もう怒らない!これだけで子どもが変わる魔法の“ひと言”、若松亜紀、その2

<2013年7月24日 8才2ヶ月>



読んだ本の紹介の続きです(こちら)。




「もう怒らない!これだけで子どもが変わる魔法の“ひと言” 若松 亜紀 (著) 学陽書房」です。







気になった所のメモ書きです。
(省略、変更あり)

●こわがらせても、はじまらない。


私はよく、こんな言い方をしていました。

「歯みがきしないと、虫歯になるよ」
「片付けないと、ごはん食べられないでしょ」
「お風呂入らないと、くさくなるよ」
「いい子にしていないと、ナマハゲが来るよ」

これらは、どれも同じ構造になっています。
「望ましくない行動(歯みがきしない)」+「暗い未来(虫歯になる)」という形です。

そして、この言い方には二つの問題があります。


一つめは、「望ましくない行動」を示されても、「では、なにをすればいいか」わからないことです。
「歯みがきしないと、虫歯になる」なら、「じゃあ、みがけばいいんだ」と転換できるのは、経験豊富な大人だからです。
子どもは、そこまで考えることができません。


二つめは、暗い未来を見せられると、前に進めなくなることです。
だって進んだらそれが待っているのですから。「虫歯になる」未来は、「こわい~」のです。
こわいことが起きる未来になんて、あなただって行きたくありませんよね。

この二つの問題、
一つめをクリアするには、「なにをするか」を示し、
二つめは、「明るい未来」を見せるといいですね。

「歯みがきすると、きれいになるよ」
これは、
「望ましい行動」+「明るい未来」です。
「それいいな♪」と、進んでコトに向うためには、明るい未来を示すのが効果的です。



「望ましい行動」を示すと、することがわかり、
「明るい未来」なら前に進めます




ダイ(著者の長男)が寝坊した朝のこと。
ご飯を食べずにランドセルをつかんで走り出したことがあります。
私は大急ぎでおにぎりを握って、叫びました。

「朝ご飯食べないと、力が出ないよ!」
「いい! いらない」

しまった、暗い未来を見せてしまいました(汗)。


「お母さんのおにぎりを食べると、元気に遊べるよ」
「やっぱり食べる!」


ダイはUターンして、おにぎりをぱくっとくわえ、すっ飛んで行きました。
えっへん!心理操作の勝利です。



私は子どもに「やってもらいたいこと」があると、
脅すことがあるので、気をつけたいと思いました。


歯みがきなどは、私は虫歯が多いので、
「こういうふうになるよ」
「いつ入れ歯になるのか怖い」
などと経験談を話すこともありますが、
それが脅し風になっています。



失敗した経験を話すにしても、
親が望むどおりに「行動してもらうための」ただの脅しにはならないようにしようと思いました。




子どもに脅しが効くのは、小さいうちだと思いますし、
親の愛(気持ち)が子どもに伝わりにくいですね・・・。




お付き合いくださってありがとうございました。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

Secre

プロフィール

ざまき紅子

Author:ざまき紅子
遊びにきてくださってありがとうございます。
旅行、読書、映画、海外ドラマが好きな関東在住の主婦です。
2005年4月生まれの地図と線路が好きな息子(紺太郎・仮名)がいます。
夫とは週末婚です。
小5の2017年1月に夫が急に「受験」を言い出し、本人もその気になり2月中旬から塾(N)に通い始めました。
突如決めた中学受験、1年間しか時間がないし、わからないことだらけで右往左往しています。2018年春に桜が咲くといいです。


(2008年12月の記事は他の所で書いていたものを移したので、日付はランダムになっています。)


★もしご近所さんでこのブログに気がつかれた方がいらしたら、内緒にしていただけると嬉しいです。

★お出かけ先の施設の営業時間・料金等はここに書かれているものから変更になっている場合がありますので、自ら御確認をお願い致します。

★お願い★
このブログに掲載されている写真の無断転用はお断り致します。転用する場合は、リンク先のアドレスと共にご一報をお願い致します。

最新記事
FC2カウンター
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
楽天
リンク
フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード