英語でドレミの歌

<2012年6月25日 7才1ヶ月>



今紺太郎は小学校の朝の会の授業で「ドレミの歌」を英語で習っているそうです。


なんで「ドレミの歌」を英語で歌うのかはよくわかりません。。
(英語の授業は小1はまだないので。。)


先生が「この歌を英語で知っている人?」と言ったので、
紺太郎は手をあげたそうです。
クラスでは2人いたそうです。



しかし、
「でもね、もう一人の子は全然わからなかったんだよ~」と言った後に、
私に紺太郎が調子にのって歌ってくれたのですが、歌詞が全くメチャクチャ。。(苦笑)


授業参観では全然手をあげなかったし、
恥かしがり屋なのに、
こういうことには手をあげられるのね、、、と苦笑いというか、、感心しました。
「知っている」=「存在をしっている」なのか、
「知っている」=「歌うことができる」なのか、
先生の意図するところはわからなかったのですが・・。



「みんなの"小さな先生"になってね」と先生に言われて嬉しかったようです。



こういうことが、少しでも自信になるといいです~。



ちなみに、歌詞は「ひらがな」で書いてあるそうです。


家に「ドレミの歌」が入っている英語の歌のCDがあったので、
かけてあげると、何度も自分で繰り返して聞いていました。


「Discovering Music」




こちらのCDは沢山いい英語の童謡が入っていてお勧めです~。

1 Do-Re-Mi
2 Sing
3 If You're Happy and You Know It
4 Music Man
5 Old King Cole
6 Who's That Knocking?
7 Row, Row, Row Your Boat
8 What Kind of Mood (Am I in Today?)
9 I've Been Working on the Railroad
10 Tortoise and the Hare
11 We Got The Beat
12 Supercalifragilisticexpialidocious
13 High-Middle-Low (Three Notes on the Go)
14 Don't Worry, Be Happy
15 Neighborhood Noise
16 Music Is for Dreaming
17 Music Makes You Dance
18 Hickory, Dickory, Dock
19 See, See My Playmate
20 Music Game See
21 Music Is Everywhere


(私信:確かすぬこさんが「MUSIC MAN」のことでお話していて、このCDを私に教えてくださったんですよね。
ありがとうございました。)






***


音楽つながりでもう1つ。



最近買ったCDに「glee 3」があります。







この中に紺太郎が卒園式の英語劇の中でかかった曲が入っていて、
紺太郎はすごく喜んでいました。


「I dreamed a dream」(レ・ミゼラブルより)です。






音楽を通してでも、英語に親しんでくれるといいです。




お付き合いくださってありがとうございました。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

コメントの投稿

Secre

No title

紺太郎君は、英語に自信を持っている証拠よ(^O^)/
凄いわ~。

英語の幼稚園に行ってよかったね!

ぽち

>キラキラママさんへ

実力は?でも、自信になっていれば嬉しいです。
ぽちもありがとうございます!

No title

英語の歌に触れるのが目的なら、なぜドレミの歌が選択されたのか
ちょっと疑問ですね(^^; だって難しいですよね?

>DO - a deer, a female deer / RE - a drop of golden sun / MI - a name, I call myself
> FA - a long long way to run / SO - a needle pulling thread / LA - a note to follow SO

コンちゃんも幼稚園で耳から覚えてると思うのですが、
歌詞がめちゃくちゃでも仕方ないかと思いますよ(^^)

ドーは、ドーナツのドーが最高ですよ!日本語詞は、すばらしいです。
「ロンドン橋落ちた」とか楽しくてやさしい歌詞の歌はたくさんあるような。。
でも、キラキラママさんもおっしゃってるように、コンちゃん、英語の自信がついてるんですね。

このCD、なつかしいです~。
声もかわいいし、私もすぬ夫も車の中でかけ倒しましたので
同じ声の調子で歌えるのもありますよ(笑)

No title

子供の耳ってやっぱりすごいですね。
新しいものがすぱっと頭に入って来るなんて、本当にうらやましいです。
こんちゃんも知ってる歌が出てきてうれしかったでしょうね。

でもほんと、この英語の歌詞・・・ややこしいと思います(笑)。
すぬこさん同様、日本の歌詞は素晴らしいですね。短くて簡潔!!

ピアノのレッスンではドレミではなくCDFなのですが、私はこれが苦手で、子供に聞かれるとついついドレミで答えてしまいます。
日本はドレミですがこちらではCDFです。ヨーロッパと同じですね。

>すぬこさんへ

いいCDを教えてくださって感謝しています~^^
ありがとうございますね。

>なぜドレミの歌が選択されたのか
> ちょっと疑問ですね(^^; 

ですよね~。
どうしてだろう…。。

英語と親しむなら他の歌だっていいのに…。
ちなみに全学年向けのようです。

> コンちゃんも幼稚園で耳から覚えてると思うのですが、
> 歌詞がめちゃくちゃでも仕方ないかと思いますよ(^^)
まあ、まともに歌える英語の歌も少ないので、仕方ないですね^^。
あ、スリーウイッシュイズはかなりまともに歌えた方かな(笑)?


> ドーは、ドーナツのドーが最高ですよ!日本語詞は、すばらしいです。
いわれて見ると、ホントそうですね~。
わかりやすいですよね~。
これ、自分バージョンを作るのも楽しいかも!
「ドーはどんぶりのドー」
「レーはレンコンのレー」とか(笑)。


>コンちゃん、英語の自信がついてるんですね。
そうだといいのですが。
実力は??ですが、自分で「英語の幼稚園に行った」と言っているようです。
下校班の付き添いのお母さんにまでペラペラ話していました。
実力が??なので言いふらすことではないのに、、、と思ってしまうのですが、
まあ、自信になれば嬉しいです。

> 同じ声の調子で歌えるのもありますよ(笑)
あはは、思い出のCDですね。
ここ数日このCDばかり聞いています~。

>モンキーさんへ

翻訳本などは「理解しにくい」というものが私にとっては多いのですが、
このドレミの歌は素晴らしいですよね~。

オーストラリアではドレミじゃないんですね!
へぇ~、世界共通なのかと思っていました。
プロフィール

ざまき紅子

Author:ざまき紅子
遊びにきてくださってありがとうございます。
旅行、読書、映画、海外ドラマが好きな関東在住の主婦です。
2005年4月生まれの地図と線路が好きな息子(紺太郎・仮名)がいます。
夫とは週末婚です。
小5の2017年1月に夫が急に「受験」を言い出し、本人もその気になり2月中旬から塾(N)に通い始めました。
突如決めた中学受験、1年間しか時間がないし、わからないことだらけで右往左往しています。2018年春に桜が咲くといいです。


(2008年12月の記事は他の所で書いていたものを移したので、日付はランダムになっています。)


★もしご近所さんでこのブログに気がつかれた方がいらしたら、内緒にしていただけると嬉しいです。

★お出かけ先の施設の営業時間・料金等はここに書かれているものから変更になっている場合がありますので、自ら御確認をお願い致します。

★お願い★
このブログに掲載されている写真の無断転用はお断り致します。転用する場合は、リンク先のアドレスと共にご一報をお願い致します。

最新記事
FC2カウンター
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
楽天
リンク
フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード