「のぼれのぼれ アプト式きかんしゃ」の絵本で電車旅行計画

<2011年11月10日 ~13日 6才6ヶ月>



今、図書館で借りている絵本
「のぼれ のぼれ アプト式きかんしゃ 清水達也(作)津田光郎(絵) 国土社」というものがあります。






1111130132_convert_20111113223749.jpg




1990年大井川鉄道、井川線が開通したのを記念して、
男の子とお父さん、お母さんが旅行へ行く話しです。



東京からひかりに乗って静岡へ。
そして東海道線で金谷駅へ。
それから大井川鉄道(SL)千頭(せんず)へ。


1111130139_convert_20111113224110.jpg


千頭から井川線にのりかえ「アプトいちしろ駅」から「長島ダム駅」までアプト式きかんしゃに乗ります。


1111130136_convert_20111113223953.jpg




アプト式きかんしゃというのは、レールとレールの間にギザギザの歯形レール(ラックレール)があり、
その歯型ときかんしゃの歯車(ピニオン)がかみあって、坂を進みます。




山の景色が楽しめそうな電車の旅のお話です。



1111130140_convert_20111113224319.jpg





紺太郎はこの本が大好きで、借りてきてからよく読んでいました。



1111100016_convert_20111113223527.jpg



「歯車のことをピニオンって言うんだよ~」なんてすぐに本の中のことを覚えていました。



1111130141_convert_20111113224153.jpg


「1000m進むと90m高さがあがるの~」とか言っていたりしていました。

1111130142_convert_20111113224232.jpg




先週の水曜日(11月9日)の夜に夫が帰ってきたときに、
「パパに読んでもらう~」とこの本をパパのところへ持っていきました。



そして、
「アプト式きかんしゃに乗りたい!」と言い出し、自分で計画表を書き始めました。



1111130134_convert_20111113223833.jpg
(日本地図を書いています。)



夫もその気になってきて、↑その裏↓に時刻表や料金&宿のことを調べ始めました。



1111130135_convert_20111113223912.jpg




そしてこの週末に「行こうか…!」とまで話が進んでいました。


でも、、考えると先週末に(夫抜きでしたが)私と子どもは水上へ行ったばかりですし(こちら)、
夫が「やっぱり今、旅行へ行く気分じゃない…」ということでお流れに…。
80%くらいまで行くことが決まっていたので、ちょっと残念です。



紺太郎も「(旅行が決まりかけて)ぜったい行きたい!」と言っていて、
幼稚園の先生やマンションの管理人さんへ「あのね~、静岡行くの~」と報告していたのですが、
「いつか絶対行くなら、今週は行かなくてもいいよ…。」と納得してくれました。



夫によると、「いつか必ず行くけど、、いつにしようか…」状態なのですが、
ほんとにいつか行けるのかな~?



その時はまたこの絵本を図書館から借りてこようと思います。





***



絵本つながりのお話をもう1つ…。



静岡旅行↑がなくなり、今週末(11日金曜日夜~)夫の実家へ遊びにきました。




紺太郎は急に1ヶ月前にかりた「よわいかみ つよいかたち (かこ・さとし かがくの本) 童心社」の中で書かれていた実験を始めました。






1110180013_convert_20111021071225.jpg




紙を折って、硬貨(コイン)がどれだけ持ちこたえるか?の実験です。
セロハンテープでコインをつけています。


1111120011_convert_20111113223627.jpg





私なんて本のタイトルを忘れていましたが、紺太郎はちゃんと覚えていて、
子どもの記憶力ってすごいな~と思いました。




ただ、、実験をするのはいいのですが、寝る時間になっているんですよね。。



子どもの好奇心を優先させるか?寝る時間を守らせるべきか??
迷うところです^^;。




コイン何個までね、、と約束させて寝かせたところ、翌朝もやっていました。


1111130015_convert_20111113223704.jpg




途中うまくいかなくて、怒ってしまったりもしましたが、、
思う存分やってほしいものです。。





いつもありがとうございます^^。
にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 絵本
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

Secre

No title

ここまで詳しく書いてあったら、コンちゃんも行って体験してみたくなりますよね。
せっかく旅行日程まで調べられたのですし、是非近いうちに旅行が実現しますように。。
コンちゃんも見事に子鉄ちゃんですね。
電車(鉄道)に乗りに行く、目的の旅行って、完全に鉄ちゃん(笑)

>すぬこさんへ

そうですね~、子鉄ちゃんですね。
今まで架空の線路書きや路線図書きに夢中だったので、
あまり子鉄、、という感じはしなかったのですが…。
ホント近いうちに実現するといいです。
でも寒くなるから、、暖かくなってからかな~。
今紅葉が楽しめると思ったのですが・・・。
あ、紺太郎が子ども料金がかからないうちがいいのかも。。
私と行くより、一人で紺太郎と行った方が料金が半分だから、「あなたも行くの?」としつこく夫は私に聞いていましたが(苦笑)。
私も連れて行ってほしいです~。

No title

こんな本があるのですね。
2009年5月にまさしくこのコース、金谷~千頭~井川線の旅をしました。
懐かしいです。
うちはアプト式というよりも当時マヒロがSLに興味があったのでそっちメインでした。

今だと紅葉がきれいでしょうね。
楽しい旅でしたよ。
うちが行ったのは長島ダム駅のひとつ先までなんですが、片道2時間半、往復5時間かかりました。
結構時間がかかって帰り、グズられた記憶が、、まあ、当時3歳ジャストくらいだったからもしれないですけど、、

あと、金谷~千頭のSL以外の車両が、南海とか京阪とかの古い車両で、車内のつり革の広告とかそのまま残っていて、それも楽しかったですよ。

>あやさんへ

さっそくあやさんの日記へいってきました。
参考になります!
ありがとうございます。
いろいろヒントがありました。
SLがGW中でも前日予約でも取れた、、、というのはびっくりです。
そういえばあやさんたちSLの旅をしていましたよね~。
私、●●線とかまったく興味がないので、同じところだとは思わず…。
でも私はコメントをしていましたね(苦笑)。
途中まででも片道2時間半もかかるんですね~。
結構長いです…。
>金谷~千頭のSL以外の車両が、南海とか京阪とかの古い車両で、車内のつり革の広告とかそのまま残っていて、それも楽しかったですよ。
写真を拝見しましたが、スゴイ車両ですね^^。
一昔前で…。
いつか行ける日を楽しみにしたいです。
プロフィール

ざまき紅子

Author:ざまき紅子
遊びにきてくださってありがとうございます。
旅行、読書、映画、海外ドラマが好きな関東在住の主婦です。
2005年4月生まれの地図と線路が好きな息子(紺太郎・仮名)がいます。
夫とは週末婚です。
小5の2017年1月に夫が急に「受験」を言い出し、本人もその気になり2月中旬から塾(N)に通い始めました。
突如決めた中学受験、1年間しか時間がないし、わからないことだらけで右往左往しています。2018年春に桜が咲くといいです。


(2008年12月の記事は他の所で書いていたものを移したので、日付はランダムになっています。)


★もしご近所さんでこのブログに気がつかれた方がいらしたら、内緒にしていただけると嬉しいです。

★お出かけ先の施設の営業時間・料金等はここに書かれているものから変更になっている場合がありますので、自ら御確認をお願い致します。

★お願い★
このブログに掲載されている写真の無断転用はお断り致します。転用する場合は、リンク先のアドレスと共にご一報をお願い致します。

最新記事
FC2カウンター
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
楽天
リンク
フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード