靴はそろえて、ランドセルを机に、箸箱は流しへ、

<2012年6月~7月 7才2ヶ月>




子どもが4月に小学校に入学しました。


5月、6月
子どもが学校から帰ると、私は少しイライラしがちでした。



学校から帰ると、、



靴はそろえない、

ランドセルは玄関or リビングに置きっぱなし、

帽子はその辺に放っておく、

(給食の)箸箱は出さない、



などなど。



ガミガミ言うのは嫌だし、、
でも言わないとそのままなので、ガミガミ言わずに「どう」言うか…。



私が子どもの頃は箸箱(箸&スプーン入り)なんてありませんでした。
紺太郎の学校では、毎日洗って持っていかなければいけません。




私が夕食の洗い物をするまでに出さなければ、
「自分で洗う」というルールを作りましたが、
どうしても何度も「出してね」「まだ出していないよ」と言ってしまいます。
言わないで我慢できればいいのですが…。




何度も言うのがイヤなのですが、
言っても「私の言うことを聞かない」ことで、またムキになってしまったりしていました。



「しつこく」なってしまいます。



こんなことなら私がランドセルから箸箱を出した方が、
私も子どもも精神上いい、、と思うようになりました。



でも親がやっていたら、、子どもを甘やかすことになるかな?とか、
でも「何度も(ガミガミ?)言う」よりも、、子どもにとってずっといいかも?
などと迷っていました。



箸箱だけでなく、ランドセルのこともそうです。



帽子はその辺にポイっとなげていると次の朝にどこにあるのか探さなければいけません。





そこで考えました。



シール作戦です。




いまさらシールなんて、
2才の子のトイレトレーニングみたいかな?と思ったのですが、
試してみることにしました。




私が遊びに行っているブログで山田さんちという漫画ブログがあります。
そちらに(剣道用なのですが)無料イラスト素材がありましたので、そちらを使わせていただきました。




タイトルの「剣道がんばりカード」「剣道」を消して「紺太郎がんばりカード」としました。



「目標:帰ったら裏にかいてある5つのことをやること。」

(7月3日)


1207030003_convert_20120711234635.jpg






(表)
1、靴をそろえる
2、ランドセルを机の所へもっていく
3、帽子は玄関に
4、手洗い、うがい
5、箸箱を流し



1207110004_convert_20120711234527.jpg




このシール作戦は効果テキメンでした!



帰ると、ハヤテのように全部をやってくれます。
「1、2、3、4、5!」と言いながら。
私が全く何も言わなくても。。



シールを貼るのが楽しいようです。



単純です…(笑)。




シールが全部はれたら「回転すし」じゃないおすし屋さんに行きたい、、なんて言っています。


「ご褒美」というモノでつるのはよくないかな?とも思いますが、
ガミガミ言うよりは、、ずっといいかな?と思います。。







それにやっているうちに「習慣」になってくれるといいです。






お付き合いくださってありがとうございました。
にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

コメントの投稿

Secre

わぁお!

ハヤテのようなこんちゃん素敵(^O^)
良いアイデアで切り抜けれましたね~
ママの作戦勝ちですね!
勝ち負けの問題ではないでしょうけど…(笑)
私の小学校では、お箸箱ありましたよ~
今は箸だけ(決まりなし)持って行ってます
給食袋にナフキンも入れなくちゃいけなかったり、私がしちゃうことが多いです。

わかりますぅ

習慣になってほしいことが習慣になるまでの間って、忍耐ですよね (^^;

子どもは子どもなりに作業の順番を決めていて、
やろうと思ったことを言われるのはこの上なく腹立たしいだろうし、
でもこちらとしては優先順位を間違ってはいないかい?って思うことも多々あって
私も何度となくイライラしていました。

何とか習慣づいてきたものの
夏休みに入ったら抜けちゃいそうで
九月になったらまた逆戻りしそうで怖いですが… (^^;

そういえば私が小学生のころも箸箱は不要だったような気がします。
先割れスプーンが出されていましたね。懐かしい。

>みほさんへ

シール貼りをするようになったら、
毎日すごく楽になりました~。
イライラも工夫次第で減らすことができたらいいですよね~。

うちも給食袋のナプキンを入れたりするのは私がやっています。
なので余計「私がやったっていいんじゃないか?」と思いました。
学校では先生が「自分で箸箱を出させてください」みたいなことを言っていましたが…。

みほさんの学校では箸箱があったんですね。
私が子どものときは先割れスプーンが出て、それでなんでも食べていました~。

>niyaさんへ

> 習慣になってほしいことが習慣になるまでの間って、忍耐ですよね
ですよね~、
でもその忍耐が中々・・・(^^;

> 子どもは子どもなりに作業の順番を決めていて、
> やろうと思ったことを言われるのはこの上なく腹立たしいだろうし、
娘さんはちゃんと「やろう」と思っていらっしゃるんですね。
その点はいいですね~。
うちは、「やらなくてもいい」と思っているようで、
なのでいつまでたってもやらない、、
で、イライラしてしまっていました。

でもniyaさんの所は習慣ついてきたようで、
これもniyaさんの忍耐があったからこそのものですよね。
9月になっても続いているといいですね!

niyaさんも先割れスプーンだったんですね!
私もそうです~。
簡単でいいですよね~。
プロフィール

ざまき紅子

Author:ざまき紅子
遊びにきてくださってありがとうございます。
旅行、読書、映画、海外ドラマが好きな関東在住の主婦です。
2005年4月生まれの地図と線路が好きな息子(紺太郎・仮名)がいます。
夫とは週末婚です。
小5の2017年1月に夫が急に「受験」を言い出し、本人もその気になり2月中旬から塾(N)に通い始めました。
突如決めた中学受験、1年間しか時間がないし、わからないことだらけで右往左往しています。2018年春に桜が咲くといいです。


(2008年12月の記事は他の所で書いていたものを移したので、日付はランダムになっています。)


★もしご近所さんでこのブログに気がつかれた方がいらしたら、内緒にしていただけると嬉しいです。

★お出かけ先の施設の営業時間・料金等はここに書かれているものから変更になっている場合がありますので、自ら御確認をお願い致します。

★お願い★
このブログに掲載されている写真の無断転用はお断り致します。転用する場合は、リンク先のアドレスと共にご一報をお願い致します。

最新記事
FC2カウンター
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
楽天
リンク
フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード