日本の面影~小泉八雲とその妻の物語


遊びにきてくださってありがとうございます。
7月29日から8月5日まで旅行で留守にしています。
こちらは自動更新したものです。

コメントのお返事は遅くなりますが、
必ずいたしますので、いただけると嬉しいです。



***


<2012年7月24日>



7月24日(火曜日)のことです。
代官山で友達とランチをして別れた後に、
六本木の俳優座で行われたお芝居「日本の面影」を1人で見に来ました。

1207240010_convert_20120727095439.jpg





こちらは「小泉八雲とその妻」の物語です。
草刈正雄さんと紺野美沙子さんが演じられています。



お花が沢山ありました。


1207240012_convert_20120727095459.jpg




あらすじは、、

ラフカディオ・ハーンは明治23年(1890年)40歳の時、日本を訪れます。
日本に魅了され、”神々の国”島根の松江で英語教師になったハーンは、
身の回りの世話をしてくれる士族の娘・セツと夫婦になります。
日本の良きものを愛したハーンと、窮屈にくらしていたセツが出会い、つくる家族、友人、「怪談」に代表される昔ばなし。
ヨキトコロ日本は、ハーンの心の中にだけある面影だったのか、それとも……



というお話です。
台本は山田太一さんです。


私は明治、大正時代に海外に渡った日本人に興味がありますが(こちら)、
逆に日本を訪れた外国人にも興味があります。
ましてやあの時代の国際結婚は特別だったと思います。



なので、とても面白かったです。



芝居の合間に、紺野美沙子さんや他の出演者が語る「雪女」「耳なしほういち」の話は、、
絶品。。







紺野美佐子さんって上手いですね~。
今まで特別に好き、、というわけではなかったのですが、
ファンになりました~。


舞台後、草刈さんや紺野さん、他の出演者の方は、
知り合いの方に会うためにロビーにでてきていました。


紺野さん、顔小さい~~~!!
とても50代(1960年生まれ)に思えない…。
劇中では20代を演じていらっしゃいましたが、、
充分通用します。
かわいかったです~。




24日続きます。

スポンサーサイト

テーマ : 舞台・ミュージカル
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

Secre

プロフィール

ざまき紅子

Author:ざまき紅子
遊びにきてくださってありがとうございます。
旅行、読書、映画、海外ドラマが好きな関東在住の主婦です。
2005年4月生まれの地図と線路が好きな息子(紺太郎・仮名)がいます。
夫とは週末婚です。
小5の2017年1月に夫が急に「受験」を言い出し、本人もその気になり2月中旬から塾(N)に通い始めました。
突如決めた中学受験、1年間しか時間がないし、わからないことだらけで右往左往しています。2018年春に桜が咲くといいです。


(2008年12月の記事は他の所で書いていたものを移したので、日付はランダムになっています。)


★もしご近所さんでこのブログに気がつかれた方がいらしたら、内緒にしていただけると嬉しいです。

★お出かけ先の施設の営業時間・料金等はここに書かれているものから変更になっている場合がありますので、自ら御確認をお願い致します。

★お願い★
このブログに掲載されている写真の無断転用はお断り致します。転用する場合は、リンク先のアドレスと共にご一報をお願い致します。

最新記事
FC2カウンター
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
楽天
リンク
フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード