8才8ヶ月で借りた本「パスワード謎旅行」「ボクはオバケ医者の助手」

<2014年1月中旬 8才8ヶ月>


1月中旬に子どもが図書館で借りた本の記録です。



s_1401080007.jpg


s_1401180003.jpg



この中で子どもが選んだベスト6です。


1位は「パスワード謎旅行 -パソコン通信探偵団事件ノート(4)- (講談社 青い鳥文庫) 松原 秀行(著), 梶山 直美 (イラスト) 」です。







冬休みの最後に、夫の実家の近所の古本屋でこちらのシリーズの1巻の「パスワードはひ・み・つ」を買いました(こちら)。
小学校高学年用だったので、「難しすぎるかな?」と思ったのですが、
気に入ったようですぐに読んでしまいました。


外国人の方が「スリーボックス、スリーラインはどこですか~?」と聞いてきて、
それは「品川駅」(箱3つ、と線3本)だった、、
みたいな謎解きが入っているので、子どもには面白いようです。






「パスワード謎旅行」は沖縄旅行へ持っていったのですが、
滞在中に読んでしまいました。


他に旅行に持っていった本は「電車で行こう! 大阪・京都・奈良ダンガンツアー (集英社みらい文庫) 豊田 巧 (著), 裕龍 ながれ (イラスト) 」「天気100のひみつ」です。



 



「電車で行こう!」は持っている本なのですが、もう読むのが3,4回目くらいになります。
何度読んでも面白いようです。 
「天気100のひみつ」は今回の3位になります。



子どもが小さかった頃は、飛行機(や新幹線)が大変で大変で、
ポータブルDVDプレーヤーを持っていき、トーマスや歌などを見せてしのいでいましたが、
今は本を渡せば静かに読んでくれるので、
本当に成長を感じました。。



s_1401100005.jpg



2位は「地震のひみつ」です。






4位は「げんしじんがあらわれた (まんが化石動物記) たかし よいち(著), 吉川 豊 (イラスト) 理論社」です。
こちらはシリーズなのですが、面白いようで続けて借りようと思います。








5位は「内科・オバケ科 ホオズキ医院 ぼくはオバケ医者の助手! (おはなしフレンズ!) 富安陽子 (著), 小松良佳 (イラスト)  ポプラ社」です。







こちらは大好きな「ムジナ探偵局」を書かれている富安陽子さんが書いています。「ムジナ探偵局」のシリーズを全部読み終えてしまったので、こちらを借りてみました。





こちらもシリーズなのですが、面白かったようで、「次はコレ借りてきて~」と言われました。







6位は「津波!!命を救った稲むらの火 小泉 八雲 (著), 高村 忠範  汐文社」です。






こちらは有名なお話なのでご存知の方も多いと思いますが、
浜口五兵衛が地震の後の津波を予測して、大事な稲の山に火をつけ人々を集めさせた(非難させた)お話です。
小泉八雲さんが原作なんですね。


そして、「その後」のお話があることは知りませんでした。
こちらの浜口五兵衛さんはヤマサの7代目当主で、その後、村の堤防作りに私財を費やして取り組んだそうです。







フィクションですが、私が好きだったドラマ「仁」の中でもヤマサの当主がペニシリン作りに協力していました。
世の中のために尽力をつくされた方なんでしょうね。






今検索したら(こちら)、
江戸に種痘所という伝染病を研究している幕府の機関があり、火事になった時に、総計700両に及ぶお金を寄付して、再建や運営を手伝ったそうです。それが現在の東京大学医学部の前身なんだそうです。
ドラマはフィクションですが、
日本医学会の恩人であったのは事実なんですね。



***

18日(土曜日)の午後は私が女性の健康についての公開講座に一人で参加しました。
夫が「午後に研修」で外出ということで、
紺太郎は児童館で遊ぶ相手を学校で探したそうなのですが、
仲のいい子はみんな習い事や用事などで忙しかったそうです。


なので、本を2冊借りてきて一人でお留守番させるつもりでした。






でも、
私は夫が何時から研修だか聞いていなかったのですが、
寝ている夫に「11時半だけど大丈夫?」と聞いたら、大丈夫じゃなかったようで^^;
結局間に合わないからと行くのをやめてしまいました。
疲れていたようでずっと寝ていたみたいです。


でも紺太郎一人残していくのは心配だったので、よかった?です。
新聞の勧誘も来たそうですし…。


紺太郎は2冊とも読み終えてしまいました。
面白かったようです。



s_1401180002.jpg



夜は(一人で午後を過ごさせてしまったので)私と一緒にトランプのブラックジャックなどをやりました。
(ブラックジャックは2人だと面白くなかったです。)





あとは、パパと「Bトレイン」(ミニプラモデル)を作っていました。
前(こちら)に1両目を作ったときは1時間かかっていましたが、慣れたようで、
2両目は40分、3両目は15分で作っていました。





お付き合いくださってありがとうございました。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 児童書
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

Secre

プロフィール

ざまき紅子

Author:ざまき紅子
遊びにきてくださってありがとうございます。
旅行、読書、映画、海外ドラマが好きな関東在住の主婦です。
2005年4月生まれの地図と線路が好きな息子(紺太郎・仮名)がいます。
夫とは週末婚です。
小5の2017年1月に夫が急に「受験」を言い出し、本人もその気になり2月中旬から塾(N)に通い始めました。
突如決めた中学受験、1年間しか時間がないし、わからないことだらけで右往左往しています。2018年春に桜が咲くといいです。


(2008年12月の記事は他の所で書いていたものを移したので、日付はランダムになっています。)


★もしご近所さんでこのブログに気がつかれた方がいらしたら、内緒にしていただけると嬉しいです。

★お出かけ先の施設の営業時間・料金等はここに書かれているものから変更になっている場合がありますので、自ら御確認をお願い致します。

★お願い★
このブログに掲載されている写真の無断転用はお断り致します。転用する場合は、リンク先のアドレスと共にご一報をお願い致します。

最新記事
FC2カウンター
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
楽天
リンク
フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード