ホルモンのせい、だも~ん!

<2011年2月18日 5才9ヶ月>



ブログに書いてきましたが、ここ一週間イライラがヒドイです…。


ヒステリック
に紺太郎に怒ってしまう…。


ちょうどPMSの時期にあたります。


そして少し前にも書きましたが、更年期のせいもあるのかな??とも思っています。


イライラのほかに、、
なんか不安感というか、、気分が「どよ~ん」と落ち込んでいます。
何が不安か?っていうと「コレっ!」という理由があるわけでもありません。



なんとなーく、、不安なんです…。
意味もなく「あぁ、、いやだな…。」という気持ちが湧いてきます…。



今までこういう時には近所の神社へお参りしたりしていました。
なんとなく悪い気がぬぐいさられて、気分がスッキリするような気持ちになります。


でも、、今回も行ってきたのですが、、あまり効果がなかったような…。


「更年期、イライラ」で検索しますと、、
(PMSの症状でもありますが)

「●更年期障害による気分の落ち込み
更年期には精神面でも変化が起きます。 不安になったり 気分が落ち込んだりイライラしたり・・・」



ふんふん、、
更に、、

「更年期障害の一つとして精神不安定という症状がある。
うつ病の症状など精神科でカウンセリングを受けたほうがいい場合もある」



とありました。



うつ病…。


そこまではいっていないと思うのですが…。

母の友人で50過ぎて2人うつ病で入院までされた方がいます。
一人は完治しましたが、もう一人は入退院を繰り返しています…。


うつ病は女性の年配すぎの方だけの病気ではありませんが(もちろん若い人も、男性も)、更年期の関係もあるのかもしれません。



このまま落ち込み続けていたらマズイかも…。
で、、ちょっと考え方を変えてみることにしました。


たまたま先日、他の方のブログ(複数)で見つけたのですが、アグネスチャンさんが去年テレビでこんなことを言っていたそうです。



「私は反抗期は、反抗期じゃなくて、思春期だと思ってます。
成長するときに、ホルモンが急激に変わるんです。
だから、イライラもするんです。
だから、子供が9歳になったら、子供にこう言うんです。
これからあなたがイライラしたりムカついたりすることがあっても、
それは、お母さんのせいじゃない。
お父さんのせいでもない。
社会のせいでもない。
神様のせいでもない。
もちろん、あなたのせいでもない。
ホルモンのせいだ!!」


と。



それを読んで、9才とは違うけど(苦笑)、

「そうだ、そうだ、、
のせいじゃない!ホルモンのせいだ!


と、ホルモンのせいにすることにしました。



よく「人のせいにする人は自尊心が足りないからだ」「人のせいにするひとは幸せになれない。」
ということを聞くことがありますが、
私はこうやって「人(他)のことのせい」にする方法はよく効きました(苦笑)。



ホルモンも自分のものだけど、、何となく気分が軽くなります。



何となく「どよ~ん」、、とした時に、
「気にしない、気にしない、のせいじゃない!、ホルモンのせいだも~ん」と考えると、
ちょっと落ち込みが軽減するような…。



同じような症状でお悩みの方、、よかったらためしてみてください~。



***


気分転換の方法として、「神社へ行く」の他に

髪の毛を切る、パーマをする、カラーする、、
ネイルをやってもらう(一度だけ形だけ整えてもらう)

ということをしたことがありますが、



私の好きなブログ「めぐろのY子より」のぴっかぴか~のかっ!!
でこんな話がありました。
(Y子さん、すみません、勝手にリンクさせていただきました。)


お母様の爪にピカピカのデコネイルをしてあげたら、
お母様が何か落ち込んだようなことがあったときに爪を見ると和む、、というものです。



で、私も買ってきました~。

CALVWK4J.jpg



やってみて、、完成品を見せようかと思ったのですが、
あまりにも不器用で、、お見せできるものではなかったです。。
センスもないし・・・。
ムラになっているし・・・。
朝起きたら、、小さな糸くずがひっかかっていたり・・・(笑)。


でも何となく見ると、、気分が明るくなります~。
めんどくさがり屋でいつもネイルもほっといているような私なので、続かないと思いますが、
気分転換にいい方法だと思いました~。




****



長くなるのですが、
子どものイライラするのは自分のせいでもあるけど、夫のせいでもあるんじゃないか?と思っていたこともありました。

「江原啓之のスピリチュアル子育て 江原 啓之 三笠書房」にこんなことが書かれていました。




(略あり)

「母親にとって子育てを楽しめるかどうかは夫の関係の良し悪しに大きく左右されるようです。
夫との関係がうまくいっていれば、子育てにも余裕をもって取り組めますし、悩み事があっても相談できます。たいていの悩みごとはただ聞いて共感してもらえるだけで、ずっと気持ちが楽になるものです。

私はいつも、人を「愛の電池」にたとえています。電池がないと動かない機械と同じで、愛が十分に注がれていないと、動くことすらできないのです。
子どもの電池、お母さん、お父さんも、みんな愛の電池です。愛が充電されていないと、親も愛をもって子どもを育てられません」



この本は友達から借りたものなのですが、このページはコピーをとっていました(苦笑)。

私がイライラしちゃうのは、私が何か言うと「それは違う」とか非難的なことばかり言って認めてくれることが少ない夫のせいもあるのかな?と思っていました。
「あなたにはいい所がない」なんて落ち込むようなことを言ったり…。
私は充電されていないと、、。



でもイライラするのも、、夫のせいでもない、ホルモンのせい~、ラララ~。。??



まあ、ホルモンのせいにして気分がもちなおしたら、
イライラは子どもにぶつけないようにしたいものです。


***


今日のやっちゃった…です。



ポケットにテッシュを入れたまま洗濯してしまいました。。

CAAUVYBD.jpg


ベランダでパンパンするわけにもいかず、、大変でした…。
大げさですが、こういうことがあると「普通の日常って、、ありがたい」ことなんだと思います。




月曜日(14日)も財布を持たずで出かけて電車に乗ってしまいました。
Suicaだけで事足りましたが・・・。
買い物はできず、家に財布を取りに戻りました。
なおらないものです…。
あーあ(苦笑)。


独り言、たわごとにお付き合いくださってありがとうございました。

にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 女性だけの悩み
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

Secre

プロフィール

ざまき紅子

Author:ざまき紅子
遊びにきてくださってありがとうございます。
旅行、読書、映画、海外ドラマが好きな関東在住の主婦です。
2005年4月生まれの地図と線路が好きな息子(紺太郎・仮名)がいます。
夫とは週末婚です。
小5の2017年1月に夫が急に「受験」を言い出し、本人もその気になり2月中旬から塾(N)に通い始めました。
突如決めた中学受験、1年間しか時間がないし、わからないことだらけで右往左往しています。2018年春に桜が咲くといいです。


(2008年12月の記事は他の所で書いていたものを移したので、日付はランダムになっています。)


★もしご近所さんでこのブログに気がつかれた方がいらしたら、内緒にしていただけると嬉しいです。

★お出かけ先の施設の営業時間・料金等はここに書かれているものから変更になっている場合がありますので、自ら御確認をお願い致します。

★お願い★
このブログに掲載されている写真の無断転用はお断り致します。転用する場合は、リンク先のアドレスと共にご一報をお願い致します。

最新記事
FC2カウンター
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
楽天
リンク
フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード