エアホッケーと焼き芋、近所の子と遊ぶetc

<2012年12月25日 7才7ヶ月>



12月25日(火曜日、クリスマス当日)です。




私は2階で、紺太郎は1階の居間でおばあちゃん(義母)と一緒に寝ています。



夜中に私がサンタからのプレゼントを廊下に置いておいたら、
義母が朝に枕元に置いてくれました。



サンタからのプレゼント「ドラホッケー」(エアホッケー)です。







私は紺太郎よりも遅くに起きてしまい(汗)、
紺太郎の「サンタだ~」と喜ぶ姿は見られず残念…。
義母いわく、とても喜んでいたそうです。




私が下に下りていくと、「ドラホッケー」のプレゼントを組み立てて、、
「サンタからだよ~」と嬉しそうでした。


1212250004_convert_20121226020303.jpg






しばらく電池を入れずに(電池を入れてスイッチをオンにすると下からエアーがでます)、
パックを「こうなると、こうだから」とシミュレーションして遊んでいました。


その後、電池を入れて少し私と遊びました。



義母の近所のお友達お孫さん(Hくん、4才)を午前中預かるというので、
一緒に遊びました。



自転車に乗ります。



1212250014_convert_20121226020356.jpg




エアホッケーのゲームをやります。


1212250027_convert_20121226020433.jpg


でも4才の子はすぐに飽きてしまったようで、途中で「もうやめる」と言っていました…。




一緒にお絵かきをします。
単なるお絵かきでも二人でキャッキャッと笑って大騒ぎです。
お友達がいて、楽しくてよかったね。




1212250032_convert_20121226020514.jpg



↑ 右の絵は、Hくんが「紺太郎くんを描いたの~」と言っていました。



紺太郎は路線図を描いていました(笑)。


1212250039_convert_20121226020550.jpg





そしてHくんに影響されて、
部屋に一緒にいたおじいちゃん(義父)の絵を描きます。


ニット帽をかぶっています(笑)。


1212250041_convert_20121226020626.jpg




サンタの帽子で二人で歌います。



1212250043_convert_20121226020659.jpg



大騒ぎでした。
楽しかったです。






午後からは義父が裏庭で焚き火をはじました。
(この地域では個人の軽微な焚き火は認められています。)


1212250053_convert_20121226020803.jpg




去年、松永暢史さんの講演会(こちら)へ行った時に、
正確な言葉は忘れてしまったのですが、
「非行少年達を集めて焚き火をすれば、すぐにいい子になりますよ」
「焚き火は子どもにとって精神衛生上いい、、」
というようなことをおっしゃっていたのを思い出しました。




松永さんが「焚き火」について書いているブログはこちらです。




こんな本も出されています。

「わが子を伸ばす四大必須科目「音読」「作文」「暗算」「焚き火」 松永暢史 飛鳥新社」
(読んでいません)








「なんで焚き火?」とも思いますが。。。



私は単純なので、こういう機会があってよかったな、、と短絡的ですが思いました。、



そして、、焚き火と言えば、、コレでしょう~、、と思い、、
義母に「さつまいもはありませんか~?」と。



1212250052_convert_20121226020838.jpg




焼き芋が美味しく焼けました!



1212250061_convert_20121226020914.jpg





紺太郎は、「外でおやつを食べるのっていいもんだね~」なんて言っていました。



私はこの後、友達と夕食を食べに行く約束があって、
外出したのですが、
この後ずっと楽しかったようです。







12月26日(水曜日)です。




前日に引き続きHくんと遊びます。
Hくんのいとこのお姉ちゃんも一緒です。
ほうき作りを手伝っていました。



1212260141_convert_20121226232452.jpg




3人で自転車で遊びます。
道を行ったり、来たり、行ったり、来たり、、
それだけで楽しいようです。


1212260144_convert_20121226232529.jpg





通りがかりの近所のおばさんが、
紺太郎のことを、
「●ちゃん(夫の下の名前)そっくりね~。
自己紹介しなくても、どこの子だかわかっちゃうわ~」
なんて声をかけてくれました(笑)。





「じゃあ、(向こうのお家が)お昼ご飯だから、また今度ね~」と11時半ごろ別れました。




こういうふうに気軽に(外で)遊べるのっていいな、と思いました。
今の自宅のマンションだと、、
あまりこういう機会がないので。。



待ち合わせて、親ぐるみで午前中遊ぶなら、その後に一緒にランチを、、
なんてそこまで考えますから、、。




この後は、おじいちゃんとエアホッケーで遊びます。


1212260155_convert_20121226232657.jpg





午後に、私ともやりました。
私が圧勝して大泣きです。
なにも、、泣かなくても。


1212260157_convert_20121226232739.jpg







悔しかったのか、パックを私に投げつけていました。
そこまでしなくてもいいのに…。



おばあちゃん(義母)がやってあげると言って、、
おばあちゃんはわざと負けてくれて、機嫌が直ったみたいです。
さすが、おばあちゃん。





27日(木曜日)に幼稚園のウィンタープログラム(パン作り)を申し込んでいるので、
26日の夕方に自宅へ戻りました。



年末年始は夫の実家へ行くので、行ったり来たり、、大変ですが。。。
数日間楽しかったです。




お付き合いくださってありがとうございました。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

コメントの投稿

Secre

焚火

焚火&焼き芋は庭でよくやります。
なのでご紹介にあった松永さんのブログを読んで、嬉しくなりました(笑)。
そして、激しく同感。(大人が用務員になる、とのくだり)
焚火は、自分が子供の頃も、
近所の大人と大勢の子供たちやってたので、親しみあります。

焚火って、進行具合ごとに細々とした世話がいるし、
そのたび材木だ、小枝だ、枯葉だ、と探しに行くんで頭も体も使います。

紺太郎君、祖父母さん宅では家ではできない経験ができて、
大きくなって、それらの思い出が「おじいちゃん・おばあちゃん」と結びつくのも、
いいことですよね♪

>hiromidさんへ

hiromidさん家では焚火&焼き芋をよくやられるんですね。
いいですね~。
落ち葉などを処理するにはいいですよね。
今は「届出を出せ」とか「お隣の家の洗濯物がくさくなる」などで
中々出来なくなってきていますが。
うらやましいです~。

松永さんが岡田准一さんのラジオに出たときも、
「今、教育で一番必要なことはなんですか?」と岡田くんがきいたら、
「焚き火ですね」と答え、
岡田くんが「焚き火ですか??」と拍子抜けしたような会話もありました。

> 紺太郎君、祖父母さん宅では家ではできない経験ができて、
> 大きくなって、それらの思い出が「おじいちゃん・おばあちゃん」と結びつくのも、
> いいことですよね♪
そうなんです。
マンションではもちろんできませんし、
こういう経験ができてありがたいです~。
プロフィール

ざまき紅子

Author:ざまき紅子
遊びにきてくださってありがとうございます。
旅行、読書、映画、海外ドラマが好きな関東在住の主婦です。
2005年4月生まれの地図と線路が好きな息子(紺太郎・仮名)がいます。
夫とは週末婚です。
小5の2017年1月に夫が急に「受験」を言い出し、本人もその気になり2月中旬から塾(N)に通い始めました。
突如決めた中学受験、1年間しか時間がないし、わからないことだらけで右往左往しています。2018年春に桜が咲くといいです。


(2008年12月の記事は他の所で書いていたものを移したので、日付はランダムになっています。)


★もしご近所さんでこのブログに気がつかれた方がいらしたら、内緒にしていただけると嬉しいです。

★お出かけ先の施設の営業時間・料金等はここに書かれているものから変更になっている場合がありますので、自ら御確認をお願い致します。

★お願い★
このブログに掲載されている写真の無断転用はお断り致します。転用する場合は、リンク先のアドレスと共にご一報をお願い致します。

最新記事
FC2カウンター
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
楽天
リンク
フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード