家族のクリスマスパーティ&プレゼントと、あるハプニング

<2012年12月24日 7才7ヶ月>



12月24日(月曜日・振り替え休日)クリスマスイブの日です。
前日から夫の実家へ遊びにきていました。



朝起きると、紺太郎はおじいちゃんと将棋(まわり将棋)です。


1212240003_convert_20121225000942.jpg




(相変わらず)路線図を書いていました。
何が面白いんだろう…^^;?


1212240007_convert_20121225001018.jpg




ここで事件が発生。。


お昼前に夫が起きて、布団の上に座ってパソコンをしていたのですが、
夫が「やめろ」と言っているのに、
紺太郎がパパに肩車をして、
そこから飛び降り、
パソコンを蹴ったそうで、、。
そして、
パソコンが故障。。


画面にヒビがはいったのか?画面いっぱいにタテ縞の線が入っています。




私が部屋に入っていったとき、
夫は大層ご立腹のようで、
私に向かって「あなたの息子がパソコンをこわしたっ(怒)!」と。


あの~~、、、あなたの息子でもあるんですけど…。
私の育て方が悪いから、こんなことをした!!とでも言いたげでしたが。。



紺太郎はパパと遊びたかっただけなんでしょうが、、
こんなことになってしまいました。


夫はそれから1日元気がなかったです。
当然でしょうが・・・。
気持ちはわかります…。



紺太郎は最初は夫に怒られてヘソをまげて「あやまらない!」と言っていましたが、
時間を少しおいてあやまりました。


紺太郎は、
「あのね~、いつもママと二人きりで過ごしているから、
パパとあそびたかったの。
パパが毎日帰って来ていたら、こんなことにはならなかったの・・・」
なんて言っていました。




話は戻りまして、
お昼を食べて、自転車に乗ります。


1212240010_convert_20121225001101.jpg




そして紺太郎は義両親と一緒にケーキを買いにいきました。



夜ご飯のポテトサラダ作りを手伝います。


1212240015_convert_20121225001146.jpg




えびフライも手伝ってくれました。
テーブルが粉だらけでしたが…。


1212240017_convert_20121225001256.jpg


いつもは卵は2~3個しか使わないのですが、
小麦粉が沢山ついたままの海老を卵に入れていたので、
5個も卵を使っていました。





夜はみんなでクリスマスパーティです。
紺太郎は始まる前に『パーティの予定表』を一生懸命書いていました。


1212240025_convert_20121225001347.jpg







料理もそろいました。


1212240029_convert_20121225001438.jpg




「これからクリスマスパーティをはじめます」と宣言してから、
踊ります…。


1212240027_convert_20121225001619.jpg



「We wish you a Merry Christmas」の歌も歌っていました。
私たちも立たされて手拍子を強要され、踊らされました。



紺太郎へのプレゼントタイムです。


義母からは靴を二足いただきました。


1212240035_convert_20121225001712.jpg



義父からは地図です。


1212240036_convert_20121225001809.jpg






地下鉄の路線図もついています。


1212240037_convert_20121225001901.jpg




私からは「カラーキューブのパズル」でした。


1212240040_convert_20121225001946.jpg


1212240043_convert_20121225002023.jpg






パーティの終わりの言葉もありました。
「これでパーティを終わりにします。
楽しかったですか~?」
なんて言っていました。




サンタからのプレゼントは夜寝ている間に枕元へ。
「ドラホッケー」です。






夫が「おもちゃありすぎ!」と反対していたのですが、
紺太郎が、「絶対、これじゃなくてはダメ!」と言い張って、
結局こうなりました。。






夫は24日の夜に自分のアパートに戻ったのですが、
玄関を出るときに捨て台詞が「こいつをあんまり甘やかすな!」でした。
(パパの携帯を靴にかくして、出発が遅れてしまったこともあって。。)



このプレゼントも(一応了解はとったけど)「甘やかして!」と思っているんだろうな。。



紺太郎はとっても喜んでいてよかったです。





お付き合いくださってありがとうございました。

12月24日(月曜日)のNHKファミリーヒストリーの南果歩さんの回はよかったです。
おじい様の言葉「自分がどんなに苦労をしても頑張って生きていけば、次の世代(の人たち)が幸せになれる」に感動しました。
つい「自分が幸せに~」という自己中的な発想をしがちなのですが。。
(もちろん「自分が幸せに」、という考えは大事ですが。)
南さんは在日コリアンなんですね。
家系図が分厚い本2冊なのに驚きました。中国や韓国は一族を大事にされているんですね。
素敵なことだと思いました。
南家の組織本部もあって、一族の子孫のための奨学金制度をつくり次世代の支援も行っているそうです。


にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

コメントの投稿

Secre

No title

いつ見てものびのびと明るい紺太郎君の表情いいですね~

パソコンをそんな風に壊されたら、精神ダメージは大きいでしょうね(><)
紺太郎君もわかってるからこそ、
「パパと遊びたかっただけ」なんて正当な言い訳(?)したのかな?
「気持ち」をちゃんと言葉に表せるところが、まっすぐだなーと思います^^

でも、「あなたの息子」は・・・ナイです・・・(ーー;)
ざまきさんも、紺太郎君も、
突き放されたような気持ちになってしまいますよね。
まあ、それだけ立腹していたってことなんでしょうけど・・・。

そんな一件があっても、
お調子者のこどもの明るさには、救われますね。
パーティ楽しかったようでよかったですね^^




>hiromindさんへ

ありがとうございます♪
私も息子の無邪気な明るい表情が好きです。
見るとホッとします。

hiromindさんも「綱渡り」で遊んだクリスマスパーティは沢山の笑顔に出会えたんだろうな、、
なんて思っています^^

> でも、「あなたの息子」は・・・ナイです・・・(ーー;)
でしょう~(苦笑)?
おっしゃるとおり精神的ダメージが大きかったのはわかるのですが…。
私が「お昼ごはんだよ~」と呼びに(知らずに)部屋に入ったときに、
彼の怒りの頂点のピークだったようで、
彼も自分の怒りをどこにぶつけたらいいのかわからなかったようで、
私に向かったのだと思いますが…。
「あなたがいつも甘やかして我侭に育てているから、こんなことになるんだ!」
の言葉は飲み込んでいたようですが、
私の心にはハッキリと聞こえました。。

> パーティ楽しかったようでよかったですね^^
ありがとうございます。
揚げ物が温かいうちに早く食べたかったのですが、
「計画通り」ケーキを切ったり、
歌ったりと付き合わされましたが。
こういった集まりができて感謝です~。
プロフィール

ざまき紅子

Author:ざまき紅子
遊びにきてくださってありがとうございます。
旅行、読書、映画、海外ドラマが好きな関東在住の主婦です。
2005年4月生まれの地図と線路が好きな息子(紺太郎・仮名)がいます。
夫とは週末婚です。
小5の2017年1月に夫が急に「受験」を言い出し、本人もその気になり2月中旬から塾(N)に通い始めました。
突如決めた中学受験、1年間しか時間がないし、わからないことだらけで右往左往しています。2018年春に桜が咲くといいです。


(2008年12月の記事は他の所で書いていたものを移したので、日付はランダムになっています。)


★もしご近所さんでこのブログに気がつかれた方がいらしたら、内緒にしていただけると嬉しいです。

★お出かけ先の施設の営業時間・料金等はここに書かれているものから変更になっている場合がありますので、自ら御確認をお願い致します。

★お願い★
このブログに掲載されている写真の無断転用はお断り致します。転用する場合は、リンク先のアドレスと共にご一報をお願い致します。

最新記事
FC2カウンター
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
楽天
リンク
フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード