.jpg



津軽鉄道線の「津軽五所川原駅」があります。


s_1411020313.jpg


でも、入ると、、中のホームは一緒になっています。
入り口が違うだけです。



12時18分発の津軽鉄道線に乗りました。
津軽鉄道線は津軽半島の中を走っているのですが、
日本最北の私鉄になります。
こちらの終点「津軽中里駅」は日本最北の私鉄駅になります。


乗って下りて、再び五所川原駅に戻るわけですが、
「どこまで行く?」の問いに、紺太郎は「芦野公園」と言います。
理由を聞くと、
(持っている路線別地図帳に)「「太宰治の文学碑がある」と書かれているから~」と言います。


s_1411290002.jpg



「太宰治なんて読んだことあったっけ???」
と思いましたが、
朝のEテレの番組0655(5分間の歌番組)で「今日の選択は?」という歌があります。
お笑い芸人の又吉さんが、
「パン」と「ご飯」どっちを食べようか?などと次々迷う場面がでてきます。
そこで「太宰治」と「カフカ」をどっちを読もうか?という場面があります。
そして、「今日の選択は、私をどどこへ連れて行く~♪」と続きます。


(どうでもいいですが、youtubeです。)



ただその中で「太宰治」とあっただけで、太宰治の文学碑が見たいそうです・苦笑。



まあ、、どこでもいいので受け容れます。


今回の旅のお供は↑「路線鉄道帳・東北、北海道」です。
とても重宝しました。


(行きの新幹線の中からずっと読んでいました。)
s_1411010010.jpg





十川駅はトンガリ帽子の駅舎です。

s_1411020317.jpg


s_1411020319.jpg



電車の中に本箱があります。
自由に読んでいいそうです。


s_1411020321.jpg


電車に女性のガイドさんがいて、
一人ひとりに話しかけていたのですが、
芦野公園の地図をくださったり、色々と情報を教えてくれました。



約35分乗って、芦野公園駅に着きました。
乗ったのは「走れメロス号」です。
ちなみに前の駅の金木駅には太宰治文学館「斜陽館」もあります。
太宰治は津軽の金木町で生まれたそうです。

s_1411020324.jpg




見送ります。
ここで折り返しの電車が来るまで、約1時間40分の時間があります。

s_1411020327.jpg




駅舎です。


s_1411020329.jpg



駅舎の隣に昔の駅舎を利用した喫茶 駅舎があります。



s_1411020331.jpg



ガイドさんが「ここは隠れた名店。遠くからここの(馬肉入りの)カレーを食べに来る人がいる。本当に美味しいんですよ~」とおっしゃっていたので、
お昼ご飯に入ることに。


店内は駅舎の跡がわかります。


s_1411020334.jpg



夫は馬肉カレー、、


s_1411020335.jpg



私は「うまい丼(馬肉丼)」、


s_1411020336.jpg



紺太郎は「オムライス」を頼みました。

s_1411020337.jpg




私は朝ごはんを沢山食べたので、
2人前頼んで3人で分けようと思ったのですが、
紺太郎がどうしても「オムライス食べたい!」と言い張るので注文しました。
あまりご飯を食べない子なのですが、いつもの夕飯の10倍近い量のご飯を全部1人で食べていました。
おなかすいていたのかな?
オムライス、、大好きです。



そして、、このカレーが絶品でした。
今、写真を見ても「また食べたい!」と思うほどです。
確か780円くらいだったと思うのですが、
トロ~リ美味しいのです。
私も馬肉丼じゃなくてカレーにすればよかった。
(馬肉丼も美味しかったですが、、。)


店員さんに作り方を聞いてみたら、
「たまねぎとりんご」をすりおろして入れているそうです。


私もカレーを作るときはりんごを小さく切って入れることが多いのですが、
このカレーは「(大量に)すって」あるからか口ざわりがよかったです。

旅行から帰ってから、ジューサーでりんごジュースやにんじんジュースを作った後のカスを少しずつ冷凍してためて、
カレーに入れてみたら(たまねぎはみじん切り)、美味しかったです。
またやってみたいです。

ちなみにここはコーヒーも美味しいそうです。




公園内を散策します。
日本最初の森林鉄道です。

s_1411020339.jpg



そして目的の太宰治文学碑です。
「選ばれてあることの
恍惚と不安と
二つわれにあり」
と書かれています。

s_1411020355.jpg




つり橋を渡ります。

s_1411020356.jpg




ここで夫は「(隣の)金木駅まで歩く」と私たちと別れました。

夫が「(隣駅まで30分くらい)歩く」と言ったときに、
私は「歩きたくない、疲れる~」と断りました。公園もゆっくり見たいし。
紺太郎も「ボクも行かない~」と言うと、
夫は紺太郎と一緒に歩くのを楽しみにしていたようで、
「お前が歩かない、、って言うから!」
と怒って私に八つ当たりをしていました^^;


浮き橋を渡ります。


s_1411020361.jpg




ゆっくり「なぞなぞ」を出し合いながら二人で公園内を散歩しました。

s_1411020367.jpg



s_1411020369.jpg


「エレベーターに乗ろうと1人の女の子がいました。
この子は上がるでしょうか?下がるでしょうか?」
の「なぞなぞ」は有名なので知っていると思ったのですが、
知らなくて、、うけました。(答え、あ・ガール)






動物園があるのですが、
やぎとかうさぎなど小動物しかいないのかと思っていたら、、


s_1411020373.jpg



ヒグマがあらわれてびっくりしました。


s_1411020377.jpg




4頭いたのですが、
コンクリートの壁に囲まれていて「退屈しないのかな??」とちょっと可哀相になりました。
熊達が私の目をじっと見つめるのが印象的でした。

s_1411020379.jpg




14時36分の電車に乗ろうと芦野公園駅に戻ると、
夫がいてびっくり・笑。
時間が足りなそうだったから、行かなかったそうです。
1人でブラブラしていたそうです。
また「走れメロス号」に乗って、五所川原駅に戻ります。


s_1411020381.jpg




嘉瀬駅にはSMAPの香取慎吾が番組の中で色付けした電車が置いてあります。


s_1411020384.jpg


s_1411020387.jpg




五所川原駅に戻ってきました。


続きます(こちら)。



お付き合いくださってありがとうございました。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

Secre

プロフィール

ざまき紅子

Author:ざまき紅子
遊びにきてくださってありがとうございます。
旅行、読書、映画、海外ドラマが好きな関東在住の主婦です。
2005年4月生まれの地図と線路が好きな息子(紺太郎・仮名)がいます。
夫とは週末婚です。
小5の2017年1月に夫が急に「受験」を言い出し、本人もその気になり2月中旬から塾(N)に通い始めました。
突如決めた中学受験、1年間しか時間がないし、わからないことだらけで右往左往しています。2018年春に桜が咲くといいです。


(2008年12月の記事は他の所で書いていたものを移したので、日付はランダムになっています。)


★もしご近所さんでこのブログに気がつかれた方がいらしたら、内緒にしていただけると嬉しいです。

★お出かけ先の施設の営業時間・料金等はここに書かれているものから変更になっている場合がありますので、自ら御確認をお願い致します。

★お願い★
このブログに掲載されている写真の無断転用はお断り致します。転用する場合は、リンク先のアドレスと共にご一報をお願い致します。

最新記事
FC2カウンター
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
楽天
リンク
フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード