息子からの誕生日プレゼント

<2011年10月11日~13日 6才5ヶ月>



10月某日
私の誕生日でした^^。


先週に「来週はママの誕生日だよ」と教えると、
紺太郎は「プレゼント用意する~」となにやら作っていました。
「ママ、見ちゃダメだよ~。」「ママ~、タオルをテープで留めていい?」なんて聞きながら…。
私は花を植えていたのですが、「お花を手伝う?」の言葉も聞かず一生懸命何やらやっていました。



11日(火曜日)、夫の実家から帰ると紺太郎は用意していたプレゼントをくれました。



1110110029_convert_20111013175435.jpg
(カメラを向けるとアホ顔です・笑。)




開けてみると、
タオルの中にはビニールの手提げ袋が入っていて、その中に紺太郎の書いた路線図が入っていました。


1110110030_convert_20111013175515.jpg

1110110035_convert_20111013175543.jpg




路線図を書いていたのは知っていたし、プレゼント袋を用意したあとその路線図が消えていたので、たぶんコレかな…?とは予測していましたが…。



路線図、、、私にはあまり使い道はないけれど(笑)、気持ちが嬉しいものです。


ちなみに、どうでもいい話なのですが、
紺太郎によると、
↑この路線図の「ある一部分」を拡大すると、以前にご紹介した↓この部分になるそうです。



1110020009_convert_20111002102223.jpg






そして夕飯の前に「ハッピーバースディソング」を歌ってくれました。



1110110039_convert_20111013175636.jpg
(なぜだか「なんじくん」を持ってうたっています。)



すごく嬉しかったです。


独身時代のお誕生日、一人ぼっちでプールで泳いでいて寂しかったことを思い出したり、
連休は夫は忙しくて運動会の後は一人で仕事していて顔も出してくれないことも寂しかったし、
他のことがあって(回復済みです☆)寂しい気持ちになっていたり、
そんな時だったので、なんだか嬉しくて涙がポロポロ出てしまいました。





ありがとう紺太郎くん!





ちなみに、
なんとなく高齢出産ママのひけめを感じたりして、ずっと私は紺太郎に自分の年をサバよんでいて10才くらい若く言ったりしていたのですが、
「ママは本当は何才なの~?」と紺太郎にいつも聞かれていました。
でも「いつかは、、、ウソがばれる」と思い、今年の夏にカミングアウトしていました。



「来年のボクの誕生日まで、●才差だね~」なんて言っていました。



若くないママじゃイヤなんじゃないか?なんて勝手に思っていましたが、
あまり今は気にしていないみたいです。
これから変わるかな?





***




あとはどうでもいいここ数日の記録です。



先月、おじいちゃん(義父)が椅子を作ってくれました(こちら)。


しかし、座る部分の木が縮んだのか?磁石の扉が閉まらなくなっていました。



CATFQEFS.jpg





私がこの連休で実家へ行くときに、ドライバーではずして、扉をおじいちゃんに削ってもらいました。


家へ帰ると、私が一切手伝わないのに、ドライバーのケースを開けて自分でネジを取り付けていました。
前より色々なことができるようになって成長を感じました。



1110110037_convert_20111013175608.jpg



頼もしくなってきました。



***


12日(水曜日)の夕方に、私が疲れていて「もう疲れて夕飯作る気力がないよ~」と弱音を吐いたら、



紺太郎は、
「なんだよ~、その態度は~。がんばれよ!(明るく)」
と言うので、何だか上から目線で笑ってしまいました。


夜寝るとき部屋を真っ暗にしてから、
私が「ママは(一緒に寝なくて)起きてパソコンやってもいい?(テレビを見たり本も読むことがあります)」と聞くと、
最近最初は「やだ~」とか言うのですが、すぐに「いいよ」と言ってくれます。


この日はその後に、
「でもね、ママ、12時過ぎたら寝なくちゃいけないよ。12時過ぎてやっていたらダメだからね」
とやはり上から目線なので笑ってしまいました。


私も12時くらいまでは眠くてパソコンをやったり、テレビや本を見るのですが、
12時を過ぎてやっていると、段々目がランランとしてきて、
神経がさえて、
それから寝ようとすると中々寝付けません。
自分でも12時くらいまでが丁度いいな、、と思っているのですが、
そんなこと話したことがないのに、よく的を得ているな、、思いました。



****



おかあさんといっしょの歌で、
「あかさたな~♪はまやらわ、おこそとの~、ほもよろを~ん!」という歌があります。
ひらがなの1段目と5段目を歌っている歌です。(「あいうえおはよう」という曲です。)


紺太郎が3才のときに、私がこの歌を歌っていたら、
紺太郎が「いきしちに~」と2段目を歌っていたのでびっくりしたのですが(こちら)、
また私がこの歌を歌っていたら、
紺太郎が、「いきしちに~、ひみいりい、うくすつぬ~ふむゆるう~、えけせてね、、」と2段目、3段目、4段目も歌いだしたのでびっくりしました。



私は1段目と5段目しか知らなかったのに、
(5段目も歌があったから知りました)子どものひらがなの覚え方って面白いものだ、、と思いました。
4段目は途中からごまかして歌っていましたが。


あ、でも昔の日記を読み返したら、夫は知っていたみたいですが…。



***



幼稚園では2桁の足し算をやっているみたいです。
こんなことやっているんだ。。

CA8LWGTH.jpg


でも「繰り上がる」計算はまだやっていないみたいです。


***


何ヶ月前のしまじろうで、100円玉をお店に持っていって、
「80円切手、1枚ください」と言って買う練習がありました。


13日(木曜日)に歯医者へフッ素塗りをしてもらった帰りに、コンビニでやってみることにしました。
紺太郎は大きな声で言えたのですが、
「今80円切手はないです~」と店員さん。
「(私)じゃあ、50円切手と10円切手3枚ありますか?」と私との会話に移行してしまいました。



せっかくお買い物の練習だったので残念。。。
切手でおじいちゃん、おばあちゃんに手紙を書きました。
「ローソンで、からあげくんのチーズを買ったから大丈夫だよ」と書いていました。
おばあちゃん、おじいちゃんと夫の実家の近くのローソンで今度買う約束をしていたそうです。
私はまったく買う予定はなかったのですが…。



あとは路線図を書いて一緒に送るそうです。
好きなのね…。


***


夏に広島へ行った時に、私が美容院へ行っている間に紺太郎は母と図書館で借りた「トムとジェリー」のDVDを見ていました。
その時大うけだったそうです。

TSUTAYAの無料クーポンがあったので、
紺太郎の為に「トムとジェリー」を借りてきました。
英語で見せれば、少しは英語の勉強になるかな?と思ったのですが、
ほとんど会話がないんですね。。
子どもの頃に見たことがあるはずなのですが、私はほとんど覚えていませんでした。






単純なお話なのに紺太郎は大うけです。
キャーキャー叫んで、、ウルサイ、ウルサイ。。



1110130001_convert_20111013204014.jpg

1110130002_convert_20111013204040.jpg




1つのDVDが111分って長かったです…。
もう少し短いといいのにな~。
5分くらいの短い話が沢山入っているのですが…。
途中でやめる、、というのが中々難しいです。
(寝る時間があるので途中までと約束して見せて、約束は守ってくれましたが、泣かれました・・・。)




あ、
あと、、紺太郎の便秘のせいで、またトイレがつまりました。。
ヨーグルトとか食べさせているのですが、困ったものです…。




自分で読んでいて、、長いだけでほんとオチもない話ばかりだな~~と自分で突っ込んでしまいました(苦笑)。
お付き合いくださっったてありがとうございました。

にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

コメントの投稿

Secre

No title

ざまきさん、
お誕生日おめでとうございます☆

やっぱり子供にお誕生日をお祝いしてもらうのは
特別嬉しいですよね。

小さい子供って親の年齢が、年が若いとかあまりわからないみたいです。
小学校高学年くらいになったらわかると思いますが。
私自身も6歳くらいの時、○○ちゃんのお母さんが○歳とか聞いても、
いまいちピンと来なかったのを覚えています。
大きくなってから、「あ~そうだったのか~」と思いました。

でも、以前娘が仲良しの友達に「お母さん(私)は○歳!」
なんて教えていて焦ったことがありました。
念のため、他の友達に言わないでとか言った方が良いと思います。

子供って、自分や友達の歳と同じ感覚で親の歳も、軽く口にしたりするんですよね。
ついでに娘の友達も「私のお母さんは○歳。お父さんは○歳」と教えてくれ、
「あ~そうなんだ~」と思いました。(笑)
でもそのあと、娘に、「親の歳は人に言わないの」と口止めしておきました。

No title

お誕生日だったのですね。おめでとうございます。v-354

私も、子ども2人とも高齢出産だったので、同じく、子どもが小学校に入る頃までは「お母さんは25歳」なんて言ってました。
で、それを信じていた息子たちです。
でも、マッチと同い年だと分かってから、「お母さん、本当は○○歳なんでしょ」って。

私の住んでいるところは、どちらかというと結婚年齢が早いのです。
だいたい23~5歳では結婚している印象です。
だから、お兄ちゃんのクラスのママ友で、高校生や大学生のいるお母さんがいても、私の方が年上だったりするんですよね。そして、それを知って相手も私もビックリしたりしています・・・(^_^;)。


お母さんにプレゼントを用意してくれる紺太郎、優しいですね。
照れた感じの表情が、またいいですね。
子どものさりげない優しさって、母親には本当、胸がいっぱいになりますね。

お誕生日だったんですね。

お誕生日だったんですね。
おめでとうございました。

プレゼントが路線図であれ(笑)、袋にいれて包装までしてくれて
いじらしいですね。すぬたは、いつもダディを巻き込んで
二人で準備してくれます。一人で自主的に何かしてくれるというのも
いいものですね。

コンちゃんの幼稚園の算数、なんかすごくないですか?
筆算って、2年生の教科書の一番始めに出てきますよ。
ひょっとして、お受験とかするお子さんも多いのでしょうか。
それとも、割と日本の幼稚園じゃ普通にこういうお勉強してるんですかね。
私の通ってた木琴の(笑)幼稚園は、今も昔も
ひらがな、算数など一切お勉強をしないという方針なんで、
他の園のことがわからないんですが。
ああ、びっくりです~。

年齢は、私も○高出産でしたが、
全然気にしない派です。アジア人は、周りと比べると
若く見えることもあって、堂々と高齢ママやってます。
すぬたの親友のお母さん、一回り下ですからね~。
一緒に公園とか行って、アクティブなお母さんについていくのが
しんどいときはありました(笑)
ただ、私の年を言いふらしてもいいのですが、
すぬたが人に年齢を聞きだしたときは、たしなめましたね。

トムとジェリーは、「トムとジェリー なかよくけんかしな」の歌を
歌ってやるとなぜかすぬたにうけます。
ざまきさんもお試しください(笑)

>ヒカリさんへ

ありがとうございます。
こんなに嬉しいものだと思いませんでした。
ありがたいものです。

やはり若い、若くない(苦笑)って高学年くらいでわかるんですね。
ずっと隠しておこうと思ったのですが、「ママはダマしていた」とか思われるのがいやで、
カミングアウトしました(苦笑)。

まあ、言ったら言ったでもいいのですが、やはりいやかな…。
今の幼稚園は少人数で、同じ学年のママはみんな知っているし、
私より上の人も何人かいるのですが…。
小学生になると人数も多いし、気になるところです。
まあ、今は高齢出産ママも増えているし、2人目、3人目とかの方もいると思うので、
そんなに気にしなくてもいいかな、、とは思っているのですが。
念のため「言わないで」、と言っておきますね。

> 子供って、自分や友達の歳と同じ感覚で親の歳も、軽く口にしたりするんですよね。
なんだかわかります。
建前とか失礼とか、そういうことはわからないですものね。
そういう無邪気さが子どものいい所なんでしょうが…。

愛希穂。さんへ

ありがとうございます!

愛希穂さんも「お母さんは25歳」なんておっしゃっていたんですね^^。
やはり若くみられたい、、って気持ちがありますよね。
23~5才でご結婚って早いですね~。
あ、でも昔はクリスマスツリーなんて言葉があって、30歳すぎて○高とか言われていましたからね。
今は30歳過ぎで初産と言う方も多いですが・・・。

> 子どものさりげない優しさって、母親には本当、胸がいっぱいになりますね。
ですね~。
何才まで続くかな?なんて楽しみにしたいと思います。

>すぬこさんへ

ありがとうございます!

すぬたくんのプレンとってマミーアイラブユーの母の日とか、
エイプリルフールの食べ物のことを思い出します。
あ、エイプリルフールはプレゼントじゃないですね^^。

算数すごいですか?他のところがどうだかわからないのですが、
使っている教材が英語のものなので、
アメリカではやっていることなのかな?と思ったのですが…。
カナダではないんですね。。
11人しかいないクラスですが、受験は半分くらいかな。
たぶん幼稚園によるんじゃないかしら。。

> 私の通ってた木琴の(笑)幼稚園は、今も昔も
> ひらがな、算数など一切お勉強をしないという方針なんで、
木琴の幼稚園ですね(笑)。
いまだ木琴か鉄琴かちゃんと覚えていなかった私ですが、今回でちゃんと覚えました(笑)!
(と言いつつ、またしばらくするとどちらかわからなくなるかもしれませんが…。)
でも、幼稚園の時にやらなくても、
すぬこさんみたいな方ができるのですから、
やっぱり幼稚園時のひらがな、算数の勉強なんて、大きくなってからはまったく関係ない!ということになりますね~。
早ければいいものじゃないですね~。

すぬこさんは全然気にされないんですね。
私も気にしないようにしたいですが、
結構、ウジウジ、イジイジ派なので(苦笑)、誰かが噂している、、となったら、
気にしちゃうかもしれません…。
まあ、今は多いみたいなので、そんなに気にしないようにしたいですが…。

「なかよくけんかしな」の歌、聞きました~。
コンタはあまりウケなかったのですが、私が口ずさんじゃっています(笑)。
私もさっきDVDを見たのですが、
トムはあれじゃあ、しんじゃいますよね~。
高い所から落ちたり、頭をぶつけたり。。
痛そうだし、、悪い影響がないか心親としてはあまり進められない?ようなものですが、、
でも子どもは受けているんですよね…。

お誕生日おめでとうございます☆

紺太郎くんからの素敵なプレゼントを頂けて良かったですね^^!

きっとプレゼントされた路線図はいつも以上に気合の入ったものなんでしょうね!

いつまでもお母さん想いの可愛い男の子だといいなぁ。。。と、私も息子をみて
思ったりもしますが、ずーっとだとやはり困るのかな^^;

幼稚園の計算はすごいですね!!
うちの幼稚園はひらがな位です。何でも興味を持ってやってくれたら
嬉しいんですが、いまだ書く方は興味がないみたいです。

以前紹介してくださった自然遺産の迷路に息子ははまってます☆
ありがとうございました^^

No title

筆算の2年生というのは、
日本の小学校の教科書の2年生のことです。

今、公文の2年生用ワークブックをやらせているのですが、
そこにも出てきますけどね。
ちなみに、このワークブックは、アメリカのカリキュラムをもとに
作成されてます。

私もアメリカの学校システムのことはわからないですけど、
カナダの一般的な公立の年長(こちらでは、キンダーという
学年になり、義務教育が始まってます)では、
筆算はやってないですね。

わざわざトムとジェリーの歌、聴いてくださったんですね。
すみません、しょーもなくて。
すぬたは、「なかよくけんかしな」ってどうやって
なかよくけんかできるんだよ~、っておかしがってます。

それと、昔のアニメだと、バッグスバニーも
すぬたは大好きです。
トムとジェリーも、カナダのテレビで、レトロシリーズみたいのでやってるんですよ。

ハッピバースデーディアざまきさん♪

お誕生日だったのですね^^おめでとうございます^^
ざまきさんにとって幸せな一年でありますように^^

やっぱり紺太郎くんにお祝いしてもらうのが一番嬉しいですよね^^
プレゼントが紺太郎くんらしい^^

>haruさんへ

ありがとうございます。
何にしろ(笑)、息子からのプレゼントは嬉しいものです。

> きっとプレゼントされた路線図はいつも以上に気合の入ったものなんでしょうね!
書いてたものを「来週、誕生日だよ」と聞いて包んだだけ、、という気もしないでもないのですが(苦笑)、
自分の大好きなものをあげたい、と思ってくれて嬉しいです。

> いつまでもお母さん想いの可愛い男の子だといいなぁ。。。と、私も息子をみて
> 思ったりもしますが、ずーっとだとやはり困るのかな^^;
そうなんですよね~。
自分が独身時代、、「マザコン」はイヤでしたからね~。

他の幼稚園はどんなことをやっているのか知らないのですが、すごいのかな~。
近所の幼稚園では、課外で国語や算数のクラスがあったりするのですが・・・。
まあ、早ければいい、、、ってものじゃないですよね^^。
息子さん、興味をもってくれるといいですね☆

迷路にはまっているんですね。私もお友達に教えていただいたものなのですが、
ご参考になって、好きになってくれたなんて嬉しいです。
こちらこそ、教えてくださってありがとうございます♪

>すぬこさんへ

私あんまり、 筆算の意味がわかってなくてぐぐりました(苦笑)。
日本の2年生にでてくるんですね。
1年生は何をしているのかな…。1桁なのかな。。

すぬたくんは2年生の公文のワークブックをやられているんですね。
私すぬたくんって2004年生まれだからこちらでは小学1年生かな?と一瞬思ったのですが、
早生まれですものね。
カナダではまだなんですね。
アメリカのカリキュラムを元に、、ということはアメリカだとあるのかな・・・。
北米、、とひとくくりにしそうなのですが…、カナダとアメリカは違うのかしら・・・。

あのコメントを読んでから、
私が「トム、とジェリー♪」と歌うと、紺太郎が、「なかよくけんかしな♪」の歌が
エンドレスのように流れていました(笑)。
私が替え歌で、「紅子と紅夫~♪」と歌ってみると、
「なんだよ、それ?」と答えていましたが。
「今度ママとパパが喧嘩したら、この歌うたってみて~」なんて会話がありました^^。
でも、ホントに仲良くなんて喧嘩できないですよね~。

バックスバニーですね、覚えておきます。
ジョージもすぬこさんから知ったんですよね~。
小学校になり英語のDVDとか見せたいので、色々試してみます~。
ありがとうございます。

そうそう、先日は変なものを送ってしまい申し訳ありませんでした(汗)。
本当に…。
すぬこさんや皆さんのおかげで回復できました。
私も被害妄想的なところがあったかも、、と少し冷静に受け入れようと思います。
せっかく先日「クヨクヨしない」なんて講演会に行ったばかりなのに(苦笑)。
ボールを置くイメージを思い出したいと思います。
本当にごめんなさい~&ありがとうございました☆

>しのさんへ

ありがとうございます!>
> やっぱり紺太郎くんにお祝いしてもらうのが一番嬉しいですよね^^
そうですね。あと夫がいれば申し分がないのですが…(笑)。

> プレゼントが紺太郎くんらしい^^
ですね~。
今日も一生懸命路線図を書いていました。
好きなことがある、っていいな~と思います。

No title

出遅れましたが
お誕生日おめでとうございます!!!
路線図のプレゼントもバースデイソングも嬉しいですよね!
トムとジェリーにウケまくる
紺太郎くんの笑い顔が最高です(笑)
私も
二桁の筆算にびっくりしました。
早いうちから計算に慣れておくのはいいですね。
実は
私もついこの間まで「ママは23歳」と言ってました(汗)
だんだんウソも通らなくなるので、
本当のことを告げましたが。。。
紺太郎君の便秘が早くよくなりますように!

>kovachanさんへ

ありがとうございます!
kovachanさんも先日お子さんに祝ってもらう誕生日を迎えたばかりですよね☆
嬉しいですよね~。
子どもの笑い顔って私も好きです(笑顔とはまた違って)^^。

実は昨日、
筆算が小学生の算数脳をダメにする、、なーんて話しを聞いたのですが(汗)。
ま、あまり深く考えないようにします(笑)。
できないよりはできた方がいいので…。

kovachanさんも「ママは23歳」だったんですね^^。
お気持ちわかります~。
前テレビで女優の多岐川裕美さんも娘さんに小学生までかなりサバを読んでいたお話をしていました。
どこも似たようなことしているんですね^^
プロフィール

ざまき紅子

Author:ざまき紅子
遊びにきてくださってありがとうございます。
旅行、読書、映画、海外ドラマが好きな関東在住の主婦です。
2005年4月生まれの地図と線路が好きな息子(紺太郎・仮名)がいます。
夫とは週末婚です。
小5の2017年1月に夫が急に「受験」を言い出し、本人もその気になり2月中旬から塾(N)に通い始めました。
突如決めた中学受験、1年間しか時間がないし、わからないことだらけで右往左往しています。2018年春に桜が咲くといいです。


(2008年12月の記事は他の所で書いていたものを移したので、日付はランダムになっています。)


★もしご近所さんでこのブログに気がつかれた方がいらしたら、内緒にしていただけると嬉しいです。

★お出かけ先の施設の営業時間・料金等はここに書かれているものから変更になっている場合がありますので、自ら御確認をお願い致します。

★お願い★
このブログに掲載されている写真の無断転用はお断り致します。転用する場合は、リンク先のアドレスと共にご一報をお願い致します。

最新記事
FC2カウンター
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
楽天
リンク
フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード