「ありがとう」は魔法の言葉

<2011年5月2日の朝に書きました>



こちらは自動更新になります。(只今旅行中です。)
GW前半に私が読んだ本の紹介になります。

「ツキを呼び運命を開く ありがとうは魔法の言葉 (宝島社文庫) 佐藤富雄・著」です。





言霊という言葉があり、「良い言葉」を使うと人間を構成している全細胞がその言葉の達成のために動き始める。
「良い言葉」とは、ありがとう、楽しい、嬉しいといった快の言葉を普段から使うとよいとのこと。


そして自分の望むことを、
「私は~できました。ありがとう。神に感謝します」と完了形で唱えること。


大切なのは、「私は~できました」と言い切ってしまうこと。
そう言い切ったときに感じるうれしさ、楽しさ、感動、感激、感謝の気持ちを脳にフィードバックし、脳にとって快の環境をつくっていくことがよい。

とありました。



過去に私が凹んでどーしようもなく落ち込んだときに、
自分に「私には素晴らしい未来が待っている、私には素晴らしい未来が待っている」とブツブツ唱えることで、気持ちを落ち着かせていたことがありました。
それも同じ考え方だと思いますが、具体的にイメージして完了形で言うともっとパワーアップしそうですね。


そういえば話はそれますが、
私は「子育てのイライラ・ガミガミがなくなる本  PHP研究所」




を書かれた石神 明生(パピーいしがみ)さんのメルマガを購読しているのですが、
震災直後(3/20)に石神さんが↓こんな魔法の言葉をみんなで唱えましょう、と書かれていたことがありました。



 「福島原発が沈静化して、被災地が力強く

  復興に向けて動き出しました。感謝します。」



と。
この言葉も同じ法則ですね。





話しを戻しまして、本の最後にさまざまな「ありがとうの言葉」が例としてリストアップされていました。
自分の言葉を書き添えてオリジナルなものをつくり、口に出して言うといいそうです。


忘備録のために、特に今の自分に必要なものをメモ書きさせてください。






朝起きたら、


おはよう!今日も一日いいことが起こりそう。ありがとう!


夜寝る前に、

ああ、いい一日だった。今日のいい出来事を数えてみよう。明日も楽しみだ。ありがとう!


わが身を慈しみながら、

いつも健康でいられてありがたい。身体よ、どうもありがとう。これからも末永くヨロシク!


快適な我が家に・・・

わが家は世界でいちばんいい場所だ。ここで家族の幸せが育まれる。ありがとう。


狭くていやだな~~、広いキレイな所に引っ越したい(でも引越しはイヤ)、、なーんて思ってばかりじゃダメですね…(苦笑)。



夫婦は互いに、

いつも大事にしてくれてありがとう。あなたは私のベストパートナー!



家族全員に、


家族がいてくれるから頑張れる。ありがとう。うちは世界一の幸せ家族だね。


鏡に向って自画自賛

なんていい女(男)だろう!いい女に生んでくれた両親にありがとう!


自分の顔や体型、性格に満足できない人は、この言葉を唱え続けてください。
1週間後大きな変化があらわれます。
自分の長所や個性がはっきりと見えるようになり、自分を丸ごと受け容れ、好きになることができます。
自分で自分を認め、愛するようになってはじめて、人を愛し、信じ、心から感謝することができます。


これ、自信がなくてあんまり自分のことが好きじゃない私には必要かもしれません~。



ケンカのあとは、、

それでも私たちはうまくいってる。大丈夫、すべてうまくいっている。ありがとう。



イライラ、不安、気持ちが落ち込むとき、、

今、たまたまそうなっているだけ。すぐに良くなる。本来の元気な自分にありがとう。


イヤなことがあったら、


私は楽天家。いやな出来事を忘れるのが得意。楽天家バンザイ!ありがとう



わが家、夫婦、家族、自分、イライラの6つくらい大きくメモ書きして冷蔵庫にでも貼っておこうかな~。



いつも夫婦喧嘩ばかりなのに、「あなたは私のベストパートナー」なんて書いていたら、びっくりするかもしれません(笑)。
でもやってみました。


CARE7PQ0.jpg




1つ作ってみました。

「無駄な脂肪がとれて、すっきりキレイに健康的に痩せました。ありがとう!」
(只今、産前より8~10キロ太っています。)

なーんて…(笑)。




こちらに遊びにきてくださる方にもありがとうです!
(あ、とってつけたようになってしまいましたが(笑)、心からそう思っています。)


色々なことに感謝したいと思います。


スポンサーサイト

テーマ : 読書メモ
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

Secre

No title

「ありがとうは魔法の言葉」、いいですね。読んでみようと思います。

「深い河」、読み終わりました。
今の私に、見落としていることを優しく語りかけてくれた本です。
読みながら、涙したり、ハッとしたり、教えられました。
ガンジス河を実際に見たことはありませんが、その深さに優しく包まれた・・・そんな読後感です。
本格的な小説はここしばらくは読んでいなかったのですが、久しぶりに小説の良さを味わいました。
素敵な本を紹介して下さり、ありがとうございます。

No title

わぁ~、愛希穂さん読むの早いですね~!
遠藤展で「インドの方はみんな帰る場所(河)があっていいな」みたいなことが書かれていました。
楽しまれたようでよかったです!
この旅に女の一生を持ってきましたが、あまり読む時間がありません。
プロフィール

ざまき紅子

Author:ざまき紅子
遊びにきてくださってありがとうございます。
旅行、読書、映画、海外ドラマが好きな関東在住の主婦です。
2005年4月生まれの地図と線路が好きな息子(紺太郎・仮名)がいます。
夫とは週末婚です。
小5の2017年1月に夫が急に「受験」を言い出し、本人もその気になり2月中旬から塾(N)に通い始めました。
突如決めた中学受験、1年間しか時間がないし、わからないことだらけで右往左往しています。2018年春に桜が咲くといいです。


(2008年12月の記事は他の所で書いていたものを移したので、日付はランダムになっています。)


★もしご近所さんでこのブログに気がつかれた方がいらしたら、内緒にしていただけると嬉しいです。

★お出かけ先の施設の営業時間・料金等はここに書かれているものから変更になっている場合がありますので、自ら御確認をお願い致します。

★お願い★
このブログに掲載されている写真の無断転用はお断り致します。転用する場合は、リンク先のアドレスと共にご一報をお願い致します。

最新記事
FC2カウンター
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
楽天
リンク
フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード