「にほんご」でクロスワード遊び

<2011年11月17日~21日 6才6ヶ月>



11月後半に図書館で借りた本の記録です。



1111160217_convert_20111122210217.jpg



この↑「にほんご 安野 光雅 (編集) 大岡 信 (編集), 谷川 俊太郎 (編集), 松居 直 (編集) 福音館書店 」ですが、
ちょっと分厚くて(2cmくらい)、最初は紺太郎には不評でした。







小学校の国語のような本です。


CAOVUGQE.jpg




こんな感じで「漢字やひらがながどのようにできたか?」などが出ていて、面白そうなのですが…。


CA0ZQRHB.jpg

CACCF4W7.jpg






でもその本の中にクロスワードパズルをあるのを見つけて、
「これやる~、ママ、同じの書いて~」と楽しんでやっていました。



(11月17日)
1111170004_convert_20111122210334.jpg



問題は「ひものにすると なまえがかわる」(答え「いか」)
などとちょっと難しいので、私と一緒にやりました。




もう紺太郎はひらがなは全部大丈夫なのだろう、、と勝手に思いこんでいましたが、
「せ」を「忘れちゃった~」とか、
「く」を左右逆さに書いていて、
ちょっと危なっかしい所があるのだとわかりました。





あと私が気に入ったのは
「いつまでもすきでいてくれる? マーガレット・P. ブリッジズ メリッサ スウィート 評論社」です。







こちらはブロ友さんの愛希穂さんが紹介していた本です。(こちら
「ぼくがおとなになってもママはぼくをかわいい?」
「ぼくがりんごの木になったら?」
「赤ちゃんになったら?」
「せっけんになったら?」
と子どもが質問するのですが、
お母さんはその都度、「もちろんよ」と答えます。


CA6VJH2B.jpg






21日(月曜日)に初めて読んで、
読んでいて、紺太郎のこととダブらせてしまい涙がポロポロ出てきました。
そんな私をみて「ダメ~」と怒っているような、しらけていた紺太郎です。。。(苦笑)





***


この「にほんご」のクロスワードはページをコピーして次回におじいちゃん(義父)に持っていくそうです。
おじいちゃんはこういったパズルが好きなので…。
でも簡単すぎると思いますが…。



先週末(19、20日)に夫の実家へ行ったときに、おじいちゃんはこんなものを作っていました。



1111190005_convert_20111122210407.jpg





でも紺太郎はあまり気がのらなかったようで、、そのままにして帰ったようです…。
おじいちゃんガッカリしたかも…(苦笑)。




ちなみにこういう本があり、1ヶ月以上前に注文したのですが、
在庫がないようで、、まだ届きません…。











20日(日曜日)からおじいちゃんは1泊旅行だったのですが、
19日(土曜日)は、一緒に地図を見たりして過ごしたようです。




(11月19日)

1111190016_convert_20111122210534.jpg




おじいちゃん、↑この机の電気スタンドに、我が家の電話番号と住所をバーンと大きい紙に書いてはりつけています。
そんなに紺太郎のことを思って毎日を過ごしていると思うと、、
胸がしめつけられます…(苦笑)。




20日(日曜日)は、私が夕方に用事が終わってから夫の実家へ紺太郎を迎えに行き、
お義母さんが用意してくださった夕飯をササっといただいて、家へ帰ってきました。
家に着いたのは8時半過ぎで、すごくバタバタしてしまいました…。






お付き合いくださってありがとうございました。
にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 絵本
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

Secre

No title

こんにちは。

「いつまでもすきでいてくれる」、私も初めて読んだ時はジーンときて、涙がこぼれました。
何回も何回も繰り返し読んだ本ですが、最後はやっぱりジーンときます。
特に下の子がこの本を気に入って、お母さんと子供のパートをそれぞれ読みあったことも・・・懐かしいです。
リンクをして下さり、ありがとうございます。

「奇跡の教室」も漸く借りることが出来て、今読んでいる本が読み終わったら読もうかなって思っています。

>愛希穂さんへ

愛希穂さんも「いつまでもすきでいてくれる」を初めて読まれたときは涙がこぼれたんですね。
よかったお仲間がいて…^^。
私の方もいい本を紹介してくださってありがとうございました。

> お母さんと子供のパートをそれぞれ読みあったことも・・・懐かしいです。
なるほど、そういう読み方もいいですね~。
コンタは照れ屋でやってくれるかわかりませんが、聞いて見ます。
主人公の名前を自分の名前にしたりするのをすごくイヤがるのですが…。

奇跡の教室ももし面白かったらまたブログで感想を聞かせてくださいね^^
プロフィール

ざまき紅子

Author:ざまき紅子
遊びにきてくださってありがとうございます。
旅行、読書、映画、海外ドラマが好きな関東在住の主婦です。
2005年4月生まれの地図と線路が好きな息子(紺太郎・仮名)がいます。
夫とは週末婚です。
小5の2017年1月に夫が急に「受験」を言い出し、本人もその気になり2月中旬から塾(N)に通い始めました。
突如決めた中学受験、1年間しか時間がないし、わからないことだらけで右往左往しています。2018年春に桜が咲くといいです。


(2008年12月の記事は他の所で書いていたものを移したので、日付はランダムになっています。)


★もしご近所さんでこのブログに気がつかれた方がいらしたら、内緒にしていただけると嬉しいです。

★お出かけ先の施設の営業時間・料金等はここに書かれているものから変更になっている場合がありますので、自ら御確認をお願い致します。

★お願い★
このブログに掲載されている写真の無断転用はお断り致します。転用する場合は、リンク先のアドレスと共にご一報をお願い致します。

最新記事
FC2カウンター
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
楽天
リンク
フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード