秋田旅行その13、八幡平の雪の壁&玉川ダム

<2011年5月6日(金曜日) 6才0ヶ月>



5月6日(金曜日)
秋田旅行5日目の続きです。


湯瀬渓谷の天狗橋電車の写真を撮った後に、八幡平(はちまんたい)へ向かいました。



雪が多くなってきます。
道端には「ふきのとう」がうじゃうじゃ生えています。
天婦羅にしたら何人前でも材料に不自由しないくらい生えまくっています。


1105060864_convert_20110517160532.jpg




湯瀬渓谷から約30分くらいで八幡平(はちまんたい)のビジターセンターに着きました。



↓コレ、コレ、、コレです。
私達がこの日の朝に尾去沢鉱山へ行く途中の山道で出会ったニホンカモシカです。


1105060867_convert_20110517160602.jpg




ビジターセンターの裏に泥火山(でいかざん)があるというので、夫と紺太郎を置いて一人で行ってきました。



地上に蒸気が吹き出し、それが安山岩と混ざって泥の火山となってる箇所があちこちにありました。
↓写真では分かりにくいですが、
泥がボコボコと湯気を立ててました。


1105060868_convert_20110517160631.jpg

1105060874_convert_20110517160706.jpg




しかしまわりがすごい雪で、1回足のモモまで雪がズボっと入る足元の悪さでした。。




私が八幡平に行きたいと思ったのが、こんなガイドブックの写真を見たからです…。

1105060929_convert_20110517161450.jpg




今回使っているガイドブックは「るるぶ 秋田」です。







↓しかし、、実際は雪でこんな感じ…(苦笑)。



1105060880_convert_20110517225256.jpg




5月だから雪はとけはじめ、、遊歩道が歩けるかな~と思っていたのですが、、
遊歩道は雪で埋まって湿原を散策どころではありませんでした…。


1105060883_convert_20110517160741.jpg



ちょっと歩いてみたのですが、やはり膝くらいまで雪が沈んでしまいます。



しかし朝にお宿に方に八幡平は雪の壁がすごいということを聞いていたので、楽しみにして先を進みます。




こちらは途中の「ふけの湯」という場所です。
崖の上から遠くに裸でお風呂に入っている方が見えました。
露天風呂です。


1105060893_convert_20110517160816.jpg




雪の壁が段々高くなってきました。


1105060898_convert_20110517160851.jpg




雪の壁と言えば、立山黒部アルペンルートの20mの高さの雪の壁が有名ですが、20mとまでは行かないまでも、車で通っていると結構迫力があります。



1105060902_convert_20110517160922.jpg




標高1560mの大深沢展望台に着きました。


1105060905_convert_20110517161017.jpg



すご~く眺めがよくて気持ちよかったです!

1105060908_convert_20110517161046.jpg



雪だるまがありました。

1105060909_convert_20110517161134.jpg





雪の壁と一緒にパチリ。


1105060913_convert_20110517161207.jpg





手形をつけて喜んでいました。


1105060915_convert_20110517161311.jpg

1105060916_convert_20110517161347.jpg




岩手県に入ります。
ますます雪の壁が高くなってきました。


1105060924_convert_20110517161418.jpg




1105060930_convert_20110517161603.jpg





元来た道を引き返します。


1105060935_convert_20110517223314.jpg



途中こんなものを発見。
「がんばろう日本 東北」



1105060938_convert_20110517161636.jpg





県境です。

1105060942_convert_20110517161709.jpg





山を下りていきます。



渓流がきれいです。
新緑の季節や夏だったら最高だろうな~。


1105060954_convert_20110517161742.jpg





水芭蕉が咲いていました。


1105060956_convert_20110517161815.jpg




八幡平に澄川地熱発電所があります。
東北で一番高い場所にある発電所だそうです。PR館もあり地熱発電について学習できるとのことだったのでとても行きたかったのですが、4時30分が閉館でした。
あと少しの差で間に合いませんでした。
残念!
こんなことなら電車の写真を撮っている場合じゃなかった…(笑)。






こんな道を進んでいきます。
山の形がおもしろいな~と思いました。
女性の胸の形に似ています。


1105060961_convert_20110517161931.jpg






玉川湖とダムが見えてきました。

1105060968_convert_20110517162006.jpg





ここにもふきのとうがウジャウジャ生えていました。


1105060970_convert_20110517162050.jpg





玉川ダムです。


1105060972_convert_20110517162134.jpg

1105060977_convert_20110517162208.jpg




こちらにも資料館があったのですが、5時まででちょっとの差で見ることができませんでした。
残念。。
こんなことなら・・・(しつこい・笑)。



でもこちらのダム、「ダムの中探検ツアー」まであってダムの中に入れます。
おもしろそ~~~!!
ちゃんと予定を考えておけばよかったです…。




でも、、この頃、、紺太郎は撃沈していたんですけどね。。(笑)
この旅、初めての昼寝(夕寝)です。



1105060979_convert_20110517162237.jpg






ダムだけでも見せたかったのに、、すごーく残念です。
まあ仕方ありません…。



秋田の能代火力発電所は見学しましたが(こちら)、電車や車で走っていると風車(風力発電)はよく見かけましたし、地熱やら水力やら、、秋田では電力発電が盛んだな~との印象を受けました。





玉川湖はグリーンでとてもきれいな色でした。

1105060980_convert_20110517162352.jpg




この頃、、わが車はガソリンが足りなくなってピコピコいっていたのですが、ガソリンスタンドがなくてハラハラしました。





駒ケ岳に近づいてきて、やっとガソリンスタンドがあってホッとしました。
ギリギリセーフっ~~!!



1105060991_convert_20110517162321.jpg








お宿に向かいます。



5日目続きます。



にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

Secre

プロフィール

ざまき紅子

Author:ざまき紅子
遊びにきてくださってありがとうございます。
旅行、読書、映画、海外ドラマが好きな関東在住の主婦です。
2005年4月生まれの地図と線路が好きな息子(紺太郎・仮名)がいます。
夫とは週末婚です。
小5の2017年1月に夫が急に「受験」を言い出し、本人もその気になり2月中旬から塾(N)に通い始めました。
突如決めた中学受験、1年間しか時間がないし、わからないことだらけで右往左往しています。2018年春に桜が咲くといいです。


(2008年12月の記事は他の所で書いていたものを移したので、日付はランダムになっています。)


★もしご近所さんでこのブログに気がつかれた方がいらしたら、内緒にしていただけると嬉しいです。

★お出かけ先の施設の営業時間・料金等はここに書かれているものから変更になっている場合がありますので、自ら御確認をお願い致します。

★お願い★
このブログに掲載されている写真の無断転用はお断り致します。転用する場合は、リンク先のアドレスと共にご一報をお願い致します。

最新記事
FC2カウンター
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
楽天
リンク
フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード