お友達が家に遊びにくる

<2013年2月19日 7才9ヶ月>



先週、紺太郎は学校から帰ってくると、
「MくんとYくんをうちに遊びに来るように誘った~。火曜日は空いているんだって。」
と言ってきました。


うちは小学校入学前は数回ママ同士の交渉でお友達が遊びにきたことがありますが、
子ども同士で約束してお友達が遊びにくるのは初めてです。
他の方のブログなどみていると、
小1でも家にお友達が遊びにくることは多いようなので、
「うちは大丈夫かな。。」と少し心配していました。
友達と遊ぶことは大事なことだと思うので。
(同じ町内の小1の他8人は皆女の子ですし…。)



なので、そんな話が出てきて嬉しかったです。


しかし、校区はとても広いです。
その二人がどこに住んでいるかも知りませんし、
授業参観や懇談会などでお会いしたことがあると思うのですが、
お母さん方も知りません。


紺太郎は、「うちの住所を言っておいたから~」と言っています。
今は住所がわかればgoogleですぐに検索できますが、
なにせお互い小1のこと、、信用できません。



念のためうちの地図のコピーに電話番号とメルアドを書いて渡してもらいました。


19日(火曜日)に日程
も決まり、相手のお母さん方からもメールがありました。



前日にTくんも誘ったようで、お友達が3人に増えました。
Tくんのお母さんはメルアドを知っていましたのでメールしました。


19日(火曜日)です。
初めてのことでドキドキしてしまいました。


一生懸命掃除をしました。


学校は3時までで、3時半前に紺太郎が帰ってきました。


「プラレールを見せる~」と線路を作っていました。



1302190006_convert_20130219212146.jpg




Mくんはおうちにプラレールを39個も持っているそうです。
2,3個持ってきてくれる約束をしていたようです。
同じ趣味の子がいてよかったです。



4時前にみんなが来ました。
メールのやりとりをする前は「みんな一人で来るのかな?」と
心配していましたが、
お母さん達が送り迎えをするとのことです。


「手ぶらできてくださいね」と伝えていましたが、
皆さん、一人ひとり沢山のお菓子を持ってきてくれました。



それにしても賑やかですね~。
「キャ~、キャ~」と笑い声がたえません。


プラレールで遊んだ後、
かるたで大盛り上がりです。


1302190012_convert_20130220084101.jpg


1302190013_convert_20130219212218.jpg







まあ、騒がしい、騒がしい^^
それにみんな素直でかわいいな~。


紺太郎は7並べと坊主めくりをしようと計画していたのですが、
すぐにお迎えの5時になってしまいました。
(私は「5時半くらいまででは?」と言ったのですが、
皆さん「明日学校がありますから、、」と5時にお迎えにきました。)



紺太郎は「坊主めくりしよう~!」と言い張っていましたが、
お母さんたちが廊下で待っていたので、諦めたようです。







紺太郎はマンションの下まで送っていきました。
階段を7階から皆で降りたようです。



みんなちゃんと家に入るときは「おじゃまします~」、
帰るときには「おじゃましました~」ときちんと挨拶をしていてきちんとしているなと思いました。

靴も3人ともそろえて上がっていました。


帰るときは、ちらかしたおもちゃを
「これどうしますか?」と片付ける姿勢をみせていました。
お母さんたちが迎えにきて、
待っていたので、
「私が片付けるからいいよ」と言いましたが。


皆ちゃんとしていて感心しました。



ただ、お菓子の食べ度がすごかったです。



紺太郎はあまりお菓子を食べないのですが、
とんがりコーンと、クッキーを一袋、ポッキー、カルビーのサッポロポテト&ジュースを用意していました。


3人ともそれぞれ袋にお菓子を持ってきてくださり、
「1ヶ月は買わなくていいかも・・・」と思うくらいでした。



みんな何が食べたいかわからなかったので、
もらった袋も部屋の隅に置いておいて、
「食べたいのがあったら食べてね」と伝えておきました。


みんな、食べる、食べる。
子どもってお菓子が好きなんだ、、と改めて思いました。


うちが用意したお菓子のほかに、
さらにクッキーやスティックゼリー、ポテト菓子、、
びっくりしました!


私が心配して、
「みんな、あまりお菓子を食べ過ぎると夕飯が食べられなくなるんじゃないの?」と言うと、
「大丈夫です~、ちゃんと食べます~!」なんて言って、
ポリポリ、ポリポリ。。


大丈夫だったかな~?


今度からは、お菓子は全部だしておくのはやめよう、、と思いました。
沢山食べてくれるのはいいけど、
5時近くにアレだけ食べたら夕飯に影響があるでしょう…。


紺太郎は「みんな、給食の完食チャンピオンだから大丈夫だよ~」なんて言っていましたが…。


紺太郎は一応7時に夕飯を食べましたが…。



1時間ちょっとしかありませんでしたが、
紺太郎はとっても楽しかったようでよかったです。


向こうのお宅も「今度はうちに遊びにきてくださいね」とおっしゃってくださって、
皆習い事などで忙しいですが、お付き合いが広がるといいです。
一人は5月で転校してしまうので、残念なのですが…。
またうちにも遊びにきてくれるといいな~。


「Iくんも誘ったけど、用事があるんだって~」なんて言っていました。


一人お母さんがとっても美しくて私が憧れている人がいるのですが、
「Xくんは誘わないの?」と聞くと、


「Xくんは遊んでいると、リズムが合わないんだよ~。
だから誘うまでにはいかない」
なんて言っていました。


(当たり前だけど)誰でもいい、、という訳ではないんですね…。



あ、あと紺太郎の意味不明の行動が1つありました。


前に自衛隊の広報センターこちら)で作ったバッチを3つ玄関に並べて待っていて、
皆が来た後に、一人ずつに「コレつけて~」とバッチを洋服につけていました。
みんな素直にバッチをつけられていました(笑)。


1302190005_convert_bacchi.jpg




あと、東急電鉄のカレンダーを見せて、みんなに「スゲ~」と言われていました。


皆が帰った後に、路線図を書いていました。


1302190018_convert_20130219212252.jpg


1本、1本「これは快速「あかまち」」とか説明してくれるんだけど、
めんどくさい~(笑)。


楽しい日だったようです。




お付き合いくださってありがとうございました。
初めての体験だったので、私にとっては心情的に一大イベントでした。
無事に終わってよかったです^^


にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

コメントの投稿

Secre

No title

楽しい友達との時間が過ごせてよかったですね。
コンちゃん、積極的に自分からお友達を誘ってえらいですね。
これをきっかけによんだりよばれたり出来ればいいですね。
私も学区の端の家だったので、友達の家は
かなり遠くて、なかなかちょっと友達のところに行ってくる
なんて感覚でなかったので
似たような感じかもしれませんね。
お友達の方もそんな風に思っていたけど、
これから、僕らも家で遊べるって
思ってくれたでしょうね♪

ところで、ライフオブパイを見てきましたよ。
ざまきさんのブログとやりとりさせて頂いたことから検索したりして
より理解できたと思います。ありがとうございます(^ ^)

No title

とっても楽しかった様子が伝わってきます!!
良かったですね☆

男の子が集まると、家の中うるさいですよねー。
うちも来るときがありますが、大人が会話できないぐらいの音量(笑)
部屋から部屋へ廊下を走り回るし。
お菓子も一杯食べますよね。

これから男の子のお友達の家を行き来して、遊べるといいですね!
こうやってざまきさんも段々と子育てから手が離れていくのかな。
なんだかちょっと寂しい気もしますね。

わぁお!

楽しかった様子がつたわってきました〜!
こうやって同じ遊びが共有できるっていいですよね!
うちは、まだ、小学生になって知り合ったお友だちと約束してお家で遊んだことは無いのですが、来るとなると、行くとなるとちゃんとマナーとか叩きこまなくちゃ!と思いました。
二年生になる時にはクラス変えはありますか?うちは、あるようです。慣れた頃にさよならなんて、残念ですよね。

>すぬこさんへ

ありがとうございます~。
よかったです。
私がもっと社交的で近所に親しいママ友さんがもっと沢山いたら、
もっと子どもも遊ぶ友達がいるんだろうな、、とちょっとひけめを感じていたので、
今回ホッとしました。
高学年になって自分で自転車で公道を走れるようになったら、
校区が広くてももっと自由に行き来できるんでしょうね。

ライフオブパイ見られたんですね。
そういっていただけて恐縮です。
もしかして前情報がなかった方が、まっさらで自分で感じる楽しさが
あったのかもしれませんが…。
それにしても私はあの浮島の意味づけが未だによくわかりません。
むりやりこじつければ意味づけもできるのですが…。
アカデミー賞はどうでしょうね。
リンカーンが有力候補のようですが…。

>めぐさんへ

ありがとうございます!
よかったです~。
一人で集中して遊ぶ良さもありますが、いつも母子二人で放課後いたので、
「これでいいのだろうか…」と心配していました。

ホントうるさいです~。
ライトくんたちもそうなんですね^^
お菓子は用意したもので十分だと思っていたのですが、
本当に沢山食べるのでびっくりしました!

> こうやってざまきさんも段々と子育てから手が離れていくのかな。
> なんだかちょっと寂しい気もしますね。
そうですね~。
でもこれが成長なんでしょうね。
少し安心しました。

>みほさんへ

子どもも自分の気の合う子と遊んで、本当に楽しかったようでよかったです。
もっと親が根回しして約束とかしたほうがいいのかな、、??
とも思っていたのですが、ホッとしました。
そうなんですよね~、こちらが遊びにいくとなると、
マナーを教えなくちゃ、、ですね!
聞くところによると、冷蔵庫などを勝手にあけちゃったりする子もいるようなので、
そういうことも念のために言っておいたほうがいいですよね…。
2年になったらクラス替えありますよ~。
ホントなれて遊ぶ友達ができた頃にクラス替えなんですね…。
私が子どもの頃は2年ごとだったような…。
またお互い慣れて気の合うお友達ができるといいですよね^^
プロフィール

ざまき紅子

Author:ざまき紅子
遊びにきてくださってありがとうございます。
旅行、読書、映画、海外ドラマが好きな関東在住の主婦です。
2005年4月生まれの地図と線路が好きな息子(紺太郎・仮名)がいます。
夫とは週末婚です。
小5の2017年1月に夫が急に「受験」を言い出し、本人もその気になり2月中旬から塾(N)に通い始めました。
突如決めた中学受験、1年間しか時間がないし、わからないことだらけで右往左往しています。2018年春に桜が咲くといいです。


(2008年12月の記事は他の所で書いていたものを移したので、日付はランダムになっています。)


★もしご近所さんでこのブログに気がつかれた方がいらしたら、内緒にしていただけると嬉しいです。

★お出かけ先の施設の営業時間・料金等はここに書かれているものから変更になっている場合がありますので、自ら御確認をお願い致します。

★お願い★
このブログに掲載されている写真の無断転用はお断り致します。転用する場合は、リンク先のアドレスと共にご一報をお願い致します。

最新記事
FC2カウンター
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
楽天
リンク
フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード