今年もありがとうございました☆

<2011年12月30日、31日 6才8ヶ月>



30日(金曜日)に私も再び夫の実家へ来ました。


クリスマス以降、実家にいた紺太郎は、
おじいちゃん(義父)と一緒に凧作りをしたりして楽しんだようです。
(義父は今年の年初めに凧を作ってくれる約束をしたのに風邪をひいて作れなかったのですが、1年越しの約束を果たしてくれました。)


でも30日に飛ばして、あまり飛ばなかったそうです…。


1112300012_convert_20111230223240.jpg




「がんばろう東北」のフレーズは、
もうすでに沢山がんばっていらっしゃるので失礼なのかもしれませんが…。




***



今年一年もありがとうございました!
このブログも書き始めてからもう3年がたち、4年目に突入しています。
早いものです。


これも遊びにきてくださる皆さんのおかげです。
ありがとうございました。



今年一年を振り返ると、、
忘れてならないのは3月11日の東日本大震災です…。



お亡くなりになられた方々には心よりご冥福をお祈りします。




あの日以降、、ブログを書いていても、
心の隅で、、、ひっかかるものがありました。


旅行記を書いていても、こんなのんきなこと書いていていいのか?
外食の料理の写真を載せても、、
こんなこと書いていていいのかな?という気持ちが拭い去れませんでした。




直接被害にあってない人たちは「いつもどおりでいること」「平常心」が大切だと聞きます。
元気でいること・経済を回すことが、日本全体を元気にすることに繋がると、…。




それでも、
「でも…、、」という気持ちが残りました。


テレビを見ると、、すさまじい被害…、
目をそむきたくなるものもありました。
そして愛する人との悲しい別れ…、



津波で流された後の町を、行方不明になったお子さん二人を捜し歩いていたご夫婦の姿…。


そして、ニュースで見て涙したのですが、
数日前の東京新聞でも記事になっていて涙してしまいました。



東日本大震災の犠牲者で身元がわかっていない男の子の遺骨が宮城県山元町のお寺「明光寺」に6ヶ月間、安置されたままになっています。
男の子の身長は110cmで5才児の平均身長で、福島県相馬市の沖で見つかったそうです。


お父さんとお母さんが迎えに来てくれるのを小さな体で一人で待っているのかと思うと、
心が痛みます。



ご住職は、これだけ待って身元引受人が現れないので、ご家族も被害にあわれたのでは?と推測されています。




お寺の方々が温かく供養してくださっているのですが…。


今現在、身元不明者約600人、行方不明者約3400人、だそうです。
皆さん心安らかでありますように…。



そして恐ろしい原発事故…。



楽しいはずのおいも堀り、、
落ち葉の上に大の字になって寝転ぶ、、
義両親の実家の畑の野菜、
実家の近くの森で採ったきのこ、、
ブルーベリー狩り、、
(そんなに原発から近い、、と言うわけではないのですが)
コーヒーにいれた牛乳、、
外食、、



ついつい、、「大丈夫なんだろうか…?」と心配になります。
(チェルノブイリでは牛乳や森のきのこが問題だったようです。)


夫は週末に何度か東北へボランティアへ行っていましたが、
私の基準で原発から遠くない場所だったので、
心配で心配で、心穏やかではいられなかったりもしました。
(そして心配のあまり、夫婦でもめたり。。)


あまり色々な情報が入ってきていると、不安と恐ろしさに押しつぶされそうになるので、
だんだんわざと自分の中に情報を入れないようなことがあったり、、
わざと見ないようにして、
だんだん無反応になっていることもあったり…。
そうじゃないと、平常心でなんていられなかったり…。
(正しい情報は必要ですが、何が正しいのかも不安だったり。。)




自分が放射能におびえて生活するようになるなんて思っていもいませんでした。


新聞でもテレビでも言っていましたが、
「放射能は現代の魔物だ」と…。


でも、、その魔物を作り出したのは人間なんですよね・・・。
おとぎ話ではありません。


自分達を滅ぼすものを自分達で作り出しているなんて、なんて愚かなんだろう…。



原発がなくなる世の中を望まずにはいられません…。
特に、この地震国の日本になんて、、。



どなたかが言っていました。
「たかが電気を作り出すために、、どうしてこんな恐ろしいリスクを犯すのか?」と。
代用できる自然エネルギーの開発が進みますように。。




美しい日本のふるさとである福島に平穏が早く訪れますように…。






東日本大震災を通して、
いつもどおりの日常がどんなのありがたいことなのかを再認識しました。




電気のつくこと、
水が蛇口からでること、
お店で食品が買い物ができること、
電車が走っていること、、


愛する家族がいること、、



そして、、



生きていること、、
いや、
生かされていること、、生かせていただいていること…。



すべてに感謝です。




ブログの更新なんてしていいのか何度も悩みましたが、
つたない自己満足なブログですが、
当たり前のように思えるけど本当は当たり前じゃない日常を忘れないためにも(感謝の気持ちを持って)書いていけたらいいなと思います。
(ボヤキも多いのですが(苦笑)、それはそれで生きている(生かされている)ゆえのアカシかな…?)
(そして、もし書いた情報などがどなたかのお役にたてば、それはそれで嬉しいです。)



***





さらっと年末のご挨拶を書きたかったのですが、
書いているうちに長くなってしまいました。
(いつものことですが・・・苦笑。)



あと、
個人的には、親業訓練協会(P.E.T.)で学んだことが大きかったです。


今まで育児書(子育て本)などが好きで読んでいましたが、
感動はするのですが、具体的なやり方がわからず、、結局感動も忘れて、
「子育ての不安」があり、次の本を読んでいたりしていました。


わたしメッセージなども色々な本の中で何度も出ていましたし、
テレビ(2007年のためしてガッテンの夫婦喧嘩、怒りのメカニズムの回(こちら))などでも知っていたはずなのですが、
自分で使うとなると中々できなくて、、やはりそのうちに忘れてしまったりしていました。


でも親業で、効果的な人とのコミュニケーション法を具体的にしっかりと訓練しながら学ぶことができ、
少し自分の軸ができたような気がします。


また、どんなにか聞くということが大切なのかも実感しました。




そして、今は親業の先生と定期的に会う環境にあるので、色々な相談にものってもらえたのは心強かったです。
こちらのブログであることがあって動揺したときも、
「こういう風に言っている方がいる」と相談させていただいてスッキリしたこともありました。



子どもにカーとしたり、
夫婦ケンカになると、時たま親業は「宇宙の彼方」へ飛んでいってしまうことも多々ありますが(笑)、
それでも後から「あの時はどうすればよかったのかな?」と反省すること(&次に生かすこと)で、
前より建設的な日々を送れているように思えます。


親業の出会いに感謝です。
(子育ての不安がまったくなくなったわけではありませんが…。)



親業を学んだ後でも、
それでも子育て本は読んでいて楽しいし好きですので、
また「ほ~」と感心したものがあれば来年もこちらで紹介したいと思います。



最後に、(くりかえしになりますが、)
こんな自己満足ブログにお付き合いくださってありがとうございます!



今年新しく出会えた方々にも感謝です~!



皆さん、どうぞよいお年をおむかえください!




来年も(お付き合いできる範囲で)どうぞ宜しくお願い致します。





(我が家の2012年の年賀状の写真です。)
1105050466_convert_20111230015042.jpg

CA9SNUA9_convert_20111230015100.jpg
(秋田の大潟村、八幡平)



年末のお忙しいところ、長々とすみませんでした。
読んでくださってありがとうございました!


にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ごあいさつ
ジャンル : その他

コメントの投稿

Secre

No title

今年は途中から顔も出さずに失礼しました。

来年もよろしくお願いします。

ありがとうございました

 こんにちは、今年も楽しく興味深いブログをありがとうございました。

 ざまきさんの、今回のお気持ちは本当に共感ですね。
特に原発がなくなる世の中が、日本だけてなく地球規模で実現できることを願うばかりです。

 紺太郎くんはじめ、ざまきさんご家族がよいお年をお迎えされることを祈願しております。
来年も、楽しみにしてますね~!

>ムッシュさんへ

先日は読者登録させていただいてありがとうございました。
スイスの生活の様子を拝読させていただくのを楽しみにしています。
こちらこそ来年もよろしくお願いします♪

>こうパパさんへ

こちらこそありがとうございました♪
私もこうちゃん&お姉ちゃん&溺愛親子の楽しいブログを楽しみに拝読させていただいていました。

私も原発がなくなる世の中がくることを願っています。

こうパパさんとご家族がよいお年をおむかされますようにお祈りしています。
来年も宜しくお願い致します!

No title

今年は、ざまきさんのブログで、
子育てのことで共感したり、たくさん学ばせて頂いたり
楽しく読ませて頂きました。
旅行でのたくさんの写真や、ざまきさんと紺太郎君が読んだ
絵本など、とても良かったですよ。
私のブログにも来て頂き、ありがとうございました。
どうかご家族で、すてきな新年をお迎え下さいね。
(来年の年賀状の写真、すてきです。。。)

>ヒカリさんへ

こちらこそヒカリさんのブログを楽しく、そして参考にさせていただいて
拝読させていただいていました。
ありがとうございました!
ヒカリさんもどうぞご家族とよいお年をおむかえください♪
来年も宜しくお願い致します!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>鍵コメさんへ

こちらこそ、ありがとうございました♪
どうぞ良いお年をお迎えください。

来年もどうぞよろしく

こんにちは。
今年もあと数時間で終わりですね。

忘れられない、忘れてはいけない1年となりましたね。
当たり前の日常が、どれほどの恵みだったのかと、教えられた1年。

3・11以降、私もざまきさんと同じように、ブログを書いていてもいいのだろうかって心に引っかかりを覚えました。
ざまきさんが 「当たり前のように思えるけど本当は当たり前じゃない日常を忘れないためにも(感謝の気持ちを持って)書いていけたらいいなと思います。」と書かれていること、本当にそうだと思います。
当たり前じゃない日常を忘れないために、感謝の気持ちを持って日々のこと、思いを綴っていくこと、これからも続けていきたいです。

ざまきさんのブログは、本当に楽しみにしています。
紺太郎君のことや美しい写真、それに子育てや本のこと、来年も楽しみにしています。

よい1年をお迎えください。

No title

改めまして、今年はお世話になりました。
出会いに感謝しております!

そして大地震と原発・放射能問題も今までにない心苦しさを感じ、未だ収束の目途がつかない
のも苦しいですね。毎日の普通の生活のありがたさを感じた1年でした。
日々に謙虚に感謝しながら地球にも優しく生活していきたいと思います。

こんちゃんの写真、笑顔も風景も素敵ですね!
スカウト来るのもわかりますよ^^ 目力も男らしいし! これも2011年の良い思い出ですね☆
可愛い子供たちにも不安のない希望いっぱいの未来がくることを祈りつつ。。。

それにしてもおばあちゃん家に何日もお泊りに驚きましたー!!紺太郎君すごい!!
うちは今日、初めてウルトラマンのショーをドームシティで見てきました!ぬいぐるみとおままごとが
大好きだった息子が今年からウルトラマンに興味を持ち、やっと男の子の親になった気分です^^;

では^^!

No title

今年も後3時間ほどになりました。
本当に大変な災害の年になってしまいましたね。
去年の年末にはまさかこんなことになるなんて思いもしなかったです。
私事ですがつい先日、中学時代の同級生が幼子2人遺して亡くなったと聞き愕然としました。
来年の年末もこうして家族揃って過ごせてるといいなぁ・・・と切実に思います。

来年もよろしくお願いします。

No title

今年もざまきさんのブログから
色々と学ばせていただきました!
ありがとうございます。
そして、今年は
ざまきさんと紺太郎くんにお会いする事もでき
嬉しい1年でもありました。
来年もよろしくお願いします。
あと数時間で今年も終わりですが、
良いお年をお迎えください!

良いお年を^^

>今年新しく出会えた方々にも感謝です~!
じ~んとしてしまいました(゚ーÅ) ホロリ
まさに、私も同じことを書こうと思っていました。
こちらに辿り着き、ざまきさんに出会えたこと、本当に嬉しく思っています^^
毎回暖かいお返事も、本当にありがとうございました^^

来年も、ざまきさんの日記を楽しみに、こちらに遊びに来ます^^どうぞよろしくお願いします^^

>愛希穂さんへ

今年も残すところ1時間を切ってしまいました。

本当に忘れられない1年になりましたね…。
やはり愛希穂さんもブログにひっかかりを感じましたか?
そうですよね…。
避難されている方も大勢いらっしゃるのに…。

でも小さな力ですが、
少しずつでも何かできることを考えていけたらいいな、、と思います。

今年は温かい気持ちをありがとうございました。
どれほど愛希穂さんの言葉に勇気付けられたことか…。
感謝です~。
私も愛希穂さんのブログを楽しみにしています♪
来年もどうぞ宜しくお願い致します!
よいお年を~。

>haruさんへ

私も出会いに感謝です!
メッセージをくださってありがとうございました。
私もそうですが、初めての方にメッセージを送るのって緊張してしまいます。
なので、送ってくださって本当に嬉しかったです。

> そして大地震と原発・放射能問題も今までにない心苦しさを感じ、未だ収束の目途がつかない
> のも苦しいですね。

そうですよね。
首相は終息宣言みたいなこと言っていましたが、、とてもとても。。


>毎日の普通の生活のありがたさを感じた1年でした。
> 日々に謙虚に感謝しながら地球にも優しく生活していきたいと思います。
私もです。
人間は自然の一部でしかないのに、、こんなにも我が物顔でいいのか?不安になります。
もっと地球や自然と共存していきたいものです。。

>こんちゃんの写真、笑顔も風景も素敵ですね!
ありがとうございます!
たまに、目もフニャフニャしてしまうことも多いんですけどね(苦笑)。

> 可愛い子供たちにも不安のない希望いっぱいの未来がくることを祈りつつ。。。
私も祈っています。
こんな負の遺産ばかり残していいわけはないですよね…。

おばあちゃんち1人は母があまり必要とされていないのかも(笑)。
ウルトラマンショー楽しそうですね!
男の子らしいですね~。
子どもそれぞれ興味が違うので、どう進んでいくか楽しみですね!
では~^^。

>まりっぺさんへ

あと今年も30分ちょっとです~。
まりっぺさんとネット上で知り合ってからもう4年以上?たちましたね。
今年もお世話になりありがとうございました♪

私も去年の大晦日に、まさかこんな年になるとは思ってもいませんでした…。
来年はもっと明るい年であるといいです。。

同級生の方残念でしたね。まだお若いのに…。
お子さん二人を残してなんて。。
まりっぺさんが紹介してくださった内田麟太郎さんの「おかあさんのこころ」…。
同級生の方のお気持ちも重ねられたのではないでしょうか…。
今いること、、当たり前じゃないんですよね…。

こちらこそ来年も宜しくお願い致します!

>kovachanさんへ

ひざ大丈夫ですか?
いいマッサージ屋さんとかお近くにあるといいのですが…。
マッサージとかの問題じゃないのかな…。
早く良くなりますように☆

こちらこそ今年もありがとうございました!
私もお会いできて嬉しかったです!
来年もブログを楽しみにしています。
kovachanさんも良いお年を~!

>しのさんへ

こちらこそありがとうございました!
私もそうですが、初めてコメントするのって躊躇したりするものですが、
コメントをくださって感謝です。

実は八王子の2回目に行きました。
この会場にしのさんがいるのかな~?なんて思っていました。
DVDやCDで出てくれるとうれしいんですけどね~。

来年もどうぞ宜しくお願い致します。
よいお年を~!
プロフィール

ざまき紅子

Author:ざまき紅子
遊びにきてくださってありがとうございます。
旅行、読書、映画、海外ドラマが好きな関東在住の主婦です。
2005年4月生まれの地図と線路が好きな息子(紺太郎・仮名)がいます。
夫とは週末婚です。
小5の2017年1月に夫が急に「受験」を言い出し、本人もその気になり2月中旬から塾(N)に通い始めました。
突如決めた中学受験、1年間しか時間がないし、わからないことだらけで右往左往しています。2018年春に桜が咲くといいです。


(2008年12月の記事は他の所で書いていたものを移したので、日付はランダムになっています。)


★もしご近所さんでこのブログに気がつかれた方がいらしたら、内緒にしていただけると嬉しいです。

★お出かけ先の施設の営業時間・料金等はここに書かれているものから変更になっている場合がありますので、自ら御確認をお願い致します。

★お願い★
このブログに掲載されている写真の無断転用はお断り致します。転用する場合は、リンク先のアドレスと共にご一報をお願い致します。

最新記事
FC2カウンター
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
楽天
リンク
フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード