6才5ヶ月で借りた本、「ママです すきです すてきです」

<2011年10月4日~20日 6才5ヶ月>




10月の前半に借りた本の記録です。


1110030045_convert_20111021070819.jpg



紺太郎が気にいった本は、
「ままです すきです すてきです (幼児絵本シリーズ) 谷川 俊太郎(著), タイガー立石 (イラスト) 福音館書店」です。









こちらは、単純に「しりとり」になっていて、お話ではありません。
絵が「耳」が沢山描かれていたりしてちょっとグロテスクなところがあるのですが、紺太郎は気にいったようです。




私が一度読んであげたあとに、一人でもめくって読んでいました。


(10/4)
1110040009_convert_20111021070919.jpg



お話にはなっていない、、と書きましたが、
「ママです すきです すてきです」とか「ちくおんき きく くま」などと、
微妙にお話になっているのかな(笑)?
谷川俊太郎さんらしく、リズムがあってオモシロイと思いました。




あと気に入った本は、
「よわいかみ つよいかたち (かこ・さとし かがくの本) [単行本] 童心社」です。







私が読んであげる前に、自分でとって一人で読んでいました。
一枚のハガキをどのような形にすれば、一番強くなるか?(沢山のコインを乗せられるか?)が書かれていました。



1110180013_convert_20111021071225.jpg





あとは、、
前に書きました(こちら)、「ブルくん ダンプくん (のりものストーリー (3)) 谷 真介 山本 忠敬 偕成社」が気に入ったようなので、







「のりものストーリー」のシリーズを借りてきました。


   




でも、、今回はあまり反応がありませんでした。。
電車の本もあったのですが…。




***



以下は、紺太郎のどうでもいいような記録です。



10月18日(火曜日)、しまじろうの付録のブロックで、水道を作っていました。
水道は見本にあるのですが、ちゃんと「水とお湯」で分かれているところがいいな、と思いました。
前も作ったことがありますが…。


1110180009_convert_20111021071158.jpg





急に「紙袋とヒモ、ない~?」と聞いてきて、渡してあげると、
ハロウィーンの飾りをつくる」と絵の具を出してきました。

(10/18)
1110180011_convert_20111021071338.jpg




幼稚園でやったのかな?
この日は塗っただけで、あと2回作業があるそうで、まだ完成していません。


絵の具絨毯につくのがイヤなので、「床でやってね」と言っているのですが、
パパが仕事している部屋↑の外の廊下へ持っていってやっていました。
パパのそばにいたかったのかな~?




20日(木曜日)ミッキーの英語(DWE)をやっている時に、
3匹のネズミを描く」という場所がありました。
3匹描いて、、「このネズミはこれより小さい」と言う練習です。



↓その時に紺太郎が描いた「ネズミの絵」が、、、親として衝撃的でした・・・(笑)。



nezumi02111020.jpg


なんで、、モコモコしているのかな…。。



わたあめと風船のオバケ、、、みたい…(笑)。



ちなみに↑右は「ぞう」です。ぞうの大きさを比べて言う練習もありました。
こちら絵かき歌で描いていました。




あと、
「Ⅰ am  walking  backwards」と言いながら後ろ向きに歩く場面があったのですが、
「帽子ない~?」と言うので幼稚園の夏用の麦わら帽子を渡したら、、
後ろ向きに歩きながら「マイケルジャクソン~!」と言っていたので、笑ってしまいました。



(写真がブレました。。)


P1030702_convert_20111021075038.jpg




マイケルジャクソンは、麦わら帽子じゃないと思うけど・・・(笑)。
最初につばのあるCapを渡したら、「これじゃ、ダメ!」と言っていたのですが、
麦わら帽子なら、、よかったみたいです。



別に部屋から消えていなくならなくてもいいのに、、、、と思いました(笑)。




訪問してくださって、ありがとうございました。
にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 絵本
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

Secre

子供の絵は理解不能

はじめまして我が家の子供もお絵かき大好きですが
理解不能です。
子供の感性なんでしょうが??ってことがずいぶんあります

お話聞いてみると子供なりにちゃんと筋が通ってるんですよ

>ちゃむさんへ

はじめまして。
コメントをありがとうございます♪
やはりお子さんも理解不能の絵を描かれるんですね…。
そんなものなのでしょうかね。

> お話聞いてみると子供なりにちゃんと筋が通ってるんですよ
そうなんですね。
子どもの気持ちを大事にしたいですね。

No title

昨夜、iPod Touchで見たときは、写真が横向けに画面におさまってて、
このひもは何だろう、と真剣に思ったのですが、
ねずみのしっぽだったんですね(ごめんなさい、コンちゃん)

ざまきさんの衝撃的。。という言い方に笑ってしまいました。

想像で絵を描くのは大人でも難しいものですしね。
でも、それなりにこれが手で、とか意味があるんですよね。

>すぬこさんへ

そうなんです。最初は紙が横向きだったんです。
私がきいた時は、二つのふくらみが、耳と足と言った(と思ったのですが)ので。
「わたがしと風船のおばけ、、みたい」、、とも書いたのですが…。
昨日の夜に聞いたら、2つのふくらみは耳2つだというので、
向きを変えました(笑)。
そうすると目が1つなのは??なのですが、ネズミが横向いているのかな????
向きもわからない絵なんて…(笑)。
でも紙が横の時よりは、まだ「まし?」な絵になってよかったです。

私が描いてあげたら「それじゃあ、もぐらだよ」と言われてたので、
親子共々、、絵心がないみたいです(笑)。

そうそう、ビン底めがねをアップにしていただいてありがとうございました^^。
笑えます~。
すぬたくん、ビン底めがねだと目が大きくなることもよくわかっていますね~(笑)。
プロフィール

ざまき紅子

Author:ざまき紅子
遊びにきてくださってありがとうございます。
旅行、読書、映画、海外ドラマが好きな関東在住の主婦です。
2005年4月生まれの地図と線路が好きな息子(紺太郎・仮名)がいます。
夫とは週末婚です。
小5の2017年1月に夫が急に「受験」を言い出し、本人もその気になり2月中旬から塾(N)に通い始めました。
突如決めた中学受験、1年間しか時間がないし、わからないことだらけで右往左往しています。2018年春に桜が咲くといいです。


(2008年12月の記事は他の所で書いていたものを移したので、日付はランダムになっています。)


★もしご近所さんでこのブログに気がつかれた方がいらしたら、内緒にしていただけると嬉しいです。

★お出かけ先の施設の営業時間・料金等はここに書かれているものから変更になっている場合がありますので、自ら御確認をお願い致します。

★お願い★
このブログに掲載されている写真の無断転用はお断り致します。転用する場合は、リンク先のアドレスと共にご一報をお願い致します。

最新記事
FC2カウンター
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
楽天
リンク
フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード