はひふへほ

<2013年6月18日 8才1ヶ月>



当たり前のことですが、
いい人間関係を育むためには、コミュニケーションがとても大事です。


そのコミュニケーションの中でも大切なのが「聞くこと」だと思っています。



私は人が話していると、
無言で聞いて、最後に「そう、、」と言うか、
冷たく「ふーん」というか、
あるいはすぐに批判・反論をするか、、
おちょくって笑いをとろうとすることが多かったです。



特に家族など、近しい間柄だと。。



親子の場合は子どもの話を「聞く」ことがとても大事なことは
色々子育てのことを勉強するとわかってきましたし、
親業を初めとして、アドラー、コーチングでも、言っているコミュニケーション法の基本は大体同じ。)
そして、親子じゃなくても夫婦でも家族でも大事です。。




自分も「聞いてもらえていない」と思うと、本当にストレスがたまるのが
わかりました。
反論や批判するにしろ、すぐに反論・批判するのではなく、
「一度受け止めて」もらってからでないと、とっても辛いものです。
(会話をキャッチボールだとすると、ボールを受け取ってもらえないこと。)



なので、「聞くこと」を大切にし、「聞こう!」と心がけるようになりました。


が、、
自分の興味のある話だと、「へ~、それで?」と聞けますが、
特に子ども相手の場合、自分の興味がない話だってあります・・・^^;




主語がなかったりして、訳わからなかったりする場合もあります。




わからないことを無理してわかったふりをする必要はないと思いまし、
質問を所々いれてもいいと思います。


が、、意味がわかっても、
だんだん質問で頭が一杯になって、
「そう」、、でしか答えられないことも多いです。



そこでちょっと技を考えました。



子育てに「技(テクニック)」とか「型」とか必要ないという方もいます。
その奥にある「気持ち」を忘れがちになるから。



でも「技」や「型」を使っているうちに、心もついてくることもあると思うので、
私の勝手な「型」を紹介します。



「はひふへほ」です。



話(はなし)を聞く、
ヒントは、
「ふ~ん」
「へ~」
「ホント?」「ほ~、そうなんだ」「ほ~、なるほど」


(一番最初の文字をつなげると「はひふへほ」です。)



人(子ども)の話を聞いているときに、
無言になりそうになるときに、
「あ、はひふへほ」と思い出します。
まあ、実際は「ふへほ」なのですが^^;


「はひ」は「こじつけ」です。


話の聞き方の
秘訣は、




の方がいいかな?なんて自分の中で勝手に考えたりもします。




もちろんできていないことのことも多いのですが、
前より「はひふへほ」でましになったかもしれません。







お付き合いくださってありがとうございます。

紺太郎は硬筆を月に2回月曜日に習っています。
カレンダーに、その日を忘れないように赤で丸をつけているのですが、
昨日(17日)は私がその上に黒いペンで丸をつけ、
「PTA(自分の用事)」と書いていました。
それですっかり忘れてしまっていました。
今日(18日・火曜日)になって、「あ、昨日は硬筆!」と思い出しました。
あー、お月謝がもったいない・・・orz。
こういうことがないようにしよう。。


(どうでもいいのですが、カレンダーです。。)


CA9NTB3W.jpg



にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

コメントの投稿

Secre

No title

「はひふへほ」、良いですね!
こういうふうに覚えやすい形があると、思い出し
やすいですね。
子どもの話を聞くのは、本当に基本ですよね~。

子供には、「お母さんはいつもちゃんと聞いてくれる」、と
思ってもらえるようにしたいです。
うちの旦那さん、たまに私が話をしているのに、歩きながら聞いて
話の途中なのに、そのまま行ってしまったりする時とか、ストレスです。

どうせ言っても、あまり聞いてない、と思われるのは残念ですよね。
本を読んだり勉強したら、実行するように心がけていますが、
できていないかも。
ざまきさんは、いつも子育ての勉強をされていて、私もいろいろ
学ぶことができます。
ありがとうございます~。

>ヒカリさんへ

そうなんですよね~、基本なんですよね。
でもつい無言で聞いていたりすることも多く、
(自分では聞いているつもりでも)
相手に「聞いてもらっていない」という印象を与えることも多いかもしれません。
そして、聞いていないこともありますし。
なので「はひふへほ」はすぐ思い出しやすくて私は重宝しています^^

> うちの旦那さん、たまに私が話をしているのに、歩きながら聞いて
> 話の途中なのに、そのまま行ってしまったりする時とか、ストレスです。
あらら、ヒカリさんのところもそうなんですねー。
うちも「聞いてもらってない」と感じることがあってストレスです。
そういう家は多いのかなー^^;

私もヒカリさんの書いていることで思い出したり参考にさせてもらっています^^
こちらこそありがとうございます。
ハート子育て、、ってタイトルがいいですよね~。

ところで話は変わるのですが、
私も最初は餃子の写真を見て、「鶏肉????」と思ったんです~。
でも私の中では、餃子=豚肉、あるいは豚と牛の混合、
という図式が出来上がっていて、まさか鶏肉じゃないよね~、、なんて思ってしまいました。
今度機会があったら、私も鶏肉の餃子を作ってみますね!
鶏ボールって美味しいから、
それに皮がついたのでしたら美味しそうですね。
新しく挑戦してみます。
プロフィール

ざまき紅子

Author:ざまき紅子
遊びにきてくださってありがとうございます。
旅行、読書、映画、海外ドラマが好きな関東在住の主婦です。
2005年4月生まれの地図と線路が好きな息子(紺太郎・仮名)がいます。
夫とは週末婚です。
小5の2017年1月に夫が急に「受験」を言い出し、本人もその気になり2月中旬から塾(N)に通い始めました。
突如決めた中学受験、1年間しか時間がないし、わからないことだらけで右往左往しています。2018年春に桜が咲くといいです。


(2008年12月の記事は他の所で書いていたものを移したので、日付はランダムになっています。)


★もしご近所さんでこのブログに気がつかれた方がいらしたら、内緒にしていただけると嬉しいです。

★お出かけ先の施設の営業時間・料金等はここに書かれているものから変更になっている場合がありますので、自ら御確認をお願い致します。

★お願い★
このブログに掲載されている写真の無断転用はお断り致します。転用する場合は、リンク先のアドレスと共にご一報をお願い致します。

最新記事
FC2カウンター
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
楽天
リンク
フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード