蓼科旅行・その5、夕食とお宿

<2011年7月18、19日 6才2ヶ月>



7月18日(月曜日)長野・蓼科旅行白駒池こちら)へ行った続きのその前に、、、。




本当にどうでもいい話で恐縮するのですですが、、、
昨日、前回の日記を書き終えて、今日この日記を書こうと思った時に気がつきました。



前日の日記の最後から2枚目の写真、紺太郎が白駒池から駐車場までの遊歩道にいる写真です。


110718shirakomaike2.jpg


そしてコレ↓

ph2.jpg




この写真↑は同日記で参考にさせていただいた八千穂高原観光協会のHPの写真なのですが、「あれれ??木の構図が似ているな~」と思いました。。



写真を何回も見比べてみて、どう見ても同じ場所かな?と思いました。
これだけ広い原生林の中でピンポイントで同じ場所の写真だったので、
なぜだか嬉しくなってしまいました。



気がついて、どうなるってものでもないのですが…(笑)。




失礼致しました~。



白駒池
を出た続きです。
6時過ぎに出でお宿に向います。



しかし、カーナビに入れても場所がうまく出ませんでしたし、
携帯は圏外でホテルにも連絡できず、迷ってしまい
どうにかしてお宿に着いたのが7時半過ぎになってしまいました。




蓼科の道って色んな所から小道が出ており、そこの先に小さな別荘地帯があったり、
すごくわかりにくかったです…。
紅夫さん、運転お疲れ様でした。。




お宿は食事つきではありませんでした。
外に出て探さなければいけません。8時近くなって宿を出て店を探し始めました。



が、、もう8時も過ぎると、、、食堂やレストランはどこも閉まっています…。
(昼間営業だけの所が多いようです。後はお宿は食事付きの所が多いですし。)
やっと開いている所を見つけました。




蓼科湖のほとりにあるインド料理店「メタ・ナタラジ」です。



どうして長野の蓼科に来て、
(郷土料理とかではなくて東京でも食べれる)インド料理を食べなくてはいけないのか?最初ちょっと納得がいきませんでしたが、
ホント、ここしか開いていなかったので仕方ありません。
(もっと車を走らせて広く探せばあったのでしょうが、疲れと空腹が限界でした。
遠くへ行くと、宿へ戻るのも遅くなるし…。)



でも、とっても美味しかったです~。
お子様セットもありました。(忘れましたが800円くらい)
辛くないカボチャのカレーでした。


1107180263_convert_20110802162331.jpg





8時も過ぎてお腹空いていたのか、紺太郎はモリモリ食べていました。


私達もサラダと2種類のカレーを頼みました。



1107180264_convert_20110802162409.jpg

1107180266_convert_20110802162444.jpg




私は辛いのが苦手なので、なるべく甘いのを頼んだのですが、
それでも辛くて、紺太郎のカボチャカレーくらいの甘さが良かったです。




お宿は「四季倶楽部 蓼科エトワール」でした。



1泊朝食付きで5250円と、とてもリーズナブルなお宿です。
夕食付きはプラス3150円で頼めます。



しかし、宿の方が荷物を部屋に持っていってくれたりもしてくれませんし、
お布団も自分達で敷かなければいけません。



でも、、仲居さんに気を使ったりしなくていいので、私には利用しやすいお宿でした。



写真を撮り忘れましたが、お部屋も10畳くらいあり広くてとてもキレイでした。



19日(火曜日)の旅行2日目の朝です。


窓から見える景色が最高です。


1107190267_convert_20110802162519.jpg


1107190268_convert_20110802162602.jpg



緑ってホッとします。
いつも家の窓からはビルと住宅しか見えないので…。



ラウンジもあって、やはり眺めがよかったです。


1107190269_convert_20110802162637.jpg


1107190272_convert_20110803125040.jpg



1泊じゃなくて、避暑のため1~2週間ゆっくり過ごせたら最高だろうな…。
夢ですが…。




ちなみに、朝ごはんです。美味しかったです。


CAH8061N.jpg




食堂からの眺めも最高です。

CAHNB750.jpg




紺太郎は大人のおかずを分けます。
でもご飯やお味噌汁はお代わり自由なので、問題はなかったです。


CAL9DFSW.jpg




お行儀が悪いのですが、紺太郎は地図に夢中です。


CAP7UFZ5.jpg



(私は先に食堂に来ていたのですが)部屋から連れてくる際に夫が地図を一緒に持ってきていました。
地図に夢中で部屋から動かなかったもので。。
「食べ終わってからみようね。」とは言いましたが、↑最後の方はナーナーになってしまいました。
甘い親だな、、と思いつつ、そんなに地図が好きなのかと感心したり…。
でもこういうことはお行儀が悪いし、「しつけ」だから厳しくした方がよかったかな?と思ったり、、
感情が右往左往します・・・(苦笑)。





ホテルの外観です。


1107190277_convert_20110802162710.jpg


森の中にあります。

1107190276_convert_20110802175913.jpg




この日は台風が近づいていましたが、朝出発したときはまだ雨は降りだしてはいませんでした。




19日(火曜日)、続きます~。



お付き合いくださってありがとうございました。
書き忘れたのですが、ドライブ中にイノシシに遭遇しました~!びっくりました!

にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

Secre

森の気持ちよさが伝わってきます ^^

窓からの緑、素敵!
ウチも雑木林に囲まれてます。
でも、窓枠次第で、こんな風に絵のような景色になるんだな・・・と、
リフォームの際の参考にしたいです!
・・・なんて、リフォーム予算などなく、夢の話なんですが・・・。

迷ったり、大変な目に遭ったりが後で旅の思い出になったりするんですが、
渦中にいるときは、ハラハラしますよね^^;

インド料理に目がないので、見てたらお腹が鳴りました^^;

ピンポイントで、1本の木にビンゴ!するなんて偶然!
ざまきさんが大好きな場所だけあって、
森の妖精が取り計らってくれたのかもですねー^^

>hiromidさんへ

窓からの緑は素敵ですよね。
やすらげます~。
> ウチも雑木林に囲まれてます。
いいですね~。あの台風の際に防風林になった雑木林ですか?
そうなんですよね。窓枠次第で絵のような景色になるんですよね。
hiromidさんはいい所に住んでいらっしゃるんですね。

前にカナダにいるときに友達に森の家に招待されて、
ガラス窓は大きくて、中からみる景色は素敵でした~。
でも、、
夜になると虫達が灯りを求めて窓にひっついてきて、、
すごいことにもなっていましたけどね(苦笑)。
自然もいい面だけ付き合うだけならいいですよね…。

迷子とか後で考えると笑い話ですが、
ホント渦中にいると、、大変です~。

> インド料理に目がないので、見てたらお腹が鳴りました^^;
ナンがおいしいですよね~。
カレーも、、レトルトのカレーとは違って美味しいですよね~。

> 森の妖精が取り計らってくれたのかもですね
わぁ~、hiromidさん、ロマンチック♪
本当にそうだったら嬉しいな~♪
ありがとうございます!

No title

窓からの景色がいいお宿ですね~。
朝起きたらこの景色なんて、清々しいですね。

観光地も夕食の食べれるところを探すのが大変な場所って
ありますよね。
前に角館の話を書いたと思うのですが、
私も経験あります。
そうかと思えば、その一人旅のときに
奮発して1泊いいところに泊まったおり、
宣伝に出ていたお料理を食べようと夕食つきで予約したものの、
おいしいのだけど、一日歩き回ってお腹すかせて帰った私には
ボリュームがとても少なくて、一品料理もなくて、
あとから結局コンビニに行った、という情けない話もあります。
ネットもない時代だったし、まあ仕方ないですね。
旅は、いろいろあります(^^;
それもまた思い出でしょうか。

>すぬこさんへ

高原で迎える朝っていいですね~。
森の中の宿っていいです。
早起きして散歩ができたらよかったのですが…。

あ~、角館。。
なんとなくわかります。
私が行った今年は夜でも開いているところが数軒ありましたが、
あの数軒が最近できたものだったら、
車がなければ困りますね。
昼間だけ営業している所、、多そうです。

> ボリュームがとても少なくて、一品料理もなくて、
わ~、そういう所があるんですね。
お宿のお食事って「多くて、食べ切れない!」というイメージがあるのですが…。
コンビ二があってよかったですね。
旅行へ行って、夜にひもじい想いをするのは悲しいですもの。。
今はネットがあって調べられるので便利ですよね~。
(便利すぎて)ない時代には戻れないかも。。
ちなみにコンビニも便利ですよね~。
ない時代もあったんですよね…。
まあ、なければないで生きていけますけど…。

No title

窓から見る景色・・・本当にきれいですね。
これは窓枠の色の効果もあると思いますが・・・。
黒や茶色を持ってくると引き締まった感じになって、緑と合うんでしょうね。
うちは一応トロピカルな地区なのでこんなに鮮やかな緑ではないのですが、窓枠が黒なのでお庭にある緑や赤が鮮やかに見えます。

ざまきさんもご主人もネットでお値打ちな宿やお出かけスポットを探すのが、本当に上手ですね。
こちらの宿もとてもこのお値段とは思えませんよね。

>モンキーさんへ

ほうほう、なるほど!
窓枠の色が関係するんですね。
黒や茶色が緑とあうんですね~。
モンキーさんのご自宅は素敵そうです~。
いいな~。

> ざまきさんもご主人もネットでお値打ちな宿やお出かけスポットを探すのが、本当に上手ですね。
夫と行く時は夫が探すのですが…。
でも時には豪華なリゾートホテルライフ!みたいなお宿も泊まってみたいです~。
でも大体宿って1万以上はするのに、5250円はホント安いと思いました。
民宿でしたらそういうお値段もあると思いますが…。
プロフィール

ざまき紅子

Author:ざまき紅子
遊びにきてくださってありがとうございます。
旅行、読書、映画、海外ドラマが好きな関東在住の主婦です。
2005年4月生まれの地図と線路が好きな息子(紺太郎・仮名)がいます。
夫とは週末婚です。
小5の2017年1月に夫が急に「受験」を言い出し、本人もその気になり2月中旬から塾(N)に通い始めました。
突如決めた中学受験、1年間しか時間がないし、わからないことだらけで右往左往しています。2018年春に桜が咲くといいです。


(2008年12月の記事は他の所で書いていたものを移したので、日付はランダムになっています。)


★もしご近所さんでこのブログに気がつかれた方がいらしたら、内緒にしていただけると嬉しいです。

★お出かけ先の施設の営業時間・料金等はここに書かれているものから変更になっている場合がありますので、自ら御確認をお願い致します。

★お願い★
このブログに掲載されている写真の無断転用はお断り致します。転用する場合は、リンク先のアドレスと共にご一報をお願い致します。

最新記事
FC2カウンター
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
楽天
リンク
フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード