宮古島旅行・その11、地下ダム資料館&旅のBGM

<2012年1月8日 6才8ヶ月>



1月8日(日曜日)、旅行4日目、沖縄・宮古島旅行・その11です。
(その10はこちらです。)



東平安名崎へ行った後は、夫の希望で地下ダム資料館へ…。



旅行5日間でせっかく晴れた1日だったのに、
自然豊かな「南の島」の宮古島なのに、室内で過ごすなんてもったいない気もしましたが、
私も希望を聞いてもらったので仕方ありません…。



途中のサトウキビ畑で写真を撮りました…。


1201080910_convert_20120121083647.jpg




さて、地下ダム資料館です。


宮古島はサンゴ礁が隆起してできた島なので、地下には珊瑚からできた石灰層があり水はけがよく
雨は海に流れてします。
なので、宮古島は東京より1.6倍の降水量があるのにかかわらず、干ばつなどで苦しめられていました。


そこで、地下に壁(止水壁、↓だと赤い所)を作り、水を堰きとめて貯水するのが地下ダムです。


tikadamu03.gif
(画像は宮古島改良区より)


世界初の試みのようです。
こういうダムがあるなんて知りませんでした。




最初に入り口でビデオを見せてくれました。


1201080914_convert_20120121083723.jpg


こんな模型もあります。


1201080917_convert_20120121083839.jpg



ここから、資料館の中は残念ながら撮影禁止だったのですが、面白かったです。



止水壁のつくり方などetc紹介していました。


20090122112950.gif
(画像は沖縄本島南部土地改良区より)


↓の赤い部分に止水壁があります。

damu-photo.jpg
(画像は沖縄本島南部土地改良区より)



川のない宮古島に2,400万トンの水を貯える地下ダムは干ばつ被害を防止するのみでなく、作物の収量の増加や、品質を向上することが出来たようです。


「この地下ダムを考え出した人って、スゴイな~~!!」と思いました。
こういう発想をする方って素晴らしいと思います。
資料館で「発案者は誰?」と探したのですが、見つけらなかったです・・・。


「せっかくお天気なのに、室内?」と気乗りしないで行った施設でしたが、楽しかったです。
最初から旅の天気が5日間わかっていれば、もっとスケジュールをうまく組み立てられたのでしょうが、、
天気予報も毎日変わるし(最初ずっと「曇りのち雨」でした)、、
仕方ありませんでした…。


まあ、、「スケジュールをうまく組み立てる」と言っても、
毎日、、ほぼ「行き当たりばったり」で行き先を決めていた私達でしたが…(笑)。



資料館の裏から撮ったサトウキビ畑です。

1201080919_convert_20120122111119.jpg




資料館の前に、止水壁(ダム)のしくみがわかりやすいように作ったものです。
実際はこのようなものではないようですが…。



1201080921_convert_20120122104346.jpg



資料館を後にして、レンタカー屋さんへ行き、
空港まで送ってもらい宮古島を後にして那覇まで飛びました。



***


どうでもいい話なのですが、
我が家のこの旅での車の中のBGM(持っていったCD)の紹介です。

夫は地元のラジオを聞く方が好きなのですが…。


まず、沖縄へ行く時は必ず持っていきます「島唄の風~沖縄ベストコレクション~」です。





こちらは、

1. 涙そうそう(夏川りみ)
2. 島唄2002(THE BOOM)
3. さとうきび畑(森山良子)
4. 島人ぬ宝(BEGIN)

(続きます)


と、沖縄のいい曲がギュッと詰まっている曲です。


2つ目は「君と歩いた時間 今井ゆうぞう」です。
ゆうそうさんのファンなもので…。こちらは色々な曲を集めたカバーアルバムです。

BEGINの「島人(しまんちゅ)ぬ宝」もありますので、この曲の時に紺太郎と合唱しました。





ゆうそうさんの甘い優しい声でこの「島人ぬ宝」で歌っていると、、
これまたいいんですよねぇ~(↑のamazonで視聴できます)。
アレンジがサンシンの音などが入っていなくて全然沖縄っぽくなくて優しい感じで、それも彼にあっていますが、
オリジナルのカラオケでも聞いてみたいです。


いつかこの歌を生で聞いてみたいけど、、たぶん無理だろうなぁ…。



夫が「今井ゆうぞうはヤダ!」というのでこの旅1回しか聞けませんでしたが…(笑)。



BEGINの「島人ぬ宝」はこちらです↓。




3つめは「glee」です。
高校の合唱部を舞台にしたアメリカドラマのCDです。
ヒット曲をカバーしているので楽しいです。





SOMEBODY TO LOVEを紺太郎と大合唱しました。


合唱と言っても、、
「サムバディ~トゥ ラブ~♪、サムバディ~トゥ ラブ~♪」と叫んでいただけですが…。






あと紺太郎が「この曲いいね~」と言っていたのは、
私も可愛い曲だな、と思った曲でした。(You keep me hanging on)



(↑最初にスペイン語の吹き替え会話が入っています。)



家に帰ってからも一緒に聞いています。


話は旅行記からそれましたが、
その12へ続きます~。



お付き合いくださってありがとうございました。
にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 沖縄
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

Secre

なつかしい!

原曲You keep me hanging onっていうんですね!
初めて知りました。

この曲、昔、ピンクレディーが日本語で歌ってました。
小学生のとき、すり切れるほどCD聞いてたので、
今でも歌えました(自分でもびっくり^^;)

♪忘れられないのー あなたのことがベイビー
 遊びだったんだー そんな最後の言葉ー・・・♪ 

歌詞はドロドロのようですが^^;
曲はほんとかわいらしいですよね^^


>hiromidさんへ

貼ったyoutube聞いてくださったんですね。
ありがとうございます~。
へぇ~、ピンクレディがカバーしていたんですか?
知らなかったです!
(私もピンクレディ世代ですが…。)

原曲はダイアナロスがいたシュプリームだったようです。

> ♪忘れられないのー あなたのことがベイビー
>  遊びだったんだー そんな最後の言葉ー・・・♪ 
遊びだったんですね(笑)。
曲はかわいいのに、こんなドロドロの曲だったとは…(笑)。
あ、英語の歌詞がわかっていないのがばれました(笑)。

No title

やっと晴れてよかったですね~。

200年でしたっけ?に及ぶ水汲みの話が出てたので、
じゃあ今は水はどうされてるのかな、と思ってましたが
地下ダムとは、そういうシステムがあるんですね。
勉強になりました。

ご主人の「今井ゆうぞうはイヤ」って笑えます(笑)
やきもちかしら~(爆)

Keep me hangin on は、get out of my life, why don't you, babe?
ってかなり過激な歌詞ですよね~。
私も全部の歌詞は知りませんが、
私の心をもてあそぶのはやめて~、って感じですかね。

gleeの歌は、CDを借りようかと思ってましたが、
映像はこんなんなんですね。
知らなかったので、あぶないところだった。。(^^;

>すぬこさんへ

そうなんです~、やっと晴れました!
冬に半袖のTシャツを着る、、って快感です!


> 200年でしたっけ?に及ぶ水汲みの話が出てたので、
> じゃあ今は水はどうされてるのかな、

前に書きました伊良部島のサバ沖井戸のことでしょうか。
一応200年、水汲み、、とか検索してみたのですが^^。
宮古島には川がないそうで、水って貴重ですよね。
地下ダムってすごいですよね~。
昭和62年に着工したそうです。

夫によると、「今井ゆうぞうはやる気がなさそうにみえるからイヤだ」だそうで…(苦笑)。
私にしたら、やる気がないようには見えないんですけどねぇ~。

>私の心をもてあそぶのはやめて~、って感じですかね。
ふむふむ、、そんな感じなんですね~。

> gleeの歌は、CDを借りようかと思ってましたが、
> 映像はこんなんなんですね。
> 知らなかったので、あぶないところだった。。(^^;
あれ、、もしかして引きました(笑)?
ドラマの内容はそんな大したことない?のですが、
ヒット曲をコーラスで楽しく歌っているので、私は好きです~。

No title

すみません、言葉足らずでしたね。その1
伊良部島の水汲みです。
あいまいな記憶で書くものじゃないですね。
お手数をおかけしてごめんなさい。

すみません、言葉足らずでしたね。その2
ここまで描くドラマというのを知らなかったので、
気軽に映像をすぬたに見せてしまいそうになりました、
ということです。音声だけにしておきます。

ちゅーくらいならまだいいですけど、
ちょっとここまではまだ見せられません(^^;

>すぬこさんへ

2回もコメントしていただくことになって、
解説させちゃってすみませんでした~。
水汲みの方はたぶんそうかな?と思ったのですが…。
それにしても川のない「島」だと水不足は深刻ですよね。
降水量が多いのだから、雨水を貯めておけばいいじゃない、、と思いますが、
それだけの貯蔵施設がないとダメですし、
日照りなど続けば、広面積の畑などは困りますものね…。
話は全然違いますが、義母のやっている小さな畑でさえ、
水道がない場所なので、お天気が続けば水を持っていくのも簡単ではなく野菜はダメになってしまいます。
どうしても大事なものは、ペットボトルに入れて、バイクで持っていくようですが…。

音楽はそういうこと、、ですね。
私見せてしまったかも・・・(苦笑)。
最初だけだったかな?
考えてもみませんでした。
これから私も気をつけようっと…。
ありがとうございました~。

>すぬこさんへ(追記)

どうでもいいことですが、補足です。
年代をあやふやなことを書いてしまいました。
昭和62年に着工と書きましたが、国事業として着工したということで、
テストではもっと前からやっていたり、読んでいてもあまりよくわかりませんでした。
たぶん気にされていないと思いましたが、念のため~。

どうでもいいことですが・・・

思わずCDって書いてしまいましたが、
あの時代のピンクレディーが、CDな訳ないですね^^;
LP版のレコードです。
確か初めてくらいで、自分のおこづかいで買った高額品です。

ピンクレディーのヒット曲ではなく(こっちもシングル版で7,8枚はありました^^)
洋楽ばかりを集めたマニアックなレコードだったような気がします。

原曲はダイアナロスでしたっけ。
ダイアナロスもいいですねー♪
今ならダイアナロスの方が聞きたいです。
アマゾンでCD探してみよう^^

>hiromidさんへ

あはは、言われるまで気がつきませんでした。
そうですね~、ピンクレディの時代はレコードでしたね。
あとはカセットテープ…、かな?

高額品を買うなんてファンだったんですねぇ。
確かピンクレディはアメリカに行ったんですよね。
それくらいから日本での人気が下降していったような…。

ダイアナロスのシュプリーム時代の曲のようです。
今聞いてもいいですよね~。

私にとってはどうでもよくなかったり‥むしろ嬉しいです(o ̄∇ ̄o)

>「島人ぬ宝」
「君と歩いた時間」の中で1番好きな曲です!
勝手に、1番ゆうぞうさんのキーに合っていると思うし、ゆうぞうさんらしさを感じてます^^
聞いたことはあったんですが、こんなにじっくり、詩まで意識して聞いたのは、ゆうぞうさんがカバーしてくれたからこそ。

>全然沖縄っぽくて
「これって全然沖縄っぽくなくて」ですよね?
アレンジが、そしてゆうぞうさんが歌うからこそ、なんだかゆうぞうさんの故郷である
徳島県の景色が思い浮かぶようなんです(行ったことはありませんが^^;
徳島県は四方を海で囲まれているわけではないので、「島」とは言えないでしょうけど、
きっと星空は都会よりも綺麗に見えるでしょうし、海もあるし、阿波踊りも特技とのことですし、
みんな私の想像ですが、ゆうぞうさんは、きっとご自分の故郷を思い浮かべながら
歌われたんじゃないかなぁ‥って思うんです。だから私もそう感じる、みたいな^^
オリジナルではないから沖縄っぽくはなく、かといってアレンジでも都会っぽくもなく、
まさにゆうぞうさんの故郷「徳島」に思いを馳せてしまいます。(故郷「徳島」を連呼しすぎ?
きっと「オリジナルのカラオケ」だったら、歌い方が全然違うんじゃないかな?と思ったり。
私も生で是非聴いてみたいです*^^*

実は昨日カラオケで歌ったばかりです(^^ゞ
「BEGIN」のでしたけど。(無いとわかっていても、ゆうぞうさんの名前をちょっと探してしまいました 笑
私も沖縄で歌いながら観光したいですー^^

>しのさんへ

たぶん、しのさんと私以外はどうでもいいことだと思います(笑)。

>全然沖縄っぽくて
> 「これって全然沖縄っぽくなくて」ですよね?
そうです、そうです。
間違いに気がつきませんでした。直しておきました。
ありがとうございます。

> 徳島県の景色が思い浮かぶようなんです
なるほど。
私も徳島へは行ったことがないのですが、
そう考えるとまた違った聞き方ができますね。
また改めて聞いてみますね。

>「オリジナルのカラオケ」だったら、歌い方が全然違うんじゃないかな?と思ったり。
それを聞いてみたいです~~~。

カラオケで歌われたんですね。
いい歌ですよね~。
あまりカラオケなんて行きませんが、もし今度行くことがあったら私も歌いたいです^^
プロフィール

ざまき紅子

Author:ざまき紅子
遊びにきてくださってありがとうございます。
旅行、読書、映画、海外ドラマが好きな関東在住の主婦です。
2005年4月生まれの地図と線路が好きな息子(紺太郎・仮名)がいます。
夫とは週末婚です。
小5の2017年1月に夫が急に「受験」を言い出し、本人もその気になり2月中旬から塾(N)に通い始めました。
突如決めた中学受験、1年間しか時間がないし、わからないことだらけで右往左往しています。2018年春に桜が咲くといいです。


(2008年12月の記事は他の所で書いていたものを移したので、日付はランダムになっています。)


★もしご近所さんでこのブログに気がつかれた方がいらしたら、内緒にしていただけると嬉しいです。

★お出かけ先の施設の営業時間・料金等はここに書かれているものから変更になっている場合がありますので、自ら御確認をお願い致します。

★お願い★
このブログに掲載されている写真の無断転用はお断り致します。転用する場合は、リンク先のアドレスと共にご一報をお願い致します。

最新記事
FC2カウンター
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
楽天
リンク
フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード