映画「愛する人」&眠れる森の熟女&家政婦のミタ

<2012年9月中旬>



先日TSUTAYA(レンタルショップ)から更新手続き葉書が来まして、
その葉書を持っていくと1枚無料でDVDが借りれるというので、
映画「愛する人」(MOTHER AND CHILD)を見ました。









14才の時に子どもを生み、すぐに養子に出した52才の女性。
逢ったことのない我が娘に想いを寄せながら、自分の母とは分かり合えずにいます。
その養子に出した娘は37歳。
弁護士として素晴らしいキャリアを持つが、孤児として育った経験からか家族や恋人と深く関わることを拒みながら生きています。



親娘は次第にお互いに探しあおうとするのですが…。




面白かったです。
何がどうだから、、ということはうまく言えないのですが、
ジーンとしてしまいました。






↓こちらから少しネタバレがあるのですが、、



最後はお互い巡りあえて幸せな結末になると期待してみていたのですが、、
そうではなく…。



ある人の仕事の単純なミスで娘の手紙が母親に届かずお互い会えなかったのです。
「仕方なかった…」の一言ではすまされない、
世の中の不条理さがなんともやりきれなかったです。。






人に「愛している」と伝えるのは「あとで~」なんてダメで待ったなしなんだな、、なんてこの映画を見て思いました。




予告です。



***




映像つながりでもう一つ、、


あまり私は最近日本の連続ドラマを見ていません。


独身時代は好きでよく見ていたのですが。。



でも最近朝のNHK連続ドラマ「梅ちゃん先生」(←毎日は見ていませんが)と、もう一つ楽しみにしているドラマがあります。



眠れる森の熟女です。(火曜日夜10時55分~11時24分、NHK)




00000438001.jpg


(画像はyahooテレビより)



46歳の専業主婦だった相沢千波(草刈民代)。
夫から「SNSを通じて中学時代の憧れの同級生に再会して恋をした、
結婚したいので離婚をしたい」と突然言われます。
彼女はホテルに働きに出ますが…。




このドラマとても面白いです~。
いつか夫が同級生にふられるんじゃないかな??と私は睨んでいるのですが…。



あ、もう1つ、
「眠れる森の熟女」の放送のすぐ前なので「つるかめ助産院~南の島から~」(火曜日夜10時~10時49分)も途中からですが見初めました。
大好きな沖縄が舞台なので~。


***




あと、、夏休みに時間があったときに、
高視聴率だった「家政婦のミタ」を見ました。








ちょっとツッコミどころが多かったのですが、まあまあ面白かったです。





ドラマには関係ないですが、
中学生の男の子がお姉さんに家事のダメ出しをするときに、
「洗濯に柔軟剤をつかっていないなんて!」と言っていて驚きました。
使うのが常識、、、みたいな言い様でした…。








私、、、柔軟剤なんて使ったことありません~。
結構カルチャーショックでした。





でも母も、義母も使っていません。
たぶん、これからも使わないと思います。。



と、話が変な方向へ進んですみません。






ミタさんのセリフ「それはあなたが決めることです」に重みがあったな~。





お付き合いくださってありがとうございました。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 見た映画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

Secre

No title

こんばんは。
私も、柔軟剤使っていません。肌に良くないと聞いたことがあるので。

昨日の日記、トイレのことですが、我が家の長男も下手くそです。
次男は汚すことはほとんどないのですが、長男は下手です。
長男には汚したらちゃんとふきなさいと言っているのですが、ふくことなんかほとんどありません。
ただ、夏休みにおじに叱られてからは、汚さないように心がけてはいるようです・・・おそらく。

日頃、うるさく言っている母親の注意はあまりこたえないようですが、たまにしか会わない人から言われると、こたえるのでしょうか?

「的シール」なるものがあるのですね。試してみるのもいいかも・・・。一度やってみようかな・・・。

「家は子どもがくつろげる場所でありたい」
を理想にしているのに、ヒドイ母だな~(苦笑)。


私も同じです。
理想は掲げているのですが、現実を目の前にすると、なかなか思うようにいかなくて。もううるさく言うのはやめよう、やめようと思いつつ、ついつい言ってしまいます(>_<)。

子育てを通して、教えられることいっぱいですね。
でも、教えられる心があるというのはいいことですよね。

>愛希穂さんへ

こんばんは。
柔軟剤ってフワフワで肌によさそうな気がしていたのですが、そうではないんですね。
私は下水が汚れそうでいやです。
ドラマでは「使って当然」みたいな口ぶりだったので、びっくりしたのですが…。

> 日頃、うるさく言っている母親の注意はあまりこたえないようですが、たまにしか会わない人から言われると、こたえるのでしょうか?
そういうことってありますよね。
私も「他の人に言って(叱って)もらうほうが効果的」と思うことがあるのですが、
それはそれで、「自分の子どもにちゃんと言えない(叱れない)親ってどうよ」みたいに言っている人もいるようで…。

> 「的シール」なるものがあるのですね。試してみるのもいいかも・・・。一度やってみようかな・・・。
ゲーム感覚で最初は面白がっていたのですが…。
でも目標があるのはいいかもしれませんね。

> 理想は掲げているのですが、現実を目の前にすると、なかなか思うようにいかなくて。もううるさく言うのはやめよう、やめようと思いつつ、ついつい言ってしまいます(>_<)。
やはりそうですか。
「ガミガミはダメ」「早く早くはよくない」とはわかっているつもりなのですが、
つい・・・。

でも私ももし自分の親からうるさく言われたら嫌だから、コンタもいやだろうな・・・、と思います。
でも言わずにはいられないのですが…(苦笑)。

> 子育てを通して、教えられることいっぱいですね。
> でも、教えられる心があるというのはいいことですよね。
なるほど、そうですね。
なんとも思わなくなったら怖いですもの。
ありがとうございますね。
プロフィール

ざまき紅子

Author:ざまき紅子
遊びにきてくださってありがとうございます。
旅行、読書、映画、海外ドラマが好きな関東在住の主婦です。
2005年4月生まれの地図と線路が好きな息子(紺太郎・仮名)がいます。
夫とは週末婚です。
小5の2017年1月に夫が急に「受験」を言い出し、本人もその気になり2月中旬から塾(N)に通い始めました。
突如決めた中学受験、1年間しか時間がないし、わからないことだらけで右往左往しています。2018年春に桜が咲くといいです。


(2008年12月の記事は他の所で書いていたものを移したので、日付はランダムになっています。)


★もしご近所さんでこのブログに気がつかれた方がいらしたら、内緒にしていただけると嬉しいです。

★お出かけ先の施設の営業時間・料金等はここに書かれているものから変更になっている場合がありますので、自ら御確認をお願い致します。

★お願い★
このブログに掲載されている写真の無断転用はお断り致します。転用する場合は、リンク先のアドレスと共にご一報をお願い致します。

最新記事
FC2カウンター
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
楽天
リンク
フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード