柴又・その1、帝釈天のすばらしい彫刻

<2011年12月19日 6才7ヶ月>



19日(月曜日)
は夫が昼前に出かけるのと一緒に家を出て、途中で分かれて、
紺太郎と二人で柴又へ行ってきました。



紺太郎の大好きなNHKのテレビ番組「ブラタモリ」柴又を歩いた回があって、
「行ってみたいな~」と思ったからです。




高砂駅から京成金町線に乗って一駅で柴又です。

1112190305_convert_20111225142600.jpg






柴又駅前の寅さんの像の前でパチリ。


1112190306_convert_20111225142652.jpg




こういった穴があると入りたがります。



1112190309_convert_20111225142920.jpg
(この前に撮った1枚は前髪が入り、撮ったものを見た紺太郎が「これじゃあダメ~」と前髪を上げて撮り直していました。)





お昼ごはんを何か食べようかと色々見ました。
うなぎ屋さんが何軒かありましたが、、、高いので却下…。
お蕎麦くらいにしようかな~と思いました。



でもお蕎麦を2杯頼んだら、1600円くらいにはなるので、
うなぎ屋さんの「柳川定食」を食べることに。
1つ1890円ですがご飯が沢山あって、二人で食べてもお腹一杯になりました。


1112190319_convert_20111225143002.jpg


1112190321_convert_20111225143103.jpg




美味しかったです。





帝釈天の前にはお土産屋さんなどが立ち並びます。


1112190322_convert_20111225143141.jpg



↑の「とらや」で草団子を食べます(1本150円)
あんこがたっぷりです~。


1112190325_convert_20111225143216.jpg





あんこが甘すぎなくて美味しかったです~!
もう1回食べたいくらいです。




帝釈天に到着です。


1112190327_convert_20111225143247.jpg




狛犬が見当たりませんでしたが、門の彫刻にそれらしきものがありました。

1112190329_convert_20111225143323.jpg





お堂の前の松は枝が伸びています。(1本の木です。)


1112190332_convert_20111225143400.jpg




お堂に靴を脱いであがってお参りしました。
彫刻が見事です。


1112190340_convert_20111225143434.jpg




廊下を行くと「彫刻ギャラリー」というものがありました。
有料で400円だったので、「まあ、見なくてもいいかな?」と思ったのですが、
紺太郎に聞いてみると「見る~」というので行ってみました。



お堂の奥の壁に彫刻が施されているのを見られるのですが、
行って正解!
すばらしいものでした。


1112190348_convert_20111225143520.jpg


1112190352_convert_20111225143600.jpg




見事でした~。



私が「すごいね~、職人さんたち器用だね~!
そういえば、、、おじいちゃん(義父)も器用だから、
おじいちゃんも、訓練すればこれくらいできるかな~?」


なんて軽く言ったら、、
紺太郎は、、




「じいちゃんはダメだよ! 怠け者なんだから!」



と厳しい意見が…(苦笑)。



「そ、そう…?」と聞くと、
「そうだよ!『今年のお正月に凧作ってくれる』って言っていたのに、まだ作っていないもの!」
と。




そういえば、、そんな約束していたな~。
よく覚えているな~、私なんてすっかり忘れていたのに…(笑)。


おじいちゃん、確かに凧作るって言っていたけど、
今年のお正月は風邪をこじらせて、、、大変だったんだよなぁ…。
怠け者、、ってわけじゃないと思うけど…。




この冬休みは作ってくれるといいね…!



↓以下彫刻の写真が続きます。


1112190353_convert_20111225143736.jpg


1112190354_convert_20111225143808.jpg


1112190355_convert_20111225143839.jpg



1112190357_convert_20111225143916.jpg


1112190358_convert_20111225143950.jpg


1112190359_convert_20111225144025.jpg


1112190366_convert_20111225144136.jpg




そして、渡り廊下を渡って回廊を歩いて日本庭園を見学することができます。
入り口のザクロと一緒の生花をパチリ。



1112190372_convert_20111225144211.jpg



池に鯉がいたりして、さっぱりとしたいい日本庭園でした。


1112190373_convert_20111225144242.jpg






門の裏側から。。


1112190388_convert_20111225144342.jpg





「おみくじ」をやりたがりました。

1112190395_convert_20111225144420.jpg





残念ながら、、「凶」でした。結びます。

1112190398_convert_20111225144520.jpg






仏様をキレイにします。


1112190404_convert_20111225144627.jpg




夫もそうなのですが、やりだすと凝り性な紺太郎…。
「もう、そろそろいいんじゃない?」と促しても、しばらくゴシゴシしていました。




寅さん記念館に続きます~。




お付き合いくださってありがとうございました。

「ブラタモリ」では柴又の土地の高低差を見て歩いていましたが、
それはあまりよくわかりませんでした。

25日(日曜日)の夜に紺太郎を夫の実家に預けて、一人で自宅へ戻ってきました。
明日から掃除がんばります。

にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 育児

コメントの投稿

Secre

プロフィール

ざまき紅子

Author:ざまき紅子
遊びにきてくださってありがとうございます。
旅行、読書、映画、海外ドラマが好きな関東在住の主婦です。
2005年4月生まれの地図と線路が好きな息子(紺太郎・仮名)がいます。
夫とは週末婚です。
小5の2017年1月に夫が急に「受験」を言い出し、本人もその気になり2月中旬から塾(N)に通い始めました。
突如決めた中学受験、1年間しか時間がないし、わからないことだらけで右往左往しています。2018年春に桜が咲くといいです。


(2008年12月の記事は他の所で書いていたものを移したので、日付はランダムになっています。)


★もしご近所さんでこのブログに気がつかれた方がいらしたら、内緒にしていただけると嬉しいです。

★お出かけ先の施設の営業時間・料金等はここに書かれているものから変更になっている場合がありますので、自ら御確認をお願い致します。

★お願い★
このブログに掲載されている写真の無断転用はお断り致します。転用する場合は、リンク先のアドレスと共にご一報をお願い致します。

最新記事
FC2カウンター
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
楽天
リンク
フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード