彼女がニューヨークで一番の花屋さんになれた理由 佐藤富雄

<2014年4月2日 >



私が読んだ本の記録です。



「彼女がニューヨークで一番の花屋さんになれた理由 ~アメリカ大富豪に伝わるお金持ちになる魔法 佐藤富雄 宝島社」です。






読みやすくてすぐに読めてしまいました。

amazonの紹介は、

NYの花屋に勤めるレイチェルは、ある日、大富豪から「2つの魔法」を教わった。
その魔法は、うらぶれた花屋を行列のできる花屋に変え、レイチェル自身も美しく、愛される女性に変えていった。



です。



その魔法は
・毎朝、鏡の自分に向かって「今日もきれいね」と声をかける
・毎日、お店にあるすべての花に「今日もきれいね」と声をかける


といったものでした。


そして、彼女は実践し、また新たに気づきがあり、
実践して、
お花屋は大繁盛。
幸せな結婚も手に入れる、、
というものです。



自分に自信を持ち、周囲に感謝の心を表現することの大切さが書かれていました。


面白かったです。


勝手な私のメモ書きです。
(省略あり)


・毎朝、鏡の自分に向かって「今日もきれいね」と声をかける

わたしが聞いた話では「鏡に向かって語りかける」といった程度のものでしたが、本書ではあえて「鏡の自分に向かって「今日もきれいね」と声をかける」具体的な言葉を書き加えさせていただきました。


わたしたちが自分の人生を幸せだと思えるかどうかは、ひとえに「どれだけ自己像を高められるか」という一点にかかっています。
自己像とは、セルフイメージという名前のとおり、自分で考える「わたしはこういう人間だ」というイメージのことです。
わかりやすくいえば「わたしは幸せな人間だ」という自己像を持っていれば、本当に幸せな人生を歩めるし、逆に「わたしは不幸な人間だ」という自己像を持っていれば、そのとおりの人生を歩んでしまいます。

そして、女性の自己像を決めるのは「容姿」になります。
つまり自分のことを「きれい」だと思えるかどうかが、その人の人生を決定づけるのです。

さて、こんな話をすると、次のような反論が返ってきます。
「要するに女は顔で決まるということ?」
「美人に生まれれば幸せで、そうじゃなければ不幸せってこと?」

そうではありません。
セルフイメージはあくまでイメージなのであって、実際に美人であるかどうかは、いっさい関係ありません。ただ自分で「わたしはきれいだ」と思えれば、それでいいのです。

私たちの脳は、自分の発する脳は、自分の発する言葉に敏感に反応します。
あなたが本当に「わたしはきれいだ」と思っているかどうかは、とりあえず横においておきましょう。
脳はあなたの言葉をそのまま鵜呑みにして、やがて「わたしはきれいだ」というセルフイメージをつくっていきます。

是非毎朝鏡に向かって「今日もきれいね」と語りかけてください。




私は自分の顔ってあまり鏡で見ません。
お化粧をするときでさえ…。
目をあわせないというか。。
もう何十年もそうかも…。
あまり身なりに気を使わない性格だし…。

そして全身はなおさら。。
産後10キロ以上太ってみっともないということはわかっていても、
あえて見ないというか。。


でもこの本を読んで、
なんとなく「一度やってみようかな…」という気持ちになりました。
不幸なんて全く思っていないけど、
セルフイメージはそんなに高くないので。


忘れちゃいそうですが、とりあえずやってみます。
(前にも佐藤さんの本を読んで(こちら)、いい言葉を言おうと思っていましたが、じきに忘れてしまいました^^;)


言葉が「セルフイメージ」を作るなら、
子どもにかける言葉も気をつけたいと思いました。



お付き合いくださってありがとうございます。
にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

Secre

プロフィール

ざまき紅子

Author:ざまき紅子
遊びにきてくださってありがとうございます。
旅行、読書、映画、海外ドラマが好きな関東在住の主婦です。
2005年4月生まれの地図と線路が好きな息子(紺太郎・仮名)がいます。
夫とは週末婚です。
小5の2017年1月に夫が急に「受験」を言い出し、本人もその気になり2月中旬から塾(N)に通い始めました。
突如決めた中学受験、1年間しか時間がないし、わからないことだらけで右往左往しています。2018年春に桜が咲くといいです。


(2008年12月の記事は他の所で書いていたものを移したので、日付はランダムになっています。)


★もしご近所さんでこのブログに気がつかれた方がいらしたら、内緒にしていただけると嬉しいです。

★お出かけ先の施設の営業時間・料金等はここに書かれているものから変更になっている場合がありますので、自ら御確認をお願い致します。

★お願い★
このブログに掲載されている写真の無断転用はお断り致します。転用する場合は、リンク先のアドレスと共にご一報をお願い致します。

最新記事
FC2カウンター
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
楽天
リンク
フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード