北海道旅行・その26、釧路湿原駅から釧網本線に乗る

<2012年8月3日 7才3カ月>





8月3日(金曜日)北海道旅行6日目の朝標茶の宿を出た続きです(こちら)。




最初に向った先は標茶(しべちゃ)駅です。




1208030799_convert_20121009214332.jpg







無人駅が多い北海道では大きめな駅です。



1208030800_convert_20121009214425.jpg




1208030804_convert_20121009214513.jpg



1208030805_convert_20121009214630.jpg





本日の観光予定地は釧路湿原です。




標茶駅を出発して車で釧路方面へ南下するのですが、
釧網(せんもう)本線の駅に寄りながら行きました。





釧網本線
釧路と網走を結ぶ線です。




02_map2 senmouhonnsenn

(画像はiBE-P@Lより)





最初私は「釧網(せんもう)」が読めなくて夫にバカにされました。
紺太郎は知っていました。。




五十石(ごじっこく)駅です。


1208030806_convert_20121009214725.jpg




本数が少ないです。


1208030807_convert_20121009214819.jpg



1208030811_convert_20121009214959.jpg



五十石駅を出て、こんなアップダウンの道を進み、



1208030812_convert_20121009215056.jpg






何個か湖を越していって、



1208030816_convert_20121009215148.jpg







釧路湿原駅近くの細岡展望台駐車場に車を置きました。
釧網本線の電車に乗るためです。





こんな草むらのすぐ前に、



1208030820_convert_20121009215404.jpg




釧路湿原駅への看板があります。



1208030821_convert_20121009215507.jpg





こんな所を超えて歩いていくと、


1208030823_convert_20121009215807.jpg





釧路湿原駅がありました。



1208030824_convert_20121009215850.jpg



1208030825_convert_20121009215950.jpg







電車が来て乗り込みます。
11時54分発の網走行きです。



1208030826_convert_20121009220114.jpg




こんな湿原の中を走っていきます。



1208040827_convert_20121009220215.jpg



1208040828_convert_20121009220550.jpg








細岡駅
です。


1208040829_convert_20121009220331.jpg






また湿原の中を走っていきます。




1208040830_convert_20121009220635.jpg


1208040832_convert_20121009220737.jpg





塘路(とうろ)駅観光電車「くしろ湿原 ノロッコ号」(この時期、釧路駅~塘路駅を1日2往復)が停まっていました。





1208040836_convert_20121009220846.jpg




次の茅沼(かやぬま)駅で電車を降りました。
大体20分くらい電車に乗りました。




1208040841_convert_20121009220935.jpg




こちらの茅沼駅は丹頂鶴が来る駅だそうです。
こんな顔パネルがあります。


1208040843_convert_20121009221020.jpg






駅前はこんな感じでした。



1208040845_convert_20121009221111.jpg




線路横の草むらの所に鶴が来るようです。



1208040850_convert_20121009221205.jpg






20分くらい待ちまして、折り返しの電車が来ました。



1208040851_convert_20121009221246.jpg




塘路駅を通り過ぎて、



1208040854_convert_20121009221338.jpg






釧路湿原駅へ戻ってきました。




1208040856_convert_20121009221447.jpg



無事帰ってこれてよかった(笑)。
花咲線の時は厚岸で折り返し電車が行ってしまい3時間半待ちました。(どうでもいいですがこちら))


続きます。





長いのにお付き合いくださってありがとうございました。
残るところあと3日間、早く夏休みの旅行記を終わらせたいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 北海道
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

Secre

No title

鉄ちゃんでもいろいろありますが、こういう旅を乗り鉄というんでしょうか。
それと、駅愛好者さんですよね(^^;
極めっぷりがなんかすごいです。
最初にもおっしゃってましたが、鉄道がついてまわります、と。
旦那さん、写真はたくさん撮っておられるのですか?
将来は、きっとコンちゃんも立派な鉄ちゃんに成長しますね~。
打ち込めることがあるのはいいことですよ(^^)

釧網でせんもうとは知らなければなかなか読めないのでは?
ばかにされることではないように思いますよ。
地名って知らなければ本当に難しいですよね。

>すぬこさんへ

私には鉄道なんてあまりどうでもいいのですが…(苦笑)。
でも運転するのは夫だし、お金出しているのも夫だし、計画しているのも夫だし、
しかたないです。
でも子どもが喜んでいる様子が見られて嬉しいのですが。
そうなんですよね、乗り鉄だけでなく駅とか廃線など好きみたいです。
私にはよさがわかりません。
たまに乗ったり、観光電車にのるんだったらいいのですが。。
> 旦那さん、写真はたくさん撮っておられるのですか?
そうですね、私は車の中で待っていて私のカメラで撮ったり、
自分のカメラでも撮っています。
> 将来は、きっとコンちゃんも立派な鉄ちゃんに成長しますね~。
ですかね~。
線路が好きみたいですが、、どうなるでしょ。
> 打ち込めることがあるのはいいことですよ(^^)
まあ、そうですね。。。。
見守っていきたいと思います^^
すぬたくんも前は国旗、レゴと色々興味があったようですが、
お互いどう移っていくのか楽しみですね♪

> 釧網でせんもうとは知らなければなかなか読めないのでは?
ですよね~。
「紺太郎だって知っているよ!」と冷たく言われました。
普通読めないですよね~~~~。
> 地名って知らなければ本当に難しいですよね。
そうですよね。
夫は年の近い妹と弟がいたため、
夜は小さい頃からお父さんと寝ていたそうです。
その時に毎晩地図を見ていたそうで、
地名なども「オレが幼稚園の頃から知っていたよっ!(plus軽蔑のまなざし)」
と言われることが多いのですが…。
地名はホント難しいです…。

No title

地名を幼稚園の頃から知っていたよ、とドヤっと言われても、
ご主人は幼稚園の頃から自分が子鉄ちゃんだったことを
認識されてるんでしょうかね(笑)

いや~、鉄ちゃんにはたまらない旅ですが、
興味のないざまきさんとしては心底その面白みがわからないというか(^^;
私も鉄子は少々入ってますし、ゆふいんの森号に乗ってきゃあきゃあ言ってたクチですが、
廃線とか廃駅はまた別でしょうか。

まあ、旅にはよく出かけられるざまきさん家も
いつもいつも「鉄道おたくの旅」ではないでしょうし、
また違うたびもできますよね。

すぬたは今、はまるものっていうのはなく、
本当にいろんなことに興味があって、それを広げてるって感じですね。
とにかく極めるにも時間がないことも理由の一つですが。
スターウォーズもハリーポッターもレゴも、スーパーマリオもポケモンも
いろいろ好きです~。そうだ、相変わらず絵を描くことは大好きですね。

スポーツの習い事もたくさんやってます。
カナダは、冬は寒くて外で遊ぶ時間が少なくなるし、
習い事のスポーツで体を動かす環境を作っておいてやらないと
発散できないし運動不足にもなるので、今のうちにいろいろ
やらせておこうと思ってます。
送り迎えがあるから、おかげで親は大忙しですね(^^)

>すぬこさんへ

そうそう、そうなんですよ。
「ドヤ顔」
この言葉がぴったりきます。
今「ドヤ顔サミット」という番組があるんですよ。
「芸能人が自分の自慢を話してドヤという顔をする」というものですが…。

> いや~、鉄ちゃんにはたまらない旅ですが、
> 興味のないざまきさんとしては心底その面白みがわからないというか(^^;
そうなんですよ。
まあ、涼しい北海道にいるだけで嬉しいので、
いいんですけどね…。
ホント関東は35度越えの日が連日続いていて「まいった~!」という感じなので。

> 私も鉄子は少々入ってますし、ゆふいんの森号に乗ってきゃあきゃあ言ってたクチですが、
> 廃線とか廃駅はまた別でしょうか。
すぬこさんは廃線とかはあまり興味がないんですね。
私も「ゆふいんの森」だったらテンションがあがっていたかも。
キレイな列車ですよね~。
品があるというか…。
私もいつか乗ってみたいです。
でも「機会があれば、、」程度の望みで、「絶対かなえたい」というほどのものではないのですが…。

> まあ、旅にはよく出かけられるざまきさん家も
> いつもいつも「鉄道おたくの旅」ではないでしょうし、
> また違うたびもできますよね。
そうですね~、そう願いたいものです。

久しぶりにすぬたくんの絵がみたいな~。
また何か面白いものがあったらアップしてくださいね。
あのマチスばりの絵は上手でしたし、
科学者の絵も笑えました。
まあ、何より笑えたのは家族の絵でしたが…。

いろんなことに興味があるのはいいですね。
楽しそう~。


> スポーツの習い事もたくさんやってます。
すぬこさんは前から「男の子はスポーツをやったほうがいい」
とおっしゃっていましたものね。
習い事の送り迎えは大変そうですね。
特に海外は。
日本だと、少し年がいけば近所に自分で通いますが、
北米ですとそうはいかないですものね。
専業主婦の方のブログを拝見していても兄弟二人の習い事の送り迎えで目がまわりそう、、
という感じなのですが、
ワーキングマザーの方はどうなさっているんだろう、、と疑問でした。
ご夫婦で分担されているのだろうと思いますが。
すぬこさんもお忙しそうですね。
でも子どもの為、、で親はがんばっちゃいそうですね^^

プロフィール

ざまき紅子

Author:ざまき紅子
遊びにきてくださってありがとうございます。
旅行、読書、映画、海外ドラマが好きな関東在住の主婦です。
2005年4月生まれの地図と線路が好きな息子(紺太郎・仮名)がいます。
夫とは週末婚です。
小5の2017年1月に夫が急に「受験」を言い出し、本人もその気になり2月中旬から塾(N)に通い始めました。
突如決めた中学受験、1年間しか時間がないし、わからないことだらけで右往左往しています。2018年春に桜が咲くといいです。


(2008年12月の記事は他の所で書いていたものを移したので、日付はランダムになっています。)


★もしご近所さんでこのブログに気がつかれた方がいらしたら、内緒にしていただけると嬉しいです。

★お出かけ先の施設の営業時間・料金等はここに書かれているものから変更になっている場合がありますので、自ら御確認をお願い致します。

★お願い★
このブログに掲載されている写真の無断転用はお断り致します。転用する場合は、リンク先のアドレスと共にご一報をお願い致します。

最新記事
FC2カウンター
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
楽天
リンク
フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード