やなせたかしの世界展~みんな大好きアンパンマン

<2013年2月3日 7才9ヶ月>



2月3日(日曜日)は埼玉県の川越市立美術館で行われている
特別展「みんな大好きアンパンマン やなせたかしの世界展」
紺太郎と2人で行ってきました。
(開催:2013年1月26日(土)~3月24日(日))



最寄り駅は西武新宿線・本川越駅、東武東上線・川越市駅、川越駅です。
(駅からバス)




1302030012_convert_20130203230313.jpg


1302030018_convert_20130203230529.jpg




美術館へ入る前にお隣にあります和菓子のお店「道灌」でおやつです。


外にベンチがあるので、そちらでいただきました。

1302030017_convert_20130203230453.jpg





私は芋クリームドラ焼きをいただきました。
(最近甘い物が食べたくてしかたありません。。)


1302030014_convert_20130203230420.jpg


川越はさつま芋で有名のようです。





紺太郎は「道灌もちもち焼き」です。
(写真がうまく撮れませんでしたが、)生地がモチモチで生クリームとあんこが入っています。


1302030016.jpg





生クリームが苦手な紺太郎ですが、「おいし~」と言っていました。






腹ごしらえの後に美術館へ入ります。
(大人500円、小学生は無料)



1302030021_convert_20130203230604.jpg



こちら、、と~~ってもよかったです。



やなせたかしさんの、
「アンパンマン」をはじめとした絵本原画やアクリル画の大作
「詩とメルヘン」の表紙原画、墨彩詩画など約140点が陳列され、
やなせさんの50年以上にわたる活躍の全貌を展示しています。



アンパンマンを書いたのは40年前、54歳の時なんですね。


入り口に、

私は

絵をかき、
詩をかき、
恥をかき、

3つのことをかいてきましが、、



とありました。


私は「人前に出るのが苦手」なのですが、
根本に「恥をかきたくない」「恥しい」というのがあります。



でも、こんな素敵なやなせさんが「恥をかいてきた」と書かれていて、
潔いというか、「あ、みんなそういう想いをもっているんだ」と、
思いました。



絵本の原画
「やさしいライオン」「ロボくんとことり」「アンパンマンにはないしょ」「チリンのすず」が展示されていました。



  



印刷された本より、原画ってもっとキレイなんですね~。



どうでもいい話なのですが、「アンパンマンにはないしょ」
アンパンマンの誕生日に他のみんなが内緒で集まってサプライズパーティをする話です。
アンパンマンが会った誰に「どうしたの?」と聞いても、
みんな「ないしょ」と答えます。
アンパンマンは人が出来ているけど、
もし私だったら「寂しい」「仲間はずれにされた」「哀しい」と思ってしまうだろうな、、。
(高校の時にそういう経験をしたので。)


と、横道にそれました。





あとやなせさんの詩が書かれていたのですが、
いちいち心に染み入るんです。
心が温かくなります。


さっそく図書館で2つの詩集を予約してみました。






またどうでも
いい話なのですが、
「春の海 オーバーザレインボー口ずさむ」という歌があったのですが、


20100729105846_2.jpg
(画像はふうプラスより)


紺太郎は「あ~」と指差して、小声で「Over the raibow」のワンフレーズを目をキラキラさせて歌ってニッコリしていました。










こういうところがまだ純粋だな、、と思いました。



やなせさんの部屋を見終わり、
1階では、画家の相原求一朗さんの記念室があったのですが、
絵をみたとたん、「北海道だ~」というのがわかりました。



110506164803_0.gif
(画像は川越市HPより)





画集がソファの上においてあって、
「原生林の中の二つの湖 」という絵がありました。


去年の8月に私達は北海道旅行をしたのですが(こちら)、
その時に見た湖の絵です。
全く同じです。



(霧がかかっていましたが、)
1208041066_convert_hokaidou.jpg



私が、「ほら、、ここ、行ったよ~、ほら、ほら、、えっと、ええと、名前なんだっけ??」
と言っていたら、


紺太郎が、「パンケトーと ペンケトー。」と言うので、
驚きました。




車でちょっと展望台に寄っただけなのに、
5分もいなかったのに…。


子どもの記憶力ってすごいな、、と思いました。
私はブログで日記を書いていて、名前も書いているのに、、、
「ほら、ほら、、、、」しかでてきませんでした(笑)。





美術館を出て、紺太郎に「どうだった?」と聞くと、


「おもしろかった。
とてもよかった。
また来たい。」


と静かに言っていました。


アンパンマンのキャラクターグッズなんて小学校に持っていくと、
「赤ちゃん」とか言われるみたいで、
もうアンパンマンは興味ないかな?と思ったのですが、
よかったです。




館内は子どもは少なく、大人のカップルが多かったのですが、
ホントによかったです。
心にグッときました。








川越は蔵造りの町並みが有名です。
時間が遅くなったので、今回は飛ばしました。
今度ゆっくり散策してみたいです。


(バスの中から)
1302030025_convert_20130203230646.jpg





お付き合いくださってありがとうございました。
今日(節分)は豆まきして恵方巻を食べました。
私がふざけて「あほう巻き」と言ったら、紺太郎が「「やろう巻き」じゃないよ」、と返してくれました(笑)。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

コメントの投稿

Secre

No title

わ~いいですね~。
やなせたかしの世界展、私もぜひ行ってみたいですe-265
心が温まりそうで、いいですねぇ。

No title

芋クリームどら焼きに目が釘付けです(笑)
久しぶりに紺太郎君、
どれだけ大きくなったのかなぁと思ったら
あまり写真載せてないんですね。
きっと、すっかりお兄ちゃんぽくなったんだろうなぁ~。

>niyaさんへ

niyaさんは絵もお好きですし(上手ですし)、
きっと気にいられると思います。
ちょっと遠いですが^^;
車だったらどうなんだろう…。
いろんな場所でやっているみたいなので、
お近くでやられるといいですね。

心がポカポカしました^^

>kovachanさんへ

お久しぶりのコメントありがとうございます!
私はお兄さんのお寿司に目が釘付けです(笑)。
あのお寿司すごいですよね~~!!!
芋クリームどら焼きは美味しかったです!

そうなんです。小学校に入ったし、いつまでも顔出ししていたらマズイかな??と考えまして…。
でも過去のものを削除していないので、ちょっと前のところを開けばバレバレなんですけどね^^;
プロフィール

ざまき紅子

Author:ざまき紅子
遊びにきてくださってありがとうございます。
旅行、読書、映画、海外ドラマが好きな関東在住の主婦です。
2005年4月生まれの地図と線路が好きな息子(紺太郎・仮名)がいます。
夫とは週末婚です。
小5の2017年1月に夫が急に「受験」を言い出し、本人もその気になり2月中旬から塾(N)に通い始めました。
突如決めた中学受験、1年間しか時間がないし、わからないことだらけで右往左往しています。2018年春に桜が咲くといいです。


(2008年12月の記事は他の所で書いていたものを移したので、日付はランダムになっています。)


★もしご近所さんでこのブログに気がつかれた方がいらしたら、内緒にしていただけると嬉しいです。

★お出かけ先の施設の営業時間・料金等はここに書かれているものから変更になっている場合がありますので、自ら御確認をお願い致します。

★お願い★
このブログに掲載されている写真の無断転用はお断り致します。転用する場合は、リンク先のアドレスと共にご一報をお願い致します。

最新記事
FC2カウンター
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
楽天
リンク
フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード