群馬その4、碓氷峠アプトの道、横川駅へ&高崎泊

<2012年9月22日 7才4ヶ月>




9月22日(土曜日)群馬「碓氷峠のアプトの道」の「旧丸山変電所」付近を散策した続きです。(こちら






旧丸山変電所を出まして、横川駅方面に進んでいきます。
上信越自動車道が見えます。



1209220178_convert_20120926231515.jpg






こんな道を進んでいきます。


1209220184_convert_20120926212025.jpg




鉄道ぶんか村こちら)が見えてきました。
旧丸山変電所から約30分です。
(地図上では18分)



1209220190_convert_20120926231607.jpg






ちょっと道をそれて、碓氷関所跡に寄ります。
碓氷関所は1616年、江戸幕府によって設置されました。
中山道は重要な交通路であったため、
関東入国の関門として、幕府は「入鉄砲と出女」を厳しく監視したそうです。



1209220191_convert_20120926231650.jpg





鉄道ぶんか村の横のアプトの道に戻ってきました。



1209220194_convert_20120926231732.jpg





ぶんか村から「まるやま駅」まで行くトロッコ電車です。



1209220197_convert_20120926231858.jpg





横川駅まで戻ってきました。
5時半でした。
熊ノ平から出発して、5時間かかっています。
地図には徒歩100分と書いてあるんですけどね…。



1209220198_convert_20120926231946.jpg




アプトの道は歩いていてとてもよかったです!
鉄道ファンでなくても楽しめると思います。
ちょっとした散策に、とてもいい場所だと思います。
紅葉の名所みたいですし…。



歩く場所を短くする場合は、「熊ノ平」まで行かないで「めがね橋」までバスで行って、
そこから横川まで歩くのでもいいかもしれません。


または「熊ノ平」までバスで行って、「めがね橋」まで歩き、
またバスで横川まで、、、など色んなパターンが考えられます。



「熊ノ平」のバス停では階段がありましたが、あそこさえ上ればベビーカーでも歩けるかも?しれません。
歩きやすかったです。
(「めがね橋」バス停を利用する場合は、やはり橋に上がるのに段差のある場所を歩きます。)




駅前に「峠の釜飯」の荻野屋の資料館がありました。
残念ながら時間が遅かったので閉っていました。


1209220199_convert_20120926232022.jpg





信越本線に乗って高崎に戻ってきました。
ダルマがあります。



1209220200_convert_20120926232057.jpg




(宿をとっていなかったので)横川から高崎までの電車の中で夫が予約した宿は高崎の東横インです。


1209220202_convert_20120926232144.jpg





夜ご飯は高崎駅前の高崎個室物語 竹取御殿でした。


食べるのに夢中でこれしか撮りませんでした。
台湾風まぜそばです。



1209220203_convert_20120926232230.jpg





夫は「群馬のもの」を食べたがっていたのですが、
メニューに群馬らしいものがなくて残念でした。


ホテルでスマフォで「群馬らしいお店」を調べて、
見つけた店まで歩いていたのですが、
ホテルから遠いというし、もう7時を過ぎていたし、
「疲れているし、遠いと帰るのが遅くなり紺太郎が寝かせるのが遅くなる」とムスっとして歩いていたら、
「お前がそんな顔しているから、いいよっ!」
とホテルの近くの駅前の居酒屋になったのでした。
ごめん~。。
(ここでも「お前は過保護だ」と言われました。)




それに近くにだんべという群馬らしい居酒屋もあったのですが、
私が「個室のほうがタバコ臭くなくていいよ。(それに子連れだと個室のほうがいい)」と言ったから、
「竹取御殿」にしたのでした。
でも、
個室でもタバコ臭かったです…。
その上、私が「『高崎個室物語 竹取御殿』、、って書いてあるから群馬らしいものがあるかもよ~」と言ったのですが、
(店外にメニューはなかったです)、
全然群馬らしいものはありませんでした。
夫は「ここは全国チェーンのお店で、東京にもお店があって群馬の料理は関係ない」と言っていたんですけどね。
夫は不満そうでした。
ごめん~。





あまり口を出さなければよかったです…。






ここで話は変わりまして、親バカ記録です。
居酒屋まで歩いている時に、
夫がなにげなく紺太郎に「高崎の人口は?」と聞くと、
「37万人で、全国で54位!」と言うのでそんなこと何で知っているの?とびっくりしました。




家に帰って地図帳を確かめてみると、
(本当の順位はわかりませんが、書いてあるのは)合っていました。
聞いてみると、おじいちゃんと最初に100万以上の都市をぬきだして上から順位をつけ、
それを順にやっていったそうです。


1209230284_convert_20120927120713.jpg







夫の実家でおじいちゃんと地図見て遊んでいましたが、
こんなことして遊んでいるとは知りませんで、感心しました。





話を元に戻しまして、
ホテルの部屋はツインで大小の2つベットがあったのですが、
紺太郎は広いベットの方に夫と一緒に寝ました。





朝(23日)起きると、紺太郎はこんな寝相でした(苦笑)。
申し訳ない・・。



1209230205_convert_20120926232321.jpg




東横インの朝ごはんは和食と洋食が選べます。
(2棟並んで建物があって、1つずつ提供していて好きな方へいけます。)
紺太郎の希望で私達は和食を。
私は洋食がよかったんですけどね・・・。




1209230207_convert_20120926232406.jpg

↑の他にお稲荷さんがありました。





宿を出発します。




続きます。





お付き合いくださってありがとうございました。
夫婦がお互いやりたいことや考えることが一緒でスムーズに楽しくいくといいのですが、中々難しいです。。
まあ、全部意見が一緒、、、なんて夫婦はいないと思いますが・・・。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

Secre

プロフィール

ざまき紅子

Author:ざまき紅子
遊びにきてくださってありがとうございます。
旅行、読書、映画、海外ドラマが好きな関東在住の主婦です。
2005年4月生まれの地図と線路が好きな息子(紺太郎・仮名)がいます。
夫とは週末婚です。
小5の2017年1月に夫が急に「受験」を言い出し、本人もその気になり2月中旬から塾(N)に通い始めました。
突如決めた中学受験、1年間しか時間がないし、わからないことだらけで右往左往しています。2018年春に桜が咲くといいです。


(2008年12月の記事は他の所で書いていたものを移したので、日付はランダムになっています。)


★もしご近所さんでこのブログに気がつかれた方がいらしたら、内緒にしていただけると嬉しいです。

★お出かけ先の施設の営業時間・料金等はここに書かれているものから変更になっている場合がありますので、自ら御確認をお願い致します。

★お願い★
このブログに掲載されている写真の無断転用はお断り致します。転用する場合は、リンク先のアドレスと共にご一報をお願い致します。

最新記事
FC2カウンター
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
楽天
リンク
フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード