スカイツリーのペーパークラフト作り

<2012年1月22日 6才8ヶ月>



1月22日(土曜日)の話です。


この日は午後から私が出かける用事がありましたので、
夫に紺太郎の世話を頼んでいました。
(私のお出かけは後日に日記にします~。)



夫は家で仕事をしながら紺太郎と過ごす、、とのことで
色々とアイテムを考えていました。



その1つがコレです。


「3Dペーパーモデル 東京スカイツリーを組み立てよう」(道具&接着不要)です。







こちら、、
いつもこのブログに遊びにきてくださっている方は覚えているでしょうか。
半年前に日本科学未来館へいったときに、購入することになったペーパークラフトです。


紺太郎が科学館でやりたかったことがあったのに閉館になってしまい、
愚図ってしまい、
私も「(途中で売店で見て)買ってもいいかな?」と思っていたものだったので、
「売店にスカイツリーを買いに行こう」と気を紛らわせるつもりで言ってしまったら、、
売店も閉店していて、、さらに愚図ったという話…(こちら)。



話はズレますが、
親業の先生にこの話をしたら、
私も思っていたとおり、、、「モノでつるのはいけない」と言われました。
まあ、、そりゃそうですよね。
反省してます。



で、、amazonで購入したのですが、
あんなに騒いだくせに、、紺太郎はすっかり忘れているのでそのまま出さずにいたのでした…。




22日の午前中、パパは疲れて寝ていました。



「ママはお出かけするから、パパとコレ一緒に作ってね」と出していたら、、


「あ~、もう、待ちきれないよ~っ!」と言います。
(台所でカレーを作っている私に訴えかけています。)


1201210029_convert_20120129012004.jpg






そして、1人で作り始めてしまいました。


1201210033_convert_20120129012207.jpg





で、私は出かけました。



夕方6時過ぎに私が帰ると、スカイツリーは出来上がっていました。
玄関に入るなり、
「ママ、こっち来て~」と連れて行かれ、
こんなものを見せられました。



↓ペンとスカイツリーが置いてあったのですが、どけて撮ったものです…。


1201260057_convert_20120129012408.jpg



問題

これは1人でつくりましたか?
1人、2人、どっちかをみえないようにしてね。

1人 2人

(↑マークシート方式で黒く塗りつぶすようになっていました。)




わざわざこんな問題を作るんだからと(笑)、
私が「1人」のところを黒く塗りつぶすと、


「そう~!」と嬉しそうです。




↓私が出かけた後の、パパの撮影です。



1201210034_convert_20120129012245.jpg




1201210037_convert_20120129012328.jpg





前(2010年)にスペースシャトルのペーパークラフトを作ったときは、ほとんどパパが作ったので(こちら)、
今回もパパがやると思い込んでいました。


 

(↑同じものではありませんが・・・。)





なので、全部1人で作ったなんて、、成長したものだ、、と思いました。



スカイツリーを作った後は、、
もう一つ用意していた(遊び)アイテムがあったのですが、
そのことは次の日記で・・・。



22日続きます~。



******


21日(金曜日)は夫は飲み会があったので、帰りが1時過ぎで私は先に寝ていました。



帰ってきた音がして、私は目が覚めていたのですが、
そのままお布団の中にいました。



紺太郎はとても寝相が悪いので、
お布団から飛び出しています…。



夫が紺太郎を抱いてずらして元のお布団の位置に戻していました。
そして布団をかけてあげていました。


薄明かりの中、私はその様子をだまって見ていたのですが、、
夫が紺太郎を見る目…。



それは、、、もう、、、
愛しいものを見る、、慈愛に満ち満ちた目…。
かわいくて、しかたない、、、と言ったような眼。





あの微笑みはかつて私に向けられたことがない温かいまなざしでした…(笑)。





お付き合いくださってありがとうございました。
にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

コメントの投稿

Secre

No title

こんにちは^^

思わず最後の一文で笑ってしまいました^^!
そうそう・・・本当に私も旦那も可愛い息子を見る時の目は違います^^;

それこそ・・・かつてこの「愛にあふれる目」は旦那に向けられていた時期が少なからず
あったはず。。。私にも向けられたことがあったはず。。。

でもそれは遠い昔です~(苦笑)

いいんです!私は旦那に「どんなにあなた(旦那)にむかついても、息子が誕生しただけで
救われる。」と言ってます。結婚しなきゃこの息子はいなかったわけですから(笑)

紺太郎くんスカイツリーおみごとです!!器用ですね^^
普段レゴとかも上手に作っているし、好きなんでしょうね♪
うちの息子は自由な工作は好きですが正解のあるものは苦手みたいです。
練習もしないくせにプライドが高いみたいで。。。伸びるためには練習は大切なんですけどね。
なかなか説明してもわかってもらえません><;

>haruさんへ

こんにちは~
旦那様だけでなく、haruさんも違うんですね~。
(私は自分のことはよくわからなくて、、。でもあんなに愛おしそうな顔をしていないと思います・笑。)

> それこそ・・・かつてこの「愛にあふれる目」は旦那に向けられていた時期が少なからず
> あったはず。。。私にも向けられたことがあったはず。。。
> でもそれは遠い昔です~(苦笑)
そんなものですよね~(笑)。
でも、、うちも遠い昔のようです(遠い目)。
で、、時は流れるのは早くて…。

>結婚しなきゃこの息子はいなかったわけですから(笑)
ポジティブシンキングですね(笑)。
息子さんのことやっぱり可愛いんですね~。

> うちの息子は自由な工作は好きですが正解のあるものは苦手みたいです。
創造性があっていいことですね!
素敵です~。

>練習もしないくせにプライドが高いみたいで、
プライドが高いことはいいことですね~。
「どうせボクは~」とか言う子もいる中で…。
自由な工作が好きだということですが、やはりharuさんが好きなものを伸ばしてあげている証拠ですよね~。
お互い見守っていけるといいですよね。

最後の一文

今、私の退院手続きを終え、NICUでの授乳時間待ちです。

周りに人がいてるのに関わらず
最後の一文読んで、1人吹き出してしまいました。

あ~私も同じ気分になることあります、、、、
「出来ちゃった結婚」だったこともあって
子どもたちへのヤキモチというか?
子どもを愛してくれてることは、嬉しいんですけどね(笑)

>みほさんへ

笑ってくださって嬉しいです^^。

ホント子どもを可愛がってくれるのは嬉しいですが、、
私には向けられない眼差しを見ると、私よりすきなんだな、
そこまで好き?と笑っちゃうような…。
退院までゆっくりされてくださいね♪
プロフィール

ざまき紅子

Author:ざまき紅子
遊びにきてくださってありがとうございます。
旅行、読書、映画、海外ドラマが好きな関東在住の主婦です。
2005年4月生まれの地図と線路が好きな息子(紺太郎・仮名)がいます。
夫とは週末婚です。
小5の2017年1月に夫が急に「受験」を言い出し、本人もその気になり2月中旬から塾(N)に通い始めました。
突如決めた中学受験、1年間しか時間がないし、わからないことだらけで右往左往しています。2018年春に桜が咲くといいです。


(2008年12月の記事は他の所で書いていたものを移したので、日付はランダムになっています。)


★もしご近所さんでこのブログに気がつかれた方がいらしたら、内緒にしていただけると嬉しいです。

★お出かけ先の施設の営業時間・料金等はここに書かれているものから変更になっている場合がありますので、自ら御確認をお願い致します。

★お願い★
このブログに掲載されている写真の無断転用はお断り致します。転用する場合は、リンク先のアドレスと共にご一報をお願い致します。

最新記事
FC2カウンター
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
楽天
リンク
フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード