群馬旅行その5、赤城高原をテクテク…&足湯

<2012年5月5日 7才0ヶ月>



GW・5月5日(土曜日)、夫と紺太郎の3人の群馬旅行、の続きです(その4はこちらです)。



ぐんまフラワーパークを出て、
次の目的地は赤城高原クローネンベルク「ドイツ村」です。



大胡駅からフラワーパークまで乗ったタクシーの運転手さんが、
「タクシーを呼ぶときは北口で」と言っていました。



正面ゲートの方は(駅方面から続く)車の渋滞がスゴイのです。




北口からレシートを見てタクシーに電話すると、、、
「車が全部出払っていて、、ありません」とのこと…。





ガーン。。






歩くしかありません。。
後で知ったのですがフラワーパークからドイツ村は6キロありました。


まあタクシーの運転手さんが「(「歩けますか?」の問いに)ちょっと遠いけど、森林浴になるから歩いてもいいかもね・・・。」なんて言っていたな。。




夫がスマフォで地図を確認しながら、、↓こんな道をトボトボテクテク歩きます。。
2時間遊んだ後なので、、疲れています。
紺太郎は遅れがちです。

(わかりにくいですが、↓道の左奥に紺太郎がいます。)
1205050205_convert_20120527112226.jpg





菜の花が咲いていたので、
「紺ちゃん、きれいだよ~。写真撮ろう!前に立って~!」
と言っても、、、




↓こんな調子…(苦笑)。


1205050206_convert_20120527112322.jpg




車をさけて車道ではなく林の中の細道を歩いていたのですが、
養鶏場が多いようで、、ニオイもキツかったです。
森林浴のはずだったのですが…(苦笑)。




車道にでて「茶屋」があったので、
「お願い、ここでお昼食べていい?」と夫に頼むと、
「いいよ」と言ってくれてホッとしました。


でも、、
「あとちょっと頑張れば、、ドイツ村で何か(ドイツの食べ物を)食べられたのに~」とも言われたので、
(心の中で)
「もう2時を過ぎているのに、、ちょっと勘弁してよ~」と思いました。




でも、まあ無事にお昼を食べられてよかったです…。




寄った茶屋はさくら茶屋です。



お店の前に足湯があります。
ご主人の手作りだそうです。
気持ちよかったです~。



1205050208_convert_20120527112357.jpg




私は「きりこみ」というのを食べました。
(うどんの平べったいやつです。)
お通しで、こんにゃく、お漬物、タケノコの煮物がでてきました。
お通しが、豪華~。



(写真がボケました。)
1205050209_convert_20120527112429.jpg



夫はやきそば、紺太郎はうどんを食べていました。



こちらの「さくら茶屋」は数年前にテレビ朝日の「人生の楽園」と言う番組で紹介されたそうです。



ごちそうさまでした~。
元気が出ました。
おばさんが親切でした~。




歩いていると「ふるさとバス」の電話番号があったので、パチリ。
(「ふるさとバス」は大胡周辺を走っているワゴンのバスです。電話して乗車地と目的地を言って事前に予約します)


CAHAK0VL.jpg




今思うと、フラワーパークからドイツ村もこの「ふるさとバス」を使えばよかったのですが。。
その時は電話番号もわからなかったし、
フラワーパークの正面ゲートを出た所が停留所だったので「渋滞している」というのが頭の中にあって頼む選択が思いつきませんでした。



スマフォがあったので、フラワーパークにいる時に電話番号を調べて、
電話するだけしてみればよかったです。



坂道はきつかったです。


1205050210_convert_20120527112535.jpg




でも紺太郎、、がんばります。


1205050211_convert_20120527112608.jpg





やっとドイツ村に着きました。




1205050212_convert_20120527112740.jpg


がんばって歩きました~。

1205050213_convert_20120527112653.jpg





でも、疲れた~。
夫はコロのバックを持っていたので汗ダクダク。。
お疲れ様でした。




朝に(前橋のホテル)に荷物を置いていくか?でもめて、
私は「もっていく」
夫は「ホテルに預ける」
と言っていたので、
夫は「置いてくればよかったのに~」と言っていました。



でも帰りは「前橋」まわりではなく、「桐生」まわりで帰る可能性もあったので、
荷物は持っていった方がいいと思ったんですけどね…。




着いたのは3時10分をまわっていました。
お昼ごはんを入れて約1時間40分で着きました。。




この日記を書くにあたって、色々検索していたら、、
「ドイツ村はフラワーパークより車で5分
という文字を見つけて、
ショックをうけました…orz(笑)。





着いてすぐに「ふるさとバス」に電話して予約しました。
ドイツ村は6時閉園なのですが、5時40分の大胡駅への便があるようです。



あと2時間30分、遊びます~。









続きます。






お付き合いくださってありがとうございました。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

Secre

No title

お昼ごはん、食べれててよかったですが(笑)、
6kmも歩いたのですか。それはお疲れ様でした。
これがどこかを散策するのに1時間2時間歩くのとはちがいますものね。
コンちゃんもよく歩きましたね。
タクシーさえないとは交通の便があまりよくないところなのですね。
車社会なんでしょうかね。

私達も日本で旅行する際は車に乗らないので
車があればなぁ、と思うことたびたび。
これまで行ったところはなんとか電車、バス、タクシーでなんとかなってますが、
タクシーが全くないこともあるんですね。田舎に行くときは気をつけなくては。。

お昼ごはんのところの足湯はさぞ気持ちよかったでしょうね。
ドイツの食事でなくてもほっこりされたのではないでしょうか。

いよいよドイツ村、つづきも楽しみにしています~(^^)

No title

紺太郎君、頑張って歩きましたね~!!
ちーくんだったら、おんぶして~。抱っこして~。
もう歩けない。。。と愚痴を言っているところですよ。

頑張ってるいたところで、茶屋があり足湯に食事が食べれてよかったですね!

ぽち

No title

紺太郎君、がんばって歩きましたね。
すごいすごいe-460e-460e-460

足湯での笑顔がカワイイです。

>すぬこさんへ

実際どれくらいの距離があるのかわからず歩いているのは辛かったです~。
「タクシーの空きがない」という状況があるとは思わなかったです。
最初乗った運転手さんも「え、フラワーパークまで行くの?」という感じで、
あまり商売っ気がなかたったのですが(苦笑)。

ホント、あの辺は車社会なんでしょうね~。
普通行楽地だったら、、無料シャトルバスくらいあってもよさそうなのですが…。

車のない旅行は気をつけないといけませんね~。
すぬこさんは日本でレンタカーはあまりされないんですね。
結構「車がある」ことで前提、当たり前の世界だったりすることがあります。
タクシーも費用がかかるので、あまり使いたくないんですけど…仕方ない場所がありますものね。

足湯は気持ちよかったです♪
ほっこりしました~。
ありがとうございますね!

>キラキラママさんへ

あそこに茶屋があってよかったです~。
うちも休憩が入らなかったらきっと歩けなかったと思います。
途中から坂でしたし~。
ぽち、ありがとうございます!

>mikimikyさんへ

ありがとうございます~!
足湯が気持ちよくて笑顔が出たのだと思います。

No title

私が運転が恐くて日本では運転しないようにしてます。
それでも免許証は毎回更新しているので、高い身分証明書ですよ、全く(^^;

こちらでは毎日運転してますが、もともとがペーパードライバーで、
カナダで教習所に通って免許を取り直したくらいの人間が
里帰り中にちょいっと運転する自信がなく。。おまけに場所は京都ですしねぇ。
もしこれから日本で車が必要な状況になれば、
ペーパードライバー教習をみっちり受けてから考えます(笑)
夫も日本では運転するつもりはありません。
なので、電車の旅を思いっきりエンジョイしてます~(^^)

まあ、京都市内の行動は車がなくても全く困りません。
たまに姉達が遠出に連れていってくれるので
それで充分なので甘えてます。

>すぬこさんへ

すぬこさんは日本では運転されないんですね~。
まあ京都は観光地ですのでバス網が整っていますし、
必要ないですものね。
旦那様も日本では運転されないんですね。
観光地によっては電車で目的地まで行ってレンタカーの方が便利な場所もありますが、
やはり慣れない土地だと運転は怖いですものね。
右車線、左車線の問題もありますし。
まあ鉄子さんですし^^、電車の旅は楽しいですものね~。

すぬこさんも日本ではペーパーだったんですか。
私もペーパーです。
毎回更新していて、、身分証明書としてしか使っていません…。。
まあ、うちは車を買うという選択はないので、
いいんですけどね。。
プロフィール

ざまき紅子

Author:ざまき紅子
遊びにきてくださってありがとうございます。
旅行、読書、映画、海外ドラマが好きな関東在住の主婦です。
2005年4月生まれの地図と線路が好きな息子(紺太郎・仮名)がいます。
夫とは週末婚です。
小5の2017年1月に夫が急に「受験」を言い出し、本人もその気になり2月中旬から塾(N)に通い始めました。
突如決めた中学受験、1年間しか時間がないし、わからないことだらけで右往左往しています。2018年春に桜が咲くといいです。


(2008年12月の記事は他の所で書いていたものを移したので、日付はランダムになっています。)


★もしご近所さんでこのブログに気がつかれた方がいらしたら、内緒にしていただけると嬉しいです。

★お出かけ先の施設の営業時間・料金等はここに書かれているものから変更になっている場合がありますので、自ら御確認をお願い致します。

★お願い★
このブログに掲載されている写真の無断転用はお断り致します。転用する場合は、リンク先のアドレスと共にご一報をお願い致します。

最新記事
FC2カウンター
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
楽天
リンク
フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード