海水浴三昧の夏

<2013年8月12~20日 8才3ヶ月>



広島滞在中、12日(月曜日)から毎日、海、プール、海、海、海、プール
2日間の旅行を挟んで、またと行きました。



紺太郎は1学期のプールの授業で浮くこともあまりできないくらい水泳が苦手だったので、特訓の為です。


去年までは紺太郎が浮き輪で海に入るのを見ていることが多かったのですが、
今年は私も一緒に海に入りました。


猛暑続きだったので水の中は気持ちよかったのですが、
すごい日焼けしてしまいました。
半袖のTシャツを水着の上から来ていたのですが、長袖のシャツにすればよかったです。



最初の日に紺太郎に「だるま浮き」をさせましたが、
頭を全部水に沈ませるのも難しいようでした。



「目に水が入った~」とか「水がしょっぱい」などとグチグチ泣き言ばかり言っているので、
イラっときて、泣き言を言う暇がないほどバシバシと鍛えていたら、
1日目ですぐに浮くのができ、クロールができるようになりました。
息継ぎは滞在中最後までできなかったのですが・・・。




7月に夫が市民プールへ連れて行って教えたのですが、
つい対抗意識が出てきて、
「パパよりママのほうが教え方がうまいでしょ~?」と得意気に言うと、
「1回目のパパがあってこそ、できるようになった」
なんて言っていました^^;
あまりにもすぐにグズグズになって出来なかったので「1回目はパパと何やっていたの?」と思ってしまったのですが・・・。


特訓の後は自由遊びです。



(12日)



1308120117_convert_20130902230352.jpg




砂遊びもしました。



1308120119_convert_20130902230439.jpg




カキ氷も何度か食べました。


(14日)


1308140160_convert_20130902230611.jpg



15日(木曜日)は紺太郎は海で遊んでいる時に右下の乳歯が抜けてしまいました。
私が「(浜に置いてある)かばんの中にいれてきなよ」と言って行く途中、
紺太郎は歯を海の中に落としてしまいました。



白い貝殻の破片が沢山落ちている砂浜で1つの歯を捜すのは不可能に近いです。。


でも紺太郎も私もゴーグルをつけて一生懸命探していたら、
一人の男の子(小5)が「何しているの~?」と声をかけてくれて、
一緒に探してくれました。


結局歯は見つからなくて諦めたのですが、
紺太郎は男の子と仲良くなりました。



ボール遊びをしたり、



1308150164_convert_20130902230710.jpg




砂で遊んだりしました。


1308150171_convert_20130902230758.jpg



彼は奈良から広島のおじいちゃんの家に遊びにきたようです。
とっても楽しそうで良かったです。



この歯、、「見つけるのはもう諦めよう」と言って、紺太郎も納得したのですが、
広島滞在中、なぜか夜寝るときに2回シクシク「歯がなくなった・・・」と泣いていました。
もう、仕方ないことなのにぃ。。



他の人は屋根や縁側に投げるんだ、、と説明しても「ウゥゥゥゥ」と泣くばかりでした。
泣いてもしょうがいないじゃない。
子どもに寄り添いたい気持ちはあるけど、続くと共感できない時もあります^^;




近所に廃校になった学校のプールが無料で開放していたので、
こちらにも行きました。


1308170179_convert_20130902230835.jpg




でもプールより海が楽しかったようです。



紺太郎も真っ黒になった夏でした。



私は運転ができないので、母が全部送り迎えをしてくれました。
(毎回2~3時間遊んでいました。)
感謝です。
何度も往復させてしまって申しわけなかったです。




****


時間は飛びますが、紺太郎は夫の実家8月26日~30日まで滞在しました。
花火をしたり近所の子と遊んだり楽しく過ごしたようです。


31日、9月1日短期スイミングスクールに申し込んでいました。
(1日45分ずつ)



「水なれ、初歩クロール」のクラスで、
もう泳げるようになったので、行かせるのに迷いました。
(前日までキャンセルOK)



でも紺太郎が「行きたい」というので行くことにしました。
20名くらい参加していましたが、4つのクラスにわけて先生が丁寧に教えてくれました。



CAJ4UV5H.jpg



さすが、プロ、、と教え方を見ていて思いました。
息継ぎも、私は「こうやって、こうやってやるの。さあやってみて」
と言っていただけだけど、
顔を出すときに「ウ~ン、パッ」と口を開けるやり方などを教えてくれました。


結局2日間で息継ぎはできるようにならなかったのですが、
でも行かせてよかったです。


9月2日(月曜日)から新学期が始まり、元気に登校しました。



(追記)

学校の授業で「ゴーグルは必要な子だけ持ってくるように」とありました。私が子どものころはゴーグルなんてしている子はいませんでしたので必要ないと思って持たせませんでした。

そしたらゴーグルを持っていない子はクラスで2人だけしかいなかったそうです。


今思うと、ゴーグルがなかったのも紺太郎の「水ぎらい」のきっかけになったような気がします。
1学期の最後の方の授業で私のゴーグルを持たせましたが、
広島では母に子ども用のゴーグルを買ってもらいました。
最初から学校の授業で持たせてあげればよかったです。

***

長くなりますが、歯つながりでもう1つ。



紺太郎の右上の歯が乳歯が抜けていないのに、大人の歯が生えてきてしまいました。

(口の中の写真を失礼します。)








1309010010_convert_20130902231242.jpg





8月初旬に定期健診で歯医者に行ったときに、
夏休みが終わるまで抜けなかったら抜きましょうと言われていました。


ずっとグラグラしていたのですが結局抜けなかったので、
9月2日(月曜日)に歯医者へ行きました。
でもこの日はシーラントの補強だけで終わってしまい、また来週予約をとりました。



抜くのに麻酔を使うそうなので、
来週までに抜けるといいです。



お付き合いくださってありがとうございました。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

コメントの投稿

Secre

No title

すぬたもざまきさんにお願いすればすぐに泳げるようになってたかも(笑)
ビシバシってざまきさんのイメージに合わないですw
きっとコンちゃんももう少しってところで
パパとママの特訓二段階作戦が効いたんですね♪
コンちゃん、よく頑張りましたね。プール学習の始まる前は
楽しみじゃない。。って感じだったし、頑張ってできるようになったって、
自信が持てて良かったですね。


>すぬこさんへ

たぶんコンタはすでに8才だったのですぐにできるようになったのかもしれません。
スイミングはこの2日以外は参加できる日がなくて「幼児クラス」だったんです。
すぬこさんのおっしゃっていたワニ歩きをやっているグループありましたよ~。
見ていて道のりは長そうでした。
あとはジョウロで遊んだり…。

ワニ歩き、広島の海でもやりました。
でもコンタは顔は上げていましたけどね。

> ビシバシってざまきさんのイメージに合わないですw
え~、そうですか!
基本ヒステリーババアなのですぐイライラしちゃうんです・笑。
頭を水の中にしずめても、全部がしずまらないうちに
「うぇ~ん」という感じですぐに出てきてしまうので、
「なにやっているの!出てきちゃ駄目!
1回沈めば、人間が浮くようになっているの!
できるようになっているの!
ほら、やってごらん!」
とイラついて指導していました。
すぐグズグズする紺太郎の様子をみて、
「1回目はパパと一体何やっていたの??」と思ってしまいましたよ。
ひざをかかえて沈ませて、浮かせる「だるま浮き」を先にやったのががよかったみたいです。
私が見本を見せて、
やってみて浮くのが体でわかったので、
ふし浮きもできたようです。

>プール学習の始まる前は
楽しみじゃない。。って感じだったし、

そうなんです~。
よかったです。
クラスで浮くのができないのは2人くらいしかいなかったみたいだし、
みんなができるなか少人数でできないのは、ますます自信がなくなって気持ちがひけてしまうだろうし、
やりたいという気持ちも恥しさが混じるかもしれませんし、
よかったです。
ありがとうございますね!

No title

おはようございます^^

紺ちゃん頑張りましたね!!
ざまきさんも特訓お疲れ様でした!!

人に教えるって難しいな・・・と日々思います。
教育やマナーもですが鉄棒・縄跳び・水泳も。。。

息子も短期プールで水への恐怖心がやっと取れたようで、
流れるプールなどでは浮いたりして遊んでました。
3月にやっと頭まで水につけれるようになってからなので、本人が怖くない!って
思えるまで長かったです~。

歯は失くしてしまって残念でしたね。
きっと泳ぐの大好きになった紺ちゃんと同じように、海でのびのび泳いでいるでしょう^^!
貝殻のお友達もたくさんできたはず!!

あっ、私も今年からロングのラッシュガードを着ていました。
おかげで日焼けからだいぶ守られましたよ!
来年はぜひ^^

>haruさんへ

こんにちは^^

ありがとうございます。
二人で真っ黒になってがんばりました!

> 人に教えるって難しいな・・・と日々思います。
> 教育やマナーもですが鉄棒・縄跳び・水泳も。。。
ですね、、、ほんとに。。
つくづく思います。
マナーなんて何度も言っていると口うるさくなってガミガミしてくるし^^;
うちは食べるときに姿勢が悪いし、ひどいどきは朝寝そべって食べたりします。
ゆるせなくて。。

息子さんも短期のスクールへ通われたんですね。
他のグループを見学していると、先生が水とうまく遊んでいました。
高く抱っこしたり、ジョウロや水車で遊んだり。
そういうことで水への恐怖心がとれるんでしょうね。

>本人が怖くない!って
> 思えるまで長かったです~。
よかったですね。
こっちが「怖くないよ~」といくら言っても、
本人が思わなければいけませんものね。
つい私なんて「怖くない」といいがちですが。

> 貝殻のお友達もたくさんできたはず!!
わあ、haruさんロマンチック^^
素敵な表現ですね。
またグチグチ言ったら、使わせていただきます~。

おっしゃるとおりロングのラッシュガードは必要ですね。
私もTシャツでもせめて長袖にすればよかったです。
女は特にお肌を守りたいですね。。
プロフィール

ざまき紅子

Author:ざまき紅子
遊びにきてくださってありがとうございます。
旅行、読書、映画、海外ドラマが好きな関東在住の主婦です。
2005年4月生まれの地図と線路が好きな息子(紺太郎・仮名)がいます。
夫とは週末婚です。
小5の2017年1月に夫が急に「受験」を言い出し、本人もその気になり2月中旬から塾(N)に通い始めました。
突如決めた中学受験、1年間しか時間がないし、わからないことだらけで右往左往しています。2018年春に桜が咲くといいです。


(2008年12月の記事は他の所で書いていたものを移したので、日付はランダムになっています。)


★もしご近所さんでこのブログに気がつかれた方がいらしたら、内緒にしていただけると嬉しいです。

★お出かけ先の施設の営業時間・料金等はここに書かれているものから変更になっている場合がありますので、自ら御確認をお願い致します。

★お願い★
このブログに掲載されている写真の無断転用はお断り致します。転用する場合は、リンク先のアドレスと共にご一報をお願い致します。

最新記事
FC2カウンター
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
楽天
リンク
フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード